OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

セミカルバゾンテスト

  • すぐに回答を!
  • 質問No.158221
  • 閲覧数1423
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 23% (9/38)

セミカルバゾンテストで酢酸ナトリウムを加える理由は何ですか?
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 50% (1133/2260)

 お書きの「セミカルバゾンテスト」の詳細が解らないので,チョット自信なしですが・・・。

 セミカルバゾンテストで使用するセミカルバジドは塩酸塩でしょうか?もし,そうであれば,次の理由が考えられます。

 カルボニル化合物と反応するのはフリ-のセミカルバジドです。ですので,塩酸塩からフリ-のセミカルバジドを作るために塩基が必要です。

 ただし,セミカルバゾンが出きる反応自身は酸触媒で進行します。つまり,塩基性が強すぎて,酸が存在しなくなると,反応が進みません。

 この両者の兼ね合いとして,酢酸ナトリウムを使用していると考えられます。この場合,酢酸ナトリウムはセミカルバジド塩酸塩と反応して,フリ-のセミカルバジドと酢酸を生じ,出来た酢酸が酸触媒となって,反応が進行すると考えられます。

【参考書】
「シュライナ- 系統的 有機化合物分析法 実験室マニュアル」
 上田 陽,花房昭静 監訳,廣川書店,1984年
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ