OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

EMM386.EXEの"Dオプション"と、[386Enh]セクションの"DMABufferSize="の違い

  • 暇なときにでも
  • 質問No.156877
  • 閲覧数243
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 100% (4/4)

どなたか教えて下さい。

1.config.sys内、EMM386.EXEの"Dオプション"

2.system.ini内、[386Enh]セクションの"DMABufferSize="

どちらもDMAのbuffer設定のようですが、何が違うんでしょうか?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

どっちもDMAバッファの容量設定ですね。
以下の考え方で良いのではないでしょうか?

●config.sys
smartdrv.exeでキャッシュと情報をやり取りするリアルモードアプリ=MS-DOSプロンプトで動作するアプリにemm386の設定値が引用される

●system.ini
iniファイルを引用するwin16アプリケーションにsystem.iniの設定値が引用される

●レジストリ
レジストリを引用するwin32アプリケーションにデバイスマネージャ(DMAコントローラー)で設定したレジストリの設定値が引用される
お礼コメント
Q_Q

お礼率 100% (4/4)

ありがとうございます。

なるほど、と思って、設定を色々いじってみたところ、
system.iniでの設定はDMAコントローラの設定にも
反映されるようです。なので
config.sys => dos pronpt
system.ini => win16,win32
という気がしました。
投稿日時 - 2001-10-26 20:28:26
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

すみません、全然自信ないですが...。 config.sysでの設定はMS-DOSのなごり、つまり16bit、リアルモード等のメモリ空間で使えるの為のオプションなのでは? で、何が違うか(もしくは同じなのか)は、ちょっと調べ切れてません。すみません。 どちらで設定しても同じ結果が得られるのであれば、system.iniで設定するのが スマートだと思いますが...どうでしょう。 ...続きを読む
すみません、全然自信ないですが...。
config.sysでの設定はMS-DOSのなごり、つまり16bit、リアルモード等のメモリ空間で使えるの為のオプションなのでは?
で、何が違うか(もしくは同じなのか)は、ちょっと調べ切れてません。すみません。

どちらで設定しても同じ結果が得られるのであれば、system.iniで設定するのが
スマートだと思いますが...どうでしょう。
お礼コメント
Q_Q

お礼率 100% (4/4)

ありがとうございます。

もう一人の回答者fuyukiさんの意見も合わせて
config.sys => dos pronpt
system.ini => win16,win32
というのが正解なのかな、と思いました。
投稿日時 - 2001-10-26 20:31:37


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
あなたが体験したトラブルや解決方法を共有しませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ