OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

●レジストリチェッカが走り、メモリ不足です、、、となってしまいます●助けてください

  • すぐに回答を!
  • 質問No.152001
  • 閲覧数65
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 79% (742/931)

FMV-BIBLE(ノート WIN98)が突然、起動するとレジストリチェッカの画面で3%完了でとまり、「 修復中 C:¥WINDOWS¥USER.DAT」 というメッセージが出て 「空きコンベンショナルメモリが不足してます、CONFIG.SYSを編集してデバイスドライバのいくつかにREMを、、、、と言ったまま、で止まってしまいます
どんな修復方法をとったらよいのか、おしえてください
よろしくお願いいたします
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 20% (17/84)

参考意見

この現象になる前に、ドライバの追加または、ソフトのインストールをしていませんか?

行っていれば、
1.セーフモードで立ち上げる。
2.対象の物を削除する。
3.通常どおり立ち上げる。

行っていなければ、
1.DOSで起動してSCANDISKをかけてみる。
2.セーフモードで、SCANDISKをかけてみる。

異常を検出した場合
1.ファイルが破損している。
2.ハードディスクが損傷している。
(上記場合、再インストールしなければ、いけないかも...もちろん、DISKが損傷していた場合には、交換が必要)

その他(確認事項)
物理メモリは正常に認識しているか確認
DISKの空き容量が十分あるか確認

参考にしてみて下さい。
お礼コメント
daruma3

お礼率 79% (742/931)

早々のアドバイスありがとうございます
スキャンディスクはコンベンションメモリ不足でだめでした
(下の人に補足したのは、スキャンディスクの間違いでした)
スキャンレジが起動出来たので、修復をさせたらシステムを修復すると言ってきて、結構時間がかかったあと、修復したので再起動、、、ということでOKになりました
今、ウィンドウズのアクセサリの中からスキャンディスクを起動していますが直ったようです
ありがとうございました
投稿日時 - 2001-10-16 11:48:03
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 40% (404/988)

daruma3さん、こんにちは。 レジストリチェッカ というより、スキャンディスクな気がしますが・・。 とりあえず、FDの起動ディスクから起動して、Cドライブをスキャンしてください。 ●1.Windows98起動ディスク(FD)を入れて、起動します。(以降、画面の指示に従ってください。) ※リカバリCDだと、HDDの内容が消える可能性があるので、原則FDで行うものとさせていただきます。 ...続きを読む
daruma3さん、こんにちは。

レジストリチェッカ というより、スキャンディスクな気がしますが・・。

とりあえず、FDの起動ディスクから起動して、Cドライブをスキャンしてください。

●1.Windows98起動ディスク(FD)を入れて、起動します。(以降、画面の指示に従ってください。)
※リカバリCDだと、HDDの内容が消える可能性があるので、原則FDで行うものとさせていただきます。
●2.c:\>scandisk c: を実行します。

FDがない場合は、他のマシンで作成してください。
・「コントロールパネル」「アプリケーションの追加と削除」
・「起動ディスク」タグ 「作成」
(Win98推奨。FD2枚必要。)
補足コメント
daruma3

お礼率 79% (742/931)

早々のレスをありがとうございます
スキャンレジを起動しましたら、やはり「ドライブをチェックするには空きコンベンションメモリが足りない、、、、」となってしましました
投稿日時 - 2001-10-16 11:22:58
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
あなたが体験したトラブルや解決方法を共有しませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ