OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

確率の問題です。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.151671
  • 閲覧数25
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/6)

p(X=k)=1/5
(k=0,1,2,3,4)のとき
p(1<=X<=3)をもとめる
をおしえてください。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル6

ベストアンサー率 100% (4/4)

問題文の1~2行目は、Xの値がそれぞれ0,1,2,3,4である確率がすべて1/5であるということですね。
問題文の3行目で要求されている答えは、Xが1と3の間にある(1と3に等しい場合を含む)確率です。換言すれば、X=1 か X=2 か X=3 である確率です。
そして、X=1であるか、X=2であるか、X=3であるかは、排反事象(二つ以上のことが同時には成立しない、すなわちたとえばX=1であり、かつX=2であるというようなことはない、という意味です)です。
いくつかの排反事象のいずれかが生起する確率は、それぞれの事象が生起する確率の和になります。
したがって求める確率は次のようになります。
p(1<=X<=3)=1/5+1/5+1/5=3/5
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 57% (1014/1775)

式の意味がおわかりにならない、ということのようですね。これは 0から4までの数字が書いてあるカードが1まいずつあります。目隠しして1枚を引いたとき、どのカードがあたる確率も同じで、つまり確率は1/5ずつです。 「1枚カードをひいたら、数字が1か2か3だった」ということが起こる確率はいくらでしょう。 という問題です。
式の意味がおわかりにならない、ということのようですね。これは

0から4までの数字が書いてあるカードが1まいずつあります。目隠しして1枚を引いたとき、どのカードがあたる確率も同じで、つまり確率は1/5ずつです。
「1枚カードをひいたら、数字が1か2か3だった」ということが起こる確率はいくらでしょう。

という問題です。


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ