OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

VT-マグナのリザーブタンク

  • 暇なときにでも
  • 質問No.154688
  • 閲覧数2481
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 53% (30/56)

最近、中古でVT-マグナを買ったのですが、リザーブタンクについて教えてください。
ONとOFFとRSVがあるのですが、ONとRSVではどちらがリザーブタンクからの給油になるのでしょうか?
リザーブ4l+7lのタンクだと言われたのですが、ONの状態で走っていてガソリンを入れたら7.2l入りました。
これって、ONにしておくとリザーブタンクも使用するってことですか?
初心者なので、知っていて当然のような質問ですみません。
よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 31% (1398/4453)

このようなリザーブ(俗に予備タンと言われている)の疑問は、初めてバイクに乗った時に多くの人が思う様です。
先の人達が答えているように、ガソリンタンクは一つだけで、別にもう一つのリザーブタンクが有るわけではありません。
V-TWIN マグナに限らず多くのバイクのタンクは、
燃料コックが"ON"の位置の場合は、タンクの下から1/3位の位置の所から燃料を導いています。
燃料を消費して、この位置よりも液面が下がるとガス欠状態になります。
そこで、"RSV"に切り換えると、今度はタンクの一番下の所から、燃料を導いてきます。
したがって、タンクは一つで、中に仕切り等が有るわけではありません。
また、"ON"の時にガソリンを導いているポイントも、タンクにより様々で、右によっていたり左によってたり。
このため、燃料がぎりぎりの時などに、直立状態(センタースタンド掛けや直線走行時など)では、エンジンがかっても、サイドスタンドで止めたとたん、傾いため燃料を吸わなくなってエンストしたり、また逆の状態になったりします。
このように、リザーブの容量は、"ON"状態の使い方によって若干の変化がありますが、これは異常ではなくそういう物だと考えて下さい。
またタンク容量も、満タンにしても膨張や傾斜時にこぼれないような液面を基準に表示しているはずですので、わずかに上部に透き間が生じる可能性はあります。給油時にここまでギリギリに入れると、タンク容量よりも多く(って言っても0.1か0.2位だけど)入る事は有りえます。
お礼コメント
chocolatemilk

お礼率 53% (30/56)

いろいろ説明していただいて、ありがとうございます。
参考になりました。
投稿日時 - 2001-10-23 03:35:22
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 25% (243/949)

リザーブタンクはRSVです。ONの場合はリザーブタンクは使用しません。 ガソリンスタンドではカタログ表記より多く入ることがありますが、これはガゾリンスタンドでめいっぱい入れられるからでしょうし、リザーブと通常のタンクが仕切りか何かで厳密に物理的に分かれているわけではないので、そういうこともありえるでしょう。 RSVのまま走行すると、ガス欠になったときにどうしようもなくなるので、給油をしたらかな ...続きを読む
リザーブタンクはRSVです。ONの場合はリザーブタンクは使用しません。

ガソリンスタンドではカタログ表記より多く入ることがありますが、これはガゾリンスタンドでめいっぱい入れられるからでしょうし、リザーブと通常のタンクが仕切りか何かで厳密に物理的に分かれているわけではないので、そういうこともありえるでしょう。

RSVのまま走行すると、ガス欠になったときにどうしようもなくなるので、給油をしたらかならずONに戻しておきましょう。
お礼コメント
chocolatemilk

お礼率 53% (30/56)

簡潔に教えていただきありがとうございます。
投稿日時 - 2001-10-23 03:30:21


  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 47% (662/1392)

「リザーブタンク」というタンクがあるわけではありません。 燃料タンクは、一つしかありません。 ONとRSVの使い分けは、一つのタンクで行われています。 では、どうやって?と思われるでしょう。 タンクの燃料コックの上部に、パイプがタンク内に突き出しています。 ONとRSVではこの長さが違います。 ONの方が長いので、タンクの底のほうにあるガソリンは、燃料コックへ流入しません。 RSVは ...続きを読む
「リザーブタンク」というタンクがあるわけではありません。
燃料タンクは、一つしかありません。

ONとRSVの使い分けは、一つのタンクで行われています。
では、どうやって?と思われるでしょう。

タンクの燃料コックの上部に、パイプがタンク内に突き出しています。
ONとRSVではこの長さが違います。
ONの方が長いので、タンクの底のほうにあるガソリンは、燃料コックへ流入しません。
RSVはパイプが短い(またはない)ので、タンクのガソリンをすべて使い切ることができます。

このため、ONで7Lとは言っても、静止状態のことですから、激しく動くバイクの場合は、
ガソリンが波立って、規定より多く消費されることは良くあります。

ついでですが、このコックのパイプ部分に、燃料フィルターがついています。
バイクが古くなると、ここにさびやゴミがたまって燃料の供給に支障が出ますので、気が付いたときには清掃しましょう。
お礼コメント
chocolatemilk

お礼率 53% (30/56)

タンクがひとつと言うことは知っていましたが、そのような仕組みだとは知りませんでした。
参考になりました。
ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-10-23 03:31:54
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 32% (155/480)

私も以前Vツインマグナを持っていた時期があります。 ON 通常の使用。リザーブ分を残した状態でガス欠のようになりますが、その時点でRSVにするとあと4リットル分走行できますので、ガソリンスタンドにたどり着けるはずです。 RSV ONで一旦エンジンが止まったあと、ガソリンスタンドへ向かうためリザーブから使う位置です。 OFF 保管時等走行させないときにこの位置にします。頻繁に使う方はあまり ...続きを読む
私も以前Vツインマグナを持っていた時期があります。

ON 通常の使用。リザーブ分を残した状態でガス欠のようになりますが、その時点でRSVにするとあと4リットル分走行できますので、ガソリンスタンドにたどり着けるはずです。

RSV ONで一旦エンジンが止まったあと、ガソリンスタンドへ向かうためリザーブから使う位置です。

OFF 保管時等走行させないときにこの位置にします。頻繁に使う方はあまり気にしなくていいと思いますが、長期保管の際はなるべくOFFにするといいと思います。また、直結等で乗り去られてしまうときに、ここがOFFにしてあると犯人が気づかずに止まってしまって逃げ切れないこともあるとか…。

ONの状態でリザーブの容量まで使ってしまうことはありませんので、ご安心下さい。0.2リットルは振動や誤差の範囲だと思います。
お礼コメント
chocolatemilk

お礼率 53% (30/56)

OFFのことまで補足していただき、ありがとうございます。
とても分かりやすかったです。
投稿日時 - 2001-10-23 03:33:49
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ