OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

解雇通知を貰いました。不当だという理由で騒いで退職金のうわずみを

  • すぐに回答を!
  • 質問No.157428
  • 閲覧数84
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 62% (50/80)

初めての経験です。どのように進めればよいのでしょうか?
大手企業から一年前今の会社に転職。
昨日、解雇通知を受けました。
理由は、当初の目論見どおりに行かず、
資金繰りがうまく運ばず、退職を含む、リストラを
行う。その一環として、営業部の廃止ということに
なりました。そして、私への解雇通知。
営業部としては、事業計画どおりに進んでいたにもかかわらず・・・

また、自分は10月で2年目の契約を迎えるはずでした。
しかし、8月/9月と一向に契約更新の話がありません。
そして、昨日の解雇通知。
本日給与は振り込まれていましたが、前年同月の金額でした。
何の交渉もなく。。。。

残った人間のチームは、全くもって黒字化になるとも
思えない。

これは、解雇権の濫用であり、
正当な理由での解雇ではないのでしょうか?

戦って、会社に残る気はないのですが、
法的観点、行政をうまく活用して、騒ぎ、退職金を
多くGETできれば私はそれで構わないのですが・・・・

説明不足かと思いますが、何か示唆を願います。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 33% (7/21)

突然の解雇通告で、動揺されていることと存じます。内容からの推測なのですが、労基法で定められた30日以上前の解雇通告ではなかったのですね
pikachinさんの立場は契約社員であり、組合などには加入されていなかったのでしょうか?もし、組合に加入されているならば、組合に相談されてもいいかと思います(連合は下記のURLです)
また、友人の話になってしまうのですが、この不況の折りに突然、リストラで解雇通告されました。当然、労基法に定められた30日前の解雇通告には当てはまっておりません。友人は両親と一緒に労働基準局に不当解雇を訴えました。結果は、若干の退職金上積みにとどまったようです。
組合や労働基準局に訴えるときは、ただ、騒いでも結果が良い方向にいく可能性は少ないと思います。冷静になって、今までの経過を整理され、事実関係を理論的に伝えることのほうが重要だと思います
お礼コメント
pikachin

お礼率 62% (50/80)

有難うございます。
組合はないので、ある組合に駆け込み
今回解雇通知を受けた人間で、
戦います。
怒りでもなんでもなく、
手順が許せないので、根拠が不明なので、
つまり不当な解雇と思っているので、
それを明確に正すためだけですが
頑張ります。
投稿日時 - 2001-10-26 20:59:29
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1

法的に問題ある解雇なのですか? 質問内容からは法的に問題あるのかどうか判断できません。 何を以って「解雇権の濫用」と言ってるのですか? 予告が無かったからですか? ...続きを読む
法的に問題ある解雇なのですか?
質問内容からは法的に問題あるのかどうか判断できません。
何を以って「解雇権の濫用」と言ってるのですか?
予告が無かったからですか?
補足コメント
pikachin

お礼率 62% (50/80)

有難うございます。
説明が不足ですね。はい。


今回の理由は、事業縮小に伴う解雇なんです。
浅はかな知識ですと、
1、解雇にいたらないように最大限の努力をしたのか?
2、正当な人員の選出での整理解雇なのか?

この点に関して、非常に内部を理解している私としては
疑問なのです。

あまり、この辺は関係ないですか?
投稿日時 - 2001-10-26 21:06:53


  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 56% (1020/1799)

 原則として、労働者を解雇する場合は、少なくとも30日前の予告が必要であり、それに満たない日数で予告を行う場合は、雇用主は満たない分の解雇予告手当を支払わなければなりません。管轄の労働基準監督署へ相談に行かれるとよいかもしれません。  文章を読ませていただきましたが、pikachinさんの無念さや悔しさが行間ににじみでているのを感じます。私も数年前に、状況は違いますが、同じような気持ちで退職を余儀な ...続きを読む
 原則として、労働者を解雇する場合は、少なくとも30日前の予告が必要であり、それに満たない日数で予告を行う場合は、雇用主は満たない分の解雇予告手当を支払わなければなりません。管轄の労働基準監督署へ相談に行かれるとよいかもしれません。

 文章を読ませていただきましたが、pikachinさんの無念さや悔しさが行間ににじみでているのを感じます。私も数年前に、状況は違いますが、同じような気持ちで退職を余儀なくされたことが思い出されました。そのときの思いは今でも夢にまででてきてうなされるほどです。気持ちの上で、今回のことがすっきり解決するとは思えませんが、前向きに考えるとするなら、どこかで線を引いて、新たな気持ちで次のことをお考えになるとよいと思います。何よりも心の健康や体の健康を保つことが、目下のところの自分に対する最大の義務だと考えて・・・
老婆心ながら。


がんばってください。
お礼コメント
pikachin

お礼率 62% (50/80)

有難うございます。
今回の件を参考に
法的な面も含め
勉強するいい機会と思い
動き回って調べています。
多分、外部の労働組合の方と
一緒に交渉します。
結構、楽しんでます。
投稿日時 - 2001-10-26 21:02:59
  • 回答No.4

> 今回の理由は、事業縮小に伴う解雇なんです。 > 浅はかな知識ですと、 > 1、解雇にいたらないように最大限の努力をしたのか? > 2、正当な人員の選出での整理解雇なのか? 上記を証明することができますか? 他人を「そうだね」と納得させるだけの根拠があるので すね? > > この点に関して、非常に内部を理解している私としては ...続きを読む
> 今回の理由は、事業縮小に伴う解雇なんです。
> 浅はかな知識ですと、
> 1、解雇にいたらないように最大限の努力をしたのか?
> 2、正当な人員の選出での整理解雇なのか?

上記を証明することができますか?
他人を「そうだね」と納得させるだけの根拠があるので
すね?
>
> この点に関して、非常に内部を理解している私としては
> 疑問なのです。

ところで、あなたの職種は何ですか?
「営業部廃止」ということなので、営業ですか?
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ