OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

軽度の虫歯

  • 困ってます
  • 質問No.153859
  • 閲覧数2361
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 96% (291/302)

前歯の歯と歯の間が少し茶色くなって、少し虫歯っぽいです。しばらく歯科医院に通院していて、そのことを先生に話したところ「着色しているだけで、虫歯ではない」と言われました。ところが先日、職場の歯科検診で、そこが虫歯だと言われました。歯科医師の意見が食い違ったわけです。虫歯の治療は早いほうが良いとは思うけど、歯科医師の意見が別れるくらい早い段階で歯を削ってしまうのもどうかなあと思っているのですが、何か良いアドバイスをお願いします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル8

ベストアンサー率 36% (4/11)

皆さんの意見ともだぶると思いますが
集団検診は所詮、集団けんしんです。
歯科医へ行けば、単なる色素沈着か虫歯かは
一目瞭然です。
あと、すぐつめるか、経過観察にするか、が
ある意味、ドクタ-の腕かも。(初期の虫歯であればあるほど)
ただ歯科医でもいわれると思いますが、
定期検診だけは、絶対、行くように!
お礼コメント
hikobae

お礼率 96% (291/302)

回答ありがとうございます。
歯科医がみれば、色素沈着か虫歯は一目瞭然なんですか。
やはり何の検診でも「集団検診である」ということを、頭に入れて、結果をみた方が良いですね。
主治医によると私は歯が着色しやすいタイプ(かみ合わせの関係で、唇がちゃんとしまらない)らしく、時々歯科医院で磨いてもらっているので、今度の時に、また歯科医に相談してみます。
投稿日時 - 2001-10-23 17:31:45
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 62% (6253/9971)

着色した段階をCoといい初期の虫歯となります。 これは、歯磨きをすることで、進行をくい止めたり、良く磨けばあとは唾液の力で改善もしくは進行をくい止めることができます。この場合は、定期的に診察するのが好ましいです。 これが進んだ段階C1では表面エナメル質がCoより多く溶けており、範囲によって、削ることになります。治療に痛みはないです。 どのくらい時間がたって、歯科検診があったのか分かりませんが ...続きを読む
着色した段階をCoといい初期の虫歯となります。
これは、歯磨きをすることで、進行をくい止めたり、良く磨けばあとは唾液の力で改善もしくは進行をくい止めることができます。この場合は、定期的に診察するのが好ましいです。

これが進んだ段階C1では表面エナメル質がCoより多く溶けており、範囲によって、削ることになります。治療に痛みはないです。

どのくらい時間がたって、歯科検診があったのか分かりませんが、場合によっては治療をされた方が良いです。
どちらにしろ、放っておいて良いことはないですから、治療しないにしても定期的に経過を観察する必要があります。後は、あなたの判断次第です。
お礼コメント
hikobae

お礼率 96% (291/302)

早速の回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。
投稿日時 - 2001-10-19 16:59:06
  • 回答No.2

例え、軽度でも、既に虫歯になっているのでしたら、早期の治療がよろしいでしょう。 治療費期間が短く、費用も安く済み、なんと云っても、削る部分が少ないので、精神的にストレスが少なく済みます。 虫歯は、腹痛のように、そのままにして様子を見ても治りません。 ...続きを読む
例え、軽度でも、既に虫歯になっているのでしたら、早期の治療がよろしいでしょう。
治療費期間が短く、費用も安く済み、なんと云っても、削る部分が少ないので、精神的にストレスが少なく済みます。
虫歯は、腹痛のように、そのままにして様子を見ても治りません。
お礼コメント
hikobae

お礼率 96% (291/302)

回答ありがとうございます。
基本的にはそう思うのですが・・・・。
またよろしくお願いします。
投稿日時 - 2001-10-19 17:00:56
  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 56% (22/39)

集団検診の時は、歯科医院で診るよりも照明が暗く、器具数や一人あたりの時間が不十分で、虫歯の進行度を決定するための検査も外表を診ただけの視診と、探針での粘着度チェックにとどまることが殆どです。 微妙なものを区別できる環境で検診が行われていることは稀でしょう。 まして、歯石を取り除いてその下まで検診することは無いのでは。 そのため“疑わしきは、歯科医院にて精密検査を!”の意味も込めて、着色か虫歯かき ...続きを読む
集団検診の時は、歯科医院で診るよりも照明が暗く、器具数や一人あたりの時間が不十分で、虫歯の進行度を決定するための検査も外表を診ただけの視診と、探針での粘着度チェックにとどまることが殆どです。
微妙なものを区別できる環境で検診が行われていることは稀でしょう。
まして、歯石を取り除いてその下まで検診することは無いのでは。

そのため“疑わしきは、歯科医院にて精密検査を!”の意味も込めて、着色か虫歯かきわどいものを“虫歯”として記録することもあります。これは誤診と言うより、是非歯科医院に行って確かめて欲しいという検査者の願いです。
実際、歯石を取ってみたら、その下から虫歯が見つかることも多いです。

通院中の歯科医院でその部位のレントゲンを撮ったりして、検査をしている上で“着色である”と診断しているのなら、そちらの方が正しいと思います。前歯の間は成人性歯周病による出血(普段は判らない程度に滲んでいる)で、茶褐色に着色することが多い部位でもあります。
前歯の間の着色はなかなかとりにくいのですが、専用のヤスリなどを使って磨くときれいにとれることがあります。おすすめです。

着色にしろ、虫歯にしろ、主治医の先生に相談するのが一番だと思います。
もう一度、その点について先生と良くお話ししましょう。
お礼コメント
hikobae

お礼率 96% (291/302)

回答ありがとうございます。
集団検診であるということも、考慮にいれるべきですね。
今度主治医に「職場の検診ではこういわれた」と相談してみます。
また何かありましたら、よろしくお願いします。
投稿日時 - 2001-10-19 17:03:38
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ