OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

EPSとPDFファイルの事

  • 困ってます
  • 質問No.161487
  • 閲覧数133
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 38% (18/47)

 初歩的な事で申し訳ないんですが、
ぜひ教えて下さい。

 イラストレーターなどで使うEPSやPDFというファイル形式は
結局どう違うんでしょう?

 出力センターで出力する場合は全てEPSファイルにしないといけないんでしょうか?

 フォトショップ6.0の画像(PDF)を配置してある
イラストレーター9.0で作成したファイル(PDF)を
アクロバット4.0で開こうとするとエラーが出て開けられません。
テキストも何もかも、ラスタライズすると何とか開くのですが‥‥。
 どこがまずいんでしょう?
配置している画像のせいなんでしょうか?


 何だかいっぱい書いてしまいましたが
学校の卒業制作が迫っていて、困っています。

 すいませんがよろしくお願いします!
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 20% (25/124)

EPS=Encupselled Post Scriptの略で、カプセル化されたPSデータという意味。
基本的に印刷最終データと言うよりは、貼り付け用のファイルです。

PDF=Portable Document File(Format)アドビが提唱した規格で、どのような環境下でも開けることを目的として作られたファイル規格です。

出力センターでの出力を前提とするなら、イラストレーターに貼り付けるフォトシップのデータはEPSで作成し、持ち込みデータもEPSで作成したほうが良いと思います。
お礼コメント
gurari

お礼率 38% (18/47)

 すぐにお返事いただいてありがとうございます!
すごく助かりました。
ファイル形式って難しくてなかなか理解できません‥‥。
 本当にありがとうございました。
投稿日時 - 2001-11-07 23:01:16
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 58% (114/195)

>出力センターで出力する場合は全てEPSファイルにしないといけないんでしょうか? necoさんがおっしゃられてる通りepsの実体はPostScriptと呼ばれるデータでこれもadobeが提唱したもので元々ページプリンタ制御のために用いられたものです(今でも使われてます)。 高級なプリンタではいわゆる業界標準なフォーマットのためこの形式が好まれるようです。またps形式からpdfに変換するツールはそ ...続きを読む
>出力センターで出力する場合は全てEPSファイルにしないといけないんでしょうか?

necoさんがおっしゃられてる通りepsの実体はPostScriptと呼ばれるデータでこれもadobeが提唱したもので元々ページプリンタ制御のために用いられたものです(今でも使われてます)。
高級なプリンタではいわゆる業界標準なフォーマットのためこの形式が好まれるようです。またps形式からpdfに変換するツールはそれなりにありますが、その逆は比較的少ないようです。
また、pdfは年々バージョンアップしておりファィルフォーマットも次第に拡張されているようで、stableなフォーマットではありません。悪く言えばいつ読めなくなっても不思議ではないという事です(多分PhotoShop6で作成したpdfがAcrobat4で読めないというのはAcrobat5でサポートされた機能を使っているからではないでしょうか?)。
印刷機などではファームバージョンをポンポン上げる事もできないため、「枯れた」フォーマットが好まれる、というのも理由かも知れません。
お礼コメント
gurari

お礼率 38% (18/47)

 補足ありがとうございます。
勉強になりました。
いろいろややこしいんですね~。
投稿日時 - 2001-11-09 01:28:33

このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このやり方知ってる!同じこと困ったことある。経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ