OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

個人事業開業での必要書類と提出先

  • すぐに回答を!
  • 質問No.160132
  • 閲覧数152
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 0% (0/3)

個人事業の開業に関しては情報が少なく、どこにいけば手続きが完了するのかわかりません。
取引先も決まり、すぐにでも開業できる状態なので、
個人事業の開業における必要書類と提出先を誰か知っている方、あるいは開業経験者の方、どうか教えてくださいお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

開業届を税務署に1ケ月以内に提出します。
なお、用紙によっては、県と市への届け用紙が一緒でない場合があります。
その場合は、事業開始届けを県税事務所及び市町村役場 にも提出します。

又、青色申告を申請する場合は、青色申告承認申請書を、税務署に開業後2ケ月以内に提出します。

青色申告は、税制上の特典がありますから、利用をお勧めします。
特典としては、赤字の繰越制度や、家族従業員の給与を経として処理できるなどです。
青色申告の詳細は、参考URLをご覧ください。  

使用人がいる場合は、下記の届けも必要です。
労災保険の届けを労働基準監督署に事業開始から10日以内に。
雇用保険の被保険者資格取得届を公共職業安定所に雇用時の翌月10日まで。

下記のページも参考にしてください。http://www.wantashi.com/work/howto/index.html
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 24% (702/2850)

税務署で(居住地か事業地)、「青色申告」の届けと、開業届を出すことになります。  税務署の受付で聞けば、窓口が分かります。印鑑持参すること。
税務署で(居住地か事業地)、「青色申告」の届けと、開業届を出すことになります。
 税務署の受付で聞けば、窓口が分かります。印鑑持参すること。


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 34% (1527/4434)

 事業形態にもよりますが、青色申告をしない場合の個人事業開業の場合は、特に届け出るものはありません。期限毎に、税金関係の申告をするだけです。翌年からは、税務署から自動的に確定申告の案内が届きます。
 事業形態にもよりますが、青色申告をしない場合の個人事業開業の場合は、特に届け出るものはありません。期限毎に、税金関係の申告をするだけです。翌年からは、税務署から自動的に確定申告の案内が届きます。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ