OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

クラミジアの感染経路についておしえてください

  • すぐに回答を!
  • 質問No.157266
  • 閲覧数139
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 83% (85/102)

一週間前、クラミジアに感染していることがわかりました。今の彼とは1年3ヶ月つきあっていますが、彼の結果は、陰性と診断されました。私は、今の彼氏とつきあってからは、彼以外の人と性交渉を持ったことはありません。
彼は、今回陰性と出ましたが、過去の陽性のときに私にうつしたと考えられますか?もしくは、今の彼とつきあう一年4ヶ月以上前に感染して今ごろ症状が出ることも考えられますか?よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

過去に同様な質問がある度に書かせて頂いているのは
『感染経路を突き止めることの無意味さ』です。
というのも感染経路を見つけたからといって、あなたが感染している事実はなにも変わらないからです。また治療方法・期間ともにかわりません。
今付き合っている彼の検索をするのは『ピンポン感染』といって治療中、治療後の再感染を防ぐ目的以外のなにものでもありません。この部分については十分ご理解をしてください。

さて、お聞きの感染の可能性ですが、あなたが考えられている可能性はともに否定できません。
つまり、今の彼氏がどこかから運んできた可能性もありますし、感染自体は何年も前に起こっていた(=前彼)可能性もあるのです。女性は感染直後に自覚的な症状を呈さないこともあって(これを不顕性感染といいます)、感染時点を後から推測することは不可能なのです。男性の場合、感染が成立すれば尿道の刺激症状などあらわれる事が一般的ですが、感染が成立する前にすぐにあなたにうつして、自らは感染しなかった可能性だってあるわけです。ちなみに、男性の尿道炎・包皮炎程度の感染症の場合、血液検査では過去の感染まで突き止めることは難しいといわざるをえません。

直接接触する際にコンドームを使用しない…このリスクは十分ご承知のことと思います。今後の方策も含め、主治医の先生のご指示をよく伺うようにしてください。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ダイレクトな回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか? 「性器クラミジア感染症の病態生理」 ◎http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi-bin/view.cgi?123_54_3_0_0_0 (クラミジア) この中で特に「原因と危険因子」「予防」と関連リンク先を参考にしてください。 さらにTOPページで「クラ ...続きを読む
ダイレクトな回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「性器クラミジア感染症の病態生理」
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi-bin/view.cgi?123_54_3_0_0_0
(クラミジア)
この中で特に「原因と危険因子」「予防」と関連リンク先を参考にしてください。

さらにTOPページで「クラミジア」と入れて検索すると沢山Hitしますので参考にしてください。

ご参考まで。
お礼コメント
tukuba

お礼率 83% (85/102)

ありがとうございます。彼と一緒に教えていただいたサイトを見て勉強します。
投稿日時 - 2001-10-25 16:11:32
  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 25% (10/40)

クラミジアは女性の場合には初期症状が現れにくく、気付かないで放置される ことが多いです。 したがって、相当過去に感染していて今頃判明することはよくあります。 また、男性の場合には症状が現れてくるのですぐに治療にはいることが多いと 思いますが。 陽性と判断されたのは血液検査からでしょうか?であれば抗体検査を行われた ものですが抗体検査の結果は確定ではないので、分泌物からの抗原検査を受け ること ...続きを読む
クラミジアは女性の場合には初期症状が現れにくく、気付かないで放置される
ことが多いです。
したがって、相当過去に感染していて今頃判明することはよくあります。
また、男性の場合には症状が現れてくるのですぐに治療にはいることが多いと
思いますが。
陽性と判断されたのは血液検査からでしょうか?であれば抗体検査を行われた
ものですが抗体検査の結果は確定ではないので、分泌物からの抗原検査を受け
ることが必要と思います。
抗体検査の場合には性行為感染のクラミジア・トラコマチス抗体ではなく他の
クラミジア抗体(クラミジア肺炎のクラミジア・ニューモエやオウム病のクラ
ミジア・シッタシ)と反応することがあるからです。
なお、感染が確定した場合には彼も治療に参加してもらうことが必要です。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ