-PR-
締切り
済み

無料配布物にも著作権は存在するのですか。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.1578
  • 閲覧数764
  • ありがとう数28
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 80% (4/5)

店頭で無料で手に入るカタログ(パンフレット)が某webサイトのオークションに
出品されているのが見受けられました。出品者はタダで入手し有料で売っていることに
なるのですが、これは著作権等の問題にはならないのでしょうか。そのカタログには
著作権などに関する記述は一切書いてありませんが、明らかに営利目的で何冊も何冊も
売っている人がいるようなので気になってます。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 31% (10/32)

 まずカタログ(パンフレット)をコピーしたのであれば著作権の問題となるかもしれませんが、現物を販売しているのなら著作権とは関係ないはずです。無料で手に入れたものを有料で転売するのには違和感を感じるかもしれませんが、限定品のCDにプレミアをつけて売るようなもので、適法に入手したものであるなら法律上は問題はないのではないでしょうか(好ましい行為であるかと法律的に問題となるかは別の話なので)。  また、無料か ...続きを読む
 まずカタログ(パンフレット)をコピーしたのであれば著作権の問題となるかもしれませんが、現物を販売しているのなら著作権とは関係ないはずです。無料で手に入れたものを有料で転売するのには違和感を感じるかもしれませんが、限定品のCDにプレミアをつけて売るようなもので、適法に入手したものであるなら法律上は問題はないのではないでしょうか(好ましい行為であるかと法律的に問題となるかは別の話なので)。
 また、無料か有料かと著作権の有無は直接関係ありません。フリーソフトでも作者が著作権を留保しているものはたくさんあるはずです。 
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ