-PR-
締切り
済み

HDDの増設。。。。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.1592
  • 閲覧数62
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

HDDを増設(のせかえ)しようと思っています。
今、現在 4.5G Ultra2 SCSI ×2個 を使用していますが、
要領不足のため この際ついでだから
片一方を 20G ほどにしようとなりました。
のせかえをする場合、片一方のケーブルをはずして
それと同じように新しいのを繋げてあげればいいのでしょうか?
また、Ultra2 は高価なのですが Ultra SCSI などではダメなのでしょうか?
マシン:Gateway(1999/6購入)、OS:WindowsNT4.0
似たような質問が過去にありましたが少々内容が難しくて。。。
(SCSI対応とIDE対応は違うということぐらいしか解かりません。)
基本的なところで すいませんが、よろしくお願いします。
足りない情報などありましたら補足します。
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全6件)

  • 回答No.1

はい。そのとーりです。 通常はスペックの高い方が低い方に合わせてくれるので問題ありません。 しかしながら、念のために店の店員に同じことを質問してみるのがいいでしょう。 ですが使えないということはほぼあり得ないと思います。 ...続きを読む
はい。そのとーりです。
通常はスペックの高い方が低い方に合わせてくれるので問題ありません。
しかしながら、念のために店の店員に同じことを質問してみるのがいいでしょう。
ですが使えないということはほぼあり得ないと思います。
補足コメント
noname#1802

スペックの高い方というは?????
要領じゃないですよね?????
U2 とか ULTRAWIDE とかのことですか?
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00

  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 47% (95/199)

Ultra2 SCSIとUltra SCSIを交ぜて接続しても問題はないと思います。(MOとかスキャナとかも繋ぎますもんね) 問題になるのは、交換するドライブと、SCSI IDでしょうか? 起動ドライブを交換するのは難しいので、やめておいた方がいいかもしれません。 起動ドライブを交換するにはOSを再インストールするか、今のシステムをそっくりそのままコピーして修復セットアップする必要があります。(と思 ...続きを読む
Ultra2 SCSIとUltra SCSIを交ぜて接続しても問題はないと思います。(MOとかスキャナとかも繋ぎますもんね)
問題になるのは、交換するドライブと、SCSI IDでしょうか?
起動ドライブを交換するのは難しいので、やめておいた方がいいかもしれません。
起動ドライブを交換するにはOSを再インストールするか、今のシステムをそっくりそのままコピーして修復セットアップする必要があります。(と思います)
SCSI IDはほかと重なっていると認識されなくなってしまうので、ほかのHDDとは違う番号を設定する必要があります。
SCSIだったら6台までデバイスを接続できるので、交換せずに付け足したらいかがでしょうか?(スペースの問題もありますが)外部接続の端子があるなら外付けのHDDという手もありますし。
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 32% (51/156)

要領->容量で良いんですよね。 さて、確認したいのですが、4.5GのHDDは、外付けでしょうか、内蔵でしょうか? 内容から察しますに、内蔵であるとは思いますが、 となると、Full-SCSIのシステムということでしょうか? もし、筐体内に空きスロット(ベイ)があるのでしたら、 移設でなく、増設をお薦めします。 空きベイやケーブルがないというようであるなら、 Full-SCSIで ...続きを読む
要領->容量で良いんですよね。

さて、確認したいのですが、4.5GのHDDは、外付けでしょうか、内蔵でしょうか?
内容から察しますに、内蔵であるとは思いますが、
となると、Full-SCSIのシステムということでしょうか?

もし、筐体内に空きスロット(ベイ)があるのでしたら、
移設でなく、増設をお薦めします。
空きベイやケーブルがないというようであるなら、
Full-SCSIであれば、外付け用のポート(コネクタ)もあると思いますので、
そちらに外付けHDD(SCSI)を増設することをお薦めします。
もし、
どうしても内蔵にこだわりたい、けど、空きがない。
というのであれば、既存のHDDからの移設になるのでしょうが、
空きコネクタも無いのであるなら、
データのコピーなど、結構大変なことになりますよ。

なるべくなら、外付けでも内蔵でも、「増設」の方向で考えた方がイイですね。

>スペックの高い方というは?????
SCSIの規格のことです。
Ultra2はUltraSCSIの上位規格であり、UltraSCSIに対しての下位互換があります。
SCSIのシステムが全てUltra2であれば、Ultra2の転送速度で稼働しますが、
Ultra2のシステム中にUltraSCSIの機器が接続されている場合、
UltraSCSIの限界に引っぱられて、転送速度などが低下しますが、
接続できない、転送できないということはないです。
「deagle」様の指摘では、
Ultra2の方が、UltraSCSIの転送速度に合わせてくれるから、
問題なく使えますよ、ということです。
(それなりに遅くはなりますけどね)

追記
このような質問の場合、購入時期も必要かもしれませんが、
それ以上に、マシン自体の「型番」の方が重要です。
また、HDDの場合、外付けか内蔵かによって、対応が異なりますので、
そこら辺の情報もあった方がイイですね。
補足コメント
noname#1802

型番ですが、GATEWAY の ALR7200-400 になります。
PCサーバーです。
4.5G HDDは内臓です。2個積んでるので計約9Gになります。

一つを起動ドライブ(C:、D:)
もう一つは(E:、F:)にしています。
Fドライブ側がいっぱいになってしまったので
増設するということになっています。

購入に関してはとりあえず皆様の意見から
外付けHDDを増設という方向にしてみます。
金銭面からUltraSCSI用20Gあたりにしようかと。。。。

しぶとく ねばりますが、
起動ドライブでなければ移設も簡単なのでしょうか?
(参考程度に。。。。)
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 32% (51/156)

>起動ドライブでなければ移設も簡単なのでしょうか? 簡単ですね。 ただ、手順としては、 増設 -> ファイルのコピー -> 旧ドライブの取り外し ということにしなくてはなりませんけど。 つまり、HDDを外付けで増設した状態でPCを起動し、 増設したHDD事態を認識させ(パーティションは切らなくても可(G:,20GBなど))、 E:とF:の中身をG:\E,G:\Fなどとフォル ...続きを読む
>起動ドライブでなければ移設も簡単なのでしょうか?
簡単ですね。
ただ、手順としては、
増設 -> ファイルのコピー -> 旧ドライブの取り外し
ということにしなくてはなりませんけど。
つまり、HDDを外付けで増設した状態でPCを起動し、
増設したHDD事態を認識させ(パーティションは切らなくても可(G:,20GBなど))、
E:とF:の中身をG:\E,G:\Fなどとフォルダとしてつっこみ、
用済み後、E:,F:のドライブを外す、という感じでしょうか。

もっとも、WinNTであれば、ドライブレター(C:\とかD:\とかの名前)を
ある程度自由に設定できますから、「旧」のドライブを取り外すことなく、
共存させることも可能ですよね。
つまり、C:,D:はそのままに、E:,F:をG:にコピーし、
コピー内容の検証済後、E:,F:を領域解放し、改めて4.5GBのE:と設定、
G:から「G;\E」の中身をE:に差し戻し、
G:をF:に変え、「G:\F」の中身を新F:に移動させる。
もし、E:とF:の容量消費の比率が逆になるのであれば、上記を逆にする。
この方法であれば、E:ドライブ、F:ドライブを決め打ちで指定している
サーバサイドのプログラムがあったとしても、そのまま移行できそうですよね。

なお、上記の移設を行う場合、
ページファイルやゴミ箱フォルダの設定に気をつけて下さい。

追記
>しぶとく ねばりますが、…
とんでもないです。
分からないことがあるのなら、聞けるときに、分かるまで、
何度も、しつこく、納得できるまで、聞くというのは、
「学ぶ」ということの基本ですからね。
回答している方としても、リアクションがあれば、それだけ張り合いがあります。
私ごときの知識を出すことで、どこかで何かの役に立つというのであれば、
いくらでも出しますよ。
補足コメント
noname#1802

何から何まですいません。。。。
>この方法であれば、E:ドライブ、F:ドライブを決め打ちで指定している
>サーバサイドのプログラムがあったとしても、そのまま移行できそうですよ>ね。

E:、F:ドライブに入っているアプリケーションを
そのままG:(増設)にファイル移動させれば使用できるということですか?
Fドライブに SQLserver7.0 と 勘定奉行2000 が入っていますが。。。。
(インストールするのに丸1日かかりました。。。。)
できればこのまま E:とF:を領域開放してできる
4.5Gの中で使用したいのですが。。。。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.5
レベル3

ベストアンサー率 100% (1/1)

起動ディスクでなければ、 ケーブルにコネクターが2つ(両端を除いて)の場合は ケーブルをはずして、それと同じように新しいディスクを繋ぐ コネクターが2つ以上の場合は、 空いたコネクターに新しいディスクを繋ぐ NTのディスクアドミニストレーターを使って、パーティション作成、フォーマット。 内容のコピー。 以上の手順でOKです。 起動ディスクの場合は、ご連絡ください。 ...続きを読む
起動ディスクでなければ、
ケーブルにコネクターが2つ(両端を除いて)の場合は
ケーブルをはずして、それと同じように新しいディスクを繋ぐ

コネクターが2つ以上の場合は、
空いたコネクターに新しいディスクを繋ぐ

NTのディスクアドミニストレーターを使って、パーティション作成、フォーマット。
内容のコピー。

以上の手順でOKです。

起動ディスクの場合は、ご連絡ください。


コントローラーがどの規格をサポートしているか確認してください。
Ultra SCSI対応のコントローラーにUltra Wide対応のディスクをつけても意味ありませんし、物理的にコネクター形状が違います。
  • 回答No.6
レベル11

ベストアンサー率 32% (51/156)

なるべくシステム構成を変えない方法での作業について。 0.バックアップは確実に!! 1.20GBのHDDを接続し、一時的に「G:」ドライブなどとして  システムに組み込みます。 2.領域解放しようとしているドライブ(今回は「E:」「F:」)に  プログラムを組み込んでいるサービス(SQLや勘定奉行など)があれば、  コレを自動起動無効にし、システム起動時に  当該ドライブをスキャンしない ...続きを読む
なるべくシステム構成を変えない方法での作業について。

0.バックアップは確実に!!
1.20GBのHDDを接続し、一時的に「G:」ドライブなどとして
 システムに組み込みます。
2.領域解放しようとしているドライブ(今回は「E:」「F:」)に
 プログラムを組み込んでいるサービス(SQLや勘定奉行など)があれば、
 コレを自動起動無効にし、システム起動時に
 当該ドライブをスキャンしないようにします。
(2.5.ここで再起動し、SQLなどが停止していることを確認した方がイイかも)
3.「G:」ドライブ内に「E」「F」という二つのディレクトリを作ります。
4.「E:」「F:」の両ドライブの中身を「G:」ドライブ内の
 「E」「F」ディレクトリに各々コピーします。
 この時、隠しファイルなどの取りこぼしに気をつけて下さい。
5.ファイルコピー完了後、「E:」「F:」ドライブを解放し、
 「F:」という一つのドライブにまとめます。
6.「G:」ドライブ内の「F」ディレクトリ内の全てのファイルを、
 「F:」ドライブに移動します。
7.「G:」ドライブ内「E」ディレクトリの中身を、
 「G:」直下に移動させます。
8.「G:」ドライブを「E:」ドライブとして設定変更します。
9.再起動し、システムがちゃんと稼働することを確認します。
 稼働確認後、「2.」で止めていたサービスを再開(自動起動有効)します。
10.更に再起動し、無事稼働できていることを確認します。

なお、上記の方法は結構危険ですので、本当は次の方法をお薦めします。

0.バックアップ!!
1.同上
2.SQLや勘定奉行の使用しているデータファイル部分だけを
 「G:」ドライブにコピーします。ディレクトリ名は適当に。
3.SQLや勘定奉行など、「E:」「F:」ドライブに導入しているサービスを
 アンインストールします。
4.「E:」「F:」のドライブを解放し、4.5GBの「F:」ドライブを作ります。
5.「G:」ドライブを「E:」ドライブに設定変更します。
6.再起動後、「F:」ドライブにSQLなどのサービスを再導入します。
7.データファイルの差し戻しや統合などを行い、
 もとのサービスが可能な状態に持っていきます。
8.念のため再起動し、無事稼働していることを確認します。

上記「4.」を
4.「E:」「F:」のドライブを解放する代わりに
 「E:」を解放、「F:」に統合、という方法も可能かもしれません。
を実施すると、データの差し戻しなどをしなくて済むかもしれませんね。

いずれにしても、SQLや勘定奉行などについては
ベンダーからの情報が必要かとは思います。
(上記のような移行作業をしても大丈夫か、など)

ドンドン混乱しそうですが(笑)、頑張ってください。

最後に、全ては自己責任になりますので、覚悟を決めて下さい。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
-PR-
-PR-
あなたが体験したトラブルや解決方法を共有しませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ