OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

粘性係数について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.161912
  • 閲覧数517
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 53% (167/311)

課題なんですが分からなくて…助けてくださいぃ!!

 液体と気体の粘性係数が、温度の増加に伴い反比例と比例するのは何故か説明せよ。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 64% (700/1089)

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=27570 の私の回答をご覧下さい. 体では温度の増加と共に粘性係数は減少し, 気体では温度の増加と共に粘性係数は増加しますが, 反比例と比例はしません. ...続きを読む
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=27570
の私の回答をご覧下さい.

体では温度の増加と共に粘性係数は減少し,
気体では温度の増加と共に粘性係数は増加しますが,
反比例と比例はしません.
お礼コメント
datyu

お礼率 53% (167/311)

課題できました!!ご回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-11-05 19:35:50


  • 回答No.2

曖昧な記憶ですが。 液体は、温度が上昇すると分子運動が大きくなり、分子間の結合が弱まるのが主因で、気体は同じように分子運動が大きくなることが、分子間の衝突回数を増大するので、っていうのが原因だったと思いましたが。 ...続きを読む
曖昧な記憶ですが。
液体は、温度が上昇すると分子運動が大きくなり、分子間の結合が弱まるのが主因で、気体は同じように分子運動が大きくなることが、分子間の衝突回数を増大するので、っていうのが原因だったと思いましたが。
お礼コメント
datyu

お礼率 53% (167/311)

ご回答ありがとうございました♪
投稿日時 - 2001-11-05 19:37:08
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ