OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

短距離走の時・・・。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.150718
  • 閲覧数102
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

こんにちは!!

自分は短距離走を走ることになったのですが、自分には大きな問題があります。たまに走ってる途中でいきなり、体に力が入らなくなって、引きつったような顔になるんです。大抵、運動会の時の本番になってしまって、スピードが落ちてみんなに抜かれてしまうということが何度もありました。緊張しているからなのかなと思ったのですが、してないときでもたまになります。とにかく、全力で走るとそんな状態になって困っています。こんな状態にならない為にはどうしたら良いのでしょうか?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 85% (6/7)

あまり足にばかり力を入れようとすると、うまく走れません。両腕をいっぱいに振り、ももをいっぱい上げて走ってみてください。 長期的には、ももとふくらはぎの筋肉を鍛えて太くすることです。
あまり足にばかり力を入れようとすると、うまく走れません。両腕をいっぱいに振り、ももをいっぱい上げて走ってみてください。
長期的には、ももとふくらはぎの筋肉を鍛えて太くすることです。


  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 46% (54/116)

私なりの解釈なので合わなかったらごめんなさい。 とりあえず、背筋(上部)を意識して走ってみてください。 上から引っ張るマシーン(**プルダウン)で鍛えられるあたりです。 具体的には(少し違うかもしれませんが)肩の付け根あたりから肩甲骨くらいまでのゾーンです。 それを意識してグイッグイッと手を振れば、自然に足も高くあがるフォームになり、楽に(ノッて)走れると思います。 あと、僕の推測ですが、途中で ...続きを読む
私なりの解釈なので合わなかったらごめんなさい。
とりあえず、背筋(上部)を意識して走ってみてください。
上から引っ張るマシーン(**プルダウン)で鍛えられるあたりです。
具体的には(少し違うかもしれませんが)肩の付け根あたりから肩甲骨くらいまでのゾーンです。
それを意識してグイッグイッと手を振れば、自然に足も高くあがるフォームになり、楽に(ノッて)走れると思います。
あと、僕の推測ですが、途中で止まるのは呼吸を止めて走っているからというのもあると思います。はきながら走ってみてください。
まとめると(安直ながら)
・腕を強く振るようにする(そのために背筋を意識する)
・息をはきながら走る
の二点を注意してみてください。
そうですねぇ、腕(上半身)の筋トレをしている(ダンベルとかベンチプレスとか)イメージとでもいいましょうか?(笑)
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
得意なスポーツについての豆知識や経験談を教えてください!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ