OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

どうなんでしょう?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.160053
  • 閲覧数34
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 100% (8/8)

会社まで片道自転車で約20分。徒歩だと50分なんですが自転車と歩きで2週間ほどやってみても効果なく。1週間を毎日往復ウォーキング(約13000歩です。)しても体脂肪も体重も全く変化がありません。食事はそんなに気をつかってなくて好きなものを食べていました。今週はどうしても1キロでも減らしたいと思い朝は普通の食事。昼はカロリーメイト2本コーヒー(無糖)にして間食も控えています。夜は主食なしで低カロリーのおかずだけを少量食べています。ただ往復のウォーキングは膝が痛くなったので今は自転車通勤にしています。まだ初めてから4週間目なんですが効果が現れるまでどれくらい続けたらいいんでしょうか?
いままでいろんなダイエットしてはリバウンドの繰り返しなんで痩せにくくなってるんだと思いますがこのまま痩せないんでは・・と不安になります。
いいアドバイスをお願します。ちなみに35歳♀76キロ体脂肪34.5%です。
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 25% (7/27)

 私は、家から駅まで5kmの道のりをバスで通ってましたが、9月から自転車に変えました。始めは何の変化もなかったけれど、9月下旬から10月にかけて全体的に体がスリムになりました。体重はあまり変わってなかったので、体が引き締まったのだと思います。食事制限は全くしていません。おやつも食べまくっていますし。ウーロン茶がダイエットに良いと聞いたので、飲み物はウーロン茶を積極的にとっていますが。

 失礼ですが、体脂肪率がそれだけあるのだから脂肪が多く、筋肉が少ないことと思います。なので少しの運動でも効果があると思います。私もそうだったので。もう少し続けてみてはどうですか?継続していくことで体質が変化して痩せてやすくなるそうです。痩せない時期をのりきれるかが勝負です!
 私もいろいろなダイエットでリバウンドをしたことの経験が多くあります。今までのダイエットは食事制限のものでしたのでつらいこともありましたが、自転車で通うというのはあまり苦になりません。バス代が浮くし。

 朝だけでなく、お昼もきちんと食べたほうが良いと思います。“朝と昼と夜”の食事の割合が“2:3:1”が理想といいます。朝と昼を普通にとるべきだと思います。夜は、雑炊などにしてお米をとると満腹感が得られます。お茶碗に半分ほどでも、水を足しつつ長時間(20分くらい)煮ると膨張してかなりの量となります。ごはんはすごく柔らかくなってしまうけれど。ネギやカマボコ、ワカメなど入れるのがおススメです。とくにワカメはカロリーも少ないのでGood。

 痩せていくのはうれしいものですが、1ヶ月に体重の5%以上痩せると、リバウンドの可能性が高くなるので注意してください。
 
 がんばって痩せましょう!
お礼コメント
momo70

お礼率 100% (8/8)

運動(らしい事)を始めてから会社の人などには”細くなったんでは?”と言われますがどうしても体重・体脂肪にこだわってしまいます。
でも多少は何らかの結果が出ているんですね。
1日の食事の割合”2:3:1”にウーロンチャですね。(最近飲んでますよ)
 本当に貴重な意見ありがとうございます。地道に頑張ります。(笑)
投稿日時 - 2001-10-31 05:41:48
-PR-
-PR-

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 45% (49/108)

質問のお答えとは話が別になってしまいますが、リバウンドがあったりするとの事ですので、少しお話をさせて頂きます。 ダイエットに必要なものは、食べない事ではありません。 その人が必要とする、運動量(消費カロリー)に見合った食事(摂取カロリー)を規則的に行うと言う事です。 そのためには、まずストレスをできるだけ溜めない事。 ストレスは脳を刺激してしまうため、その人がストレスに感じている事の逆 ...続きを読む
質問のお答えとは話が別になってしまいますが、リバウンドがあったりするとの事ですので、少しお話をさせて頂きます。


ダイエットに必要なものは、食べない事ではありません。
その人が必要とする、運動量(消費カロリー)に見合った食事(摂取カロリー)を規則的に行うと言う事です。

そのためには、まずストレスをできるだけ溜めない事。
ストレスは脳を刺激してしまうため、その人がストレスに感じている事の逆の事をしてしまう(絶対ではないですが。。。)傾向にあります。

仕事でストレスが溜まれば、会社に行きたくない、体がだるい等(仕事をするの反対ですね)
人付き合いが難しい等だと、人の多い所が嫌いになる、自分に引きこもる。。等

特にダイエットだと、痩せなければと言うストレスと、中々痩せない事実と言うストレスなどがでて、痩せるための逆の事(食べたい、運動したくない)がでてきます。

では、どうすればよいか。
それは、空腹を取り除く事です。
別に腹いっぱい食べろ、と言う事ではなく、まずは必要な食事を摂取し、その量を少しづつ減らしていくのです。
これは、自分のお腹と相談して、小腹がすくかな? くらいに留めるという事なのですが。。。

もう少し分かりやすく言うと、
「んー、お腹がすいているようで、別に食べなくてもいいかな、って思う」くらいを維持していけば、少しづつですが、食事の量が減っていきます。

最初は難しいです。
どのくらいの量が、これに当たるのかは、時間をかけないとわかりません。
逆に、自分以外の誰にもその量はわかりません。
たまに空腹となり、イライラする時があります。
(まあ、その時はそれなりに食べれば良いのですが。。。)
頑張れ、しか言えませんが、頑張って探してみてはいかがでしょうか。

この方法であれば、量が判明した時点から半年くらいで標準体型に慣れると思います。
既に体が食料の量を覚えてしまっているので、それ以上の量は「満腹」になってしまいますので、満腹にならければリバウンドになることは有りません。

いかがでしょう。
試してみては。

急速な痩せをするというのは、医療面から見ても良くなく、体のバランスを崩します。
体と言うのはバランスが崩れたら、バランスが崩れる前の状況に戻そうとします。
運動量を増やしたとしても、その運動量に見合うカロリーを摂取しようと体はします。
とすると、まずは体に必要なカロリーを覚えさせなければ、絶対に元に戻ります。

私からは、この位でしょうかね。
では、頑張ってくださいね。

あ、ちなみに、この方法で72kgの女性が53kgになりましたよ。
うちの妻ですが。。。(笑)

ではでは。
お礼コメント
momo70

お礼率 100% (8/8)

無理のない出来る範囲での運動とあとは・・・
やはり食べすぎない事ですね。今のところ仕事上でも人間関係でもさほど
ストレスは溜めていません。毎日楽しい生活なんです。(自分的には)
ただ、なかなか痩せないんで どうしても焦ってしまうんですよね。
ただ食欲が勝ってしまうので(笑)バランス良く腹7分と言ったところで
頑張ってみます。(^O^)
投稿日時 - 2001-10-30 20:39:26


  • 回答No.2

痩せる為の条件を整える事です。 1.栄養はバランス良くとる(3食全部腹八分目)。 (脂肪を燃やす為の栄養素が必要です。) 2.筋肉を付ける (脂肪は主に筋肉内で燃焼します) 3.間食をしない。(すでに実行してますね。) 4.ジュースは出来るだけ控えて、お茶系にする。 この条件がそろってなければ痩せないと思いますが・・ ダイエットを実行すると筋肉から痩せていきますので 筋肉を ...続きを読む
痩せる為の条件を整える事です。
1.栄養はバランス良くとる(3食全部腹八分目)。
(脂肪を燃やす為の栄養素が必要です。)
2.筋肉を付ける
(脂肪は主に筋肉内で燃焼します)
3.間食をしない。(すでに実行してますね。)
4.ジュースは出来るだけ控えて、お茶系にする。
この条件がそろってなければ痩せないと思いますが・・
ダイエットを実行すると筋肉から痩せていきますので
筋肉を付けて下さい。
お礼コメント
momo70

お礼率 100% (8/8)

そうですよね。
無理なカロリー制限はやめたほうがいいですよね。
寝る前に「ダンベル体操」などやってみようと重います。
投稿日時 - 2001-10-30 20:26:50
  • 回答No.4
レベル8

ベストアンサー率 17% (5/29)

やっぱり、これから気温が下がる時期は、落とすのは大変でしょう。 暖かくなる春から、お初めになるのが、効果が目に見えてわかるので 楽しいですよ。 私も7月の下旬からはじめて、ちょうど汗のかくいい時期でしたので、 成功しました。が、この10月にきて、停滞しています。 暖かい春がくるまで、現状維持ぐらいでいきます。 もちろん、運動・食事制限はします。 今の時期は、効果の現れは二の次で、 ...続きを読む
やっぱり、これから気温が下がる時期は、落とすのは大変でしょう。

暖かくなる春から、お初めになるのが、効果が目に見えてわかるので
楽しいですよ。

私も7月の下旬からはじめて、ちょうど汗のかくいい時期でしたので、
成功しました。が、この10月にきて、停滞しています。
暖かい春がくるまで、現状維持ぐらいでいきます。
もちろん、運動・食事制限はします。

今の時期は、効果の現れは二の次で、
運動のクセ・筋肉をつける。低カロリーの食事になれる体をつくりましょう。
膝を痛めしまったの事、運動ができなくなってしまっては、
どうこうできませんから、無理なく、いきましょうよ。

暖かい春になって、冬にがんばった減量できる体の準備ができて、
グングンやせましょう!!夏もあるし、湿気の高い、梅雨時も、減量には
最適です。

そんな私も自転車と食事制限のみでやせました。

いろんな方の意見を参考にして、素敵な御自身になられることを願っています
お礼コメント
momo70

お礼率 100% (8/8)

そうですね。
来年に向けての準備作りの気持ちで続けていこうと思います。
頑張ります。
投稿日時 - 2001-10-31 05:33:56
  • 回答No.5
レベル14

ベストアンサー率 16% (1013/6244)

何より、ダイエットは忍耐が必要です。 私の場合ダイエットのためにジョギングを始めて、1ヶ月後から順調に体重が減るようになりました。 あきらめずに続けて下さい。 あと、運動強度はどれくらいですか? 心拍数が平穏時の2倍くらいになって30分位しないと、ダイエットのために運動したとはいえませんよ。 ...続きを読む
何より、ダイエットは忍耐が必要です。
私の場合ダイエットのためにジョギングを始めて、1ヶ月後から順調に体重が減るようになりました。
あきらめずに続けて下さい。
あと、運動強度はどれくらいですか?
心拍数が平穏時の2倍くらいになって30分位しないと、ダイエットのために運動したとはいえませんよ。
お礼コメント
momo70

お礼率 100% (8/8)

会社まで歩くと50分程の運動になるのですが自転車だと20分ほどです。
自転車でもダラダラこいでるつもりはなく足を止めずにこいでいます。
この時期は痩せにくいとわかってはいるんですけど・・・
このまま少しずつ運動を続けながら気長に続けてみたいと思います。
投稿日時 - 2001-10-31 05:31:27
  • 回答No.6
レベル6

ベストアンサー率 42% (3/7)

体重と体脂肪率から計算してみたのですが、筋肉量が少ないために痩せにくい 体質になっている可能性が高いと思います。 それから、今週の食生活は明らかに間違っていますよ。 そんな食生活をしていると、さらに筋肉量が落ちてますます痩せにくくなる ように思います。 朝食:普通に→これはOKです。 昼食:カロリーメイト→NGです。    明らかに蛋白質が不足しています。例えば、刺身定食のようなもの ...続きを読む
体重と体脂肪率から計算してみたのですが、筋肉量が少ないために痩せにくい
体質になっている可能性が高いと思います。

それから、今週の食生活は明らかに間違っていますよ。
そんな食生活をしていると、さらに筋肉量が落ちてますます痩せにくくなる
ように思います。

朝食:普通に→これはOKです。
昼食:カロリーメイト→NGです。
   明らかに蛋白質が不足しています。例えば、刺身定食のようなものを
   選んで、蛋白質を積極的に補給して下さい。ごはんは、半分程度残し
   ても構いませんが、蛋白質の欠乏はいけません。
夕食:主食なしで低カロリーのおかず→これもNGです。
   炭水化物は、おにぎり1個程度でも良いですから、摂るようにします。
   そして、カロリーが低くても蛋白質が補充できる食材を選んで下さい。
   具体的には、シーフード系統がおすすめで、ノンオイルのツナ缶とか、
   イカ・タコなど。鱈も良いので、竹輪とか蒲鉾でもOKです。

なぜ蛋白質にこだわるのか?
それは、筋肉や内臓を維持するのに欠かせない栄養素だからです。
筋肉が落ちてしまうと、基礎代謝も下がります。
そうすると、ますます痩せにくい身体になってしまいます。

まずは、筋肉量を維持(増強でも良いのです)しましょう。
痩せるのは、そういった基盤を作ってからのことですよ。
頑張りましょう!
お礼コメント
momo70

お礼率 100% (8/8)

蛋白質←これは大事なんですね。
筋肉量をふやすためにも積極的に取り入れたいと思います。
投稿日時 - 2001-10-31 05:26:34
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ