OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

この場合は2重派遣となりますか

  • 困ってます
  • 質問No.160289
  • 閲覧数97
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 100% (3/3)

 私は今年、A会社に正社員として入社しました。 
数ヶ月前から、B会社の社員としてC会社に派遣されて、働いています。

 この場合も2重派遣となり違法でしょうか。

 ちなみにA会社は派遣会社ではありません。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 40% (143/356)

こんにちわ。

O8AX8さんは技術系のかたですか?
技術系の会社は「アウトソーシング(業務請負や委託という意味)」という名で技術協力として他社へ仕事しに行くのが殆どです(外注さんと言われます)。
大手の会社や自社開発でもない限り、求人の際例えば「東京都23区・神奈川・千葉・他 希望勤務地選べます」なんて書いてあったら「外注さん」として行くんだと思った方がいいです。(規模が大きい会社で支社がたくさんあるワケでもないのに勤務地がたくさんあるのはそういうことなのですよ)
もちろん、技術系以外にもC社へ協力会社・外注さんとして仕事を請け負うこともしばしばあります。

仕事(部署の場合もあります)を下請会社に丸投げしてしまう事はしょっちゅうです。転職しなくても、求人情報などを見てみると、意外と多いことが解りますよ。

大抵は官庁系・大手メーカ系から仕事を依頼(入札)された大手の会社がさらに自社員を使わずに系列会社やその下請会社に業務を依頼して、売上だけはシッカリもらうという体系が整っています。多少安い仕事でも、系列会社や下請はその仕事をやったというだけで会社の宣伝にもなるし、自分達では営業できない大手メーカの仕事ができるので大喜びなのです。
ここで、O8AX8さんの事を当てはめるとB社でC社の仕事を請負ったはいいけど、技術力・人材が無い場合「適材の人間をA社から外注する」ことになります。でも、C社には1人工いくらまたは1プロジェクト・何人いくらになっているので、C社への信用上「B社の人間としてタイムシートを書いてくれ」となるんです。
2重どころか3重・4重の場合もありますよ。自社から電話をかけてもらうことができない人もいます。
本当はいけないと思うんですよ。でも会社同士の「持ちつ持たれつ」もあるし、「請負」である以上違法ではないんです。(ってウマイ事考えたものだと感心しますけどね)

派遣会社でなくてもよくあることです。
私は昔、「派遣」と言って怒られました。「出向」でもありません。技術協力会社(外注さん)なんですよ。
それにしても、入社時に説明されませんでしたか?
ではでは。
お礼コメント
O8AX8

お礼率 100% (3/3)

 ありがとうございます。大変参考になりました。

 私は、2重派遣ではないようです。

 入社当時は自社の名前を出せる仕事をしていました。
数ヵ月後、契約等の詳しい説明も何もなく、
「C社にB社の社員として行け自社の名は出すな」
とだけ言われ、いまいち納得がいきませんでした。

 今の立場に不満はありますが、違法性はないようなので
気持ちを切り替え仕事します。

 ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-10-31 21:23:35
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 31% (63/197)

A社からB社には、どのような契約で行かれているのですか? 派遣法は、会社が派遣会社か否かではなく契約形態が派遣か否かを規定していったとおもいますが? ...続きを読む
A社からB社には、どのような契約で行かれているのですか?
派遣法は、会社が派遣会社か否かではなく契約形態が派遣か否かを規定していったとおもいますが?
お礼コメント
O8AX8

お礼率 100% (3/3)

 ありがとうございます。

 私には、契約等の説明は、ほとんどありませんでした。

 参考にさせていただきます。
投稿日時 - 2001-10-31 21:51:29


  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 40% (68/166)

こんにちはー。kiyotoさんがおっしゃるように、契約形態によって派遣か否かが決まります。 1.A会社 ←派遣契約→ B会社 ←派遣契約→ C会社 2.A会社 ←請負契約→ B会社 ←派遣契約→ C会社 3.A会社 ←派遣契約→ B会社 ←請負契約→ C会社 4.A会社 ←請負契約→ B会社 ←請負契約→ C会社 上記パターンのなかで、1が二重派遣といわれるものです。もちろん禁止です。2 ...続きを読む
こんにちはー。kiyotoさんがおっしゃるように、契約形態によって派遣か否かが決まります。

1.A会社 ←派遣契約→ B会社 ←派遣契約→ C会社
2.A会社 ←請負契約→ B会社 ←派遣契約→ C会社
3.A会社 ←派遣契約→ B会社 ←請負契約→ C会社
4.A会社 ←請負契約→ B会社 ←請負契約→ C会社

上記パターンのなかで、1が二重派遣といわれるものです。もちろん禁止です。2に関しては、登録スタッフ以外の人材を派遣することになるので、これも×です。
3はB会社の指揮命令の元で働いていることになるのですが(契約上は)、A会社が派遣事業の許可を受けている必要があります。受けてれば派遣事業許可番号を持っています。ですので、多分O8AX8さんは4のパターンではないでしょうか?これも本来であれば「請負」の趣旨に外れてるのですけど・・・。

システム系の業界ではよくあることのようですが、トラブルがあった時の相談先がはっきりしなかったり、タイムシートなどを何枚も書かなくてはいけなかったり、困るのは働いている社員なんですよねー。
長くなってしまいましたが、お仕事頑張ってください。
お礼コメント
O8AX8

お礼率 100% (3/3)

 ありがとうございます。 参考になりました。

 自社で私の契約内容を教えてくれませんでしたが
私はパターン4にあてはまりそうです。

 今の立場に不満はありますが、違法性はないようなので安心しました。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-10-31 21:43:14
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
職探しで苦労したこと、重視したポイント。あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ