OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

事故の巻き沿いで車が全損。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.157969
  • 閲覧数244
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 76% (95/125)

先日、友人がうちのマンションの前に路駐(交差点5m以内の駐車禁止区域)していたところ、正面衝突した2台の車の巻き沿いを食って全損してしまいました。幸い、一部始終を見ていた目撃者の方がおられたので、友人の車と今回の事故は関係ないことが証明され警察の調書もスムーズに行われました。
事故後、すぐ友人は自分の加入している保険会社に連絡を入れたところ、「今回の事故は相手方だけの話なのでうちの保険会社が出る事はない」と言われ、後日、友人に相手方の保険会社から連絡が入り、今回の件は事故を起こした当事者同士だけでの話ですむと言われたそうです。
その保険会社の話によると、車は「全損」。車の評価額は35万円。(知り合いの車屋さんに見積もりを出してもらいましたが、この額は妥当なものでした。)
以上が、今回の質問に関係すると思うことの詳細です。相手方の事故の過失割合等はこちらでは分かりませんでした。
そこで、いくつか質問したく思います。

その1。友人の車の評価額が妥当なものだとしても、愛着のある車が事故の巻き沿いを食って廃車になって、はい35万円。なんてどうしても納得が行きません。(友人も評価額自体にはしぶしぶ納得しているようですが、、)どうにかもっと多くもらえる方法はないでしょうか?
その2。この35万円とは、修理してもそれ以上は払いません。ということなのでしょうか?新しい車が来るまで台車を借りたら、この35万円から引かれるのでしょうか?
その3。一応、友人も交差点から5mいないの駐車禁止場所に車を止めていたので、あまり強く言って出ると、こちらにも過失を追求される事があるのでしょうか?
以上が質問です。
良きアドバイスお願いします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

>その1。
無理が原則です。
しかし、ゴネれば多少おまけしてくれることもあります。
ただし、ゴネ過ぎると1銭も貰えなくなることがあります。

>なんてどうしても納得が行きません。
お気持ちはわかります。
しかし、損害額以上を支払うことになれば保険金詐欺が多発し、
保険料が高騰してしまうと思います。

>その2。
>この35万円とは、修理してもそれ以上は払いません。ということなのでしょうか?
そういうことですね。
50万円掛かったら15万円は自腹になりますね。

>新しい車が来るまで台車を借りたら、この35万円から引かれるのでしょうか?
引かれません。
また、代車費用を現金で受け取ることはできません。
新車に買い換えたときに諸費用を出してくれたことがあったので
保険会社に確認しましょう。

>その3。
まったく心配はいりません。
ただし、前出のように1銭も貰えなくなることがあります。
加害者2人の共同不法行為により
加害者から全ての損害が補償されます。
お礼コメント
slash-slash

お礼率 76% (95/125)

ご回答ありがとうございました。

>しかし、損害額以上を支払うことになれば保険金詐欺が多発し、
>保険料が高騰してしまうと思います。

なるほど、言われてみればもっともです。災難だったと割り切るしかないようですね・・・

>加害者2人の共同不法行為により
>加害者から全ての損害が補償されます。

これで少し安心しました。

しかし、少し気になることが・・・
事故を起こした車の片方の方が保険をかけていなかったそうなんですが、
この場合、もし保険をかけていなかった方が修理代を払えないとなった場合、
最悪、友人が35万円を貰えなくなるということも考えられるのでしょうか?
投稿日時 - 2001-10-27 15:32:08
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 41% (209/501)

>その1。友人の車の評価額が妥当なものだとしても、愛着のある車が事故の巻き沿いを食って…、はい35万円。 残念ながら、物損事故(被害)の場合は「損害額(時価)」しか支払いの対象になりません。 「どうにかもっと…」 物損事故で、時価顎以上支払われた事例もありますが(件数は非常に少ないです)、 「精神的損害による慰謝料」という方法で損害賠償訴訟を起こす方法です、 例えば、その車が「お父さん ...続きを読む
>その1。友人の車の評価額が妥当なものだとしても、愛着のある車が事故の巻き沿いを食って…、はい35万円。

残念ながら、物損事故(被害)の場合は「損害額(時価)」しか支払いの対象になりません。
「どうにかもっと…」
物損事故で、時価顎以上支払われた事例もありますが(件数は非常に少ないです)、
「精神的損害による慰謝料」という方法で損害賠償訴訟を起こす方法です、
例えば、その車が「お父さんの形見」であったとか、「世界に一台しかない稀少車」だとか…、
ただ愛着があった、と言う理由だけでは無理でしょう、
35万円の価値しかない車だったと思って、あきらめて35万円もらった方が賢明です。

>その2。この35万円とは、修理してもそれ以上は払いません。ということなのでしょうか?
新しい車が来るまで台車を借りたら…

「修理をする」という前提ならば(修理できる状態なら)、
その期間中の「代車費用」は、当然相手方(の保険会社)へ請求できます、当然の権利です、
ただし、こちらの車と同等の(同レベルの)車種、というのが条件です、
被害にあった車が「カローラ」なのに、代車で「セルシオ」は無理ですよ…、
修理代と代車費用は、まったく別の物と考えて下さい。

>その3。一応、友人も交差点から5mいないの駐車禁止場所に車を止めていたので…

駐車違反→道路交通法による行政罰(減点とか)
事故の被害→民事上の損害賠償

まったく異なりますので、強く出ようが弱く出ようが関係ありません。
お礼コメント
slash-slash

お礼率 76% (95/125)

ご回答ありがとうございます。

今回の事故では友人の加入している保険会社が間に入っていないので、
どうしていいのか分からない状況でした。

代車を借りたら評価額の35万円から引かれるのかと思って、
借りるのをためらっていました。
k-chanさんの意見を参考に相手方の保険会社さんと交渉してみます。
投稿日時 - 2001-10-27 15:24:48
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 56% (1020/1799)

 私は、自宅の車庫に止めておいた、自分の車がぶつけられて全損扱いになったことがあります。そのときの評価はなんと8万円でしたっけ。8万円もらってもしょうがないんで、希少車種ということもあり、同程度の車を持ってきてくださいとおねがいしたところ、1ヶ月ほどかかって日本中探して持ってきましたね。年式が2年ほど新しくなっていたので多少はいい思いをしたのかなと思うことにしています。もちろん代車も出してもらいましたが、 ...続きを読む
 私は、自宅の車庫に止めておいた、自分の車がぶつけられて全損扱いになったことがあります。そのときの評価はなんと8万円でしたっけ。8万円もらってもしょうがないんで、希少車種ということもあり、同程度の車を持ってきてくださいとおねがいしたところ、1ヶ月ほどかかって日本中探して持ってきましたね。年式が2年ほど新しくなっていたので多少はいい思いをしたのかなと思うことにしています。もちろん代車も出してもらいましたが、その一ヶ月の間、代車のスバルのステアリングがひどく重くて、腕の筋肉が2倍になってしまいました。取得費も当然向こう持ちでした。
 こういう方法もあるということで。
お礼コメント
slash-slash

お礼率 76% (95/125)

>私は、自宅の車庫に止めておいた、自分の車がぶつけられて全損扱いになったこと
>があります。

ご自宅に止めておいた車が全損とはそんな災難もあるのですね。
お互い、まったく迷惑な話ですね。(私のケースはちょっと自分も悪いかな^^;)

>同程度の車を持ってきてくださいとおねがいしたところ、1ヶ月ほどかかって日本中
>探して持ってきましたね。

それは、相手の保険会社さんが探されたんですか?

>取得費も当然向こう持ちでした。

それは評価の8万円以内だったからですか?

poor Quarkさんのアドバイス、参考にさせていただきます。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-10-27 15:42:31
  • 回答No.4

>もし保険をかけていなかった方が修理代を払えないとなった場合、 >最悪、友人が35万円を貰えなくなるということも考えられるのでしょうか? 共同不法行為の場合は両者に請求してもいいし片方に請求しても良いことになっています。 ご質問の場合には 片方が保険に入っていないということで もう片方の保険に入っている側の保険会社が代表して slash-slashさんの友人と示談交渉しているよう ...続きを読む
>もし保険をかけていなかった方が修理代を払えないとなった場合、
>最悪、友人が35万円を貰えなくなるということも考えられるのでしょうか?
共同不法行為の場合は両者に請求してもいいし片方に請求しても良いことになっています。
ご質問の場合には
片方が保険に入っていないということで
もう片方の保険に入っている側の保険会社が代表して
slash-slashさんの友人と示談交渉しているようですから
問題ないと思います。

いろいろと不満でしょうが
事故の場合には諦めが肝心なんです。
まあ、加害者が保険に入っていたので
まだ救われてるほうですよ。
お礼コメント
slash-slash

お礼率 76% (95/125)

再度の質問に対してご解答ありがとうございます。

今回は、自分のことではなかったのですが、自分のうちに遊びに来ていた
友達の事だったので、ほっておくこともできませんでした。

かといって、法律の知識があるわけでもなく、自分だけではなにもアドバイスし
てあげられなかったんですが、今回nishimoriさんをはじめ、多くのかたに
適切なご解答をいただいたことにより、
“自分の知識”のように友人にアドバイスしてあげることができました!(笑)

本当にありがとうございました。

やっぱり、教えて!gooっていいサイトですね@
投稿日時 - 2001-10-29 12:28:38
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ