OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

空気(大気)は地球と一緒に回ってるの?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.148702
  • 閲覧数223
  • ありがとう数12
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 66% (2/3)

素人質問ですいません。
最近海外で、病気や細菌兵器が取りざたされていますが、
地球が自転していることは知っているのですが、
回りの空気はどうなのだろうと疑問に思っています。
もし、地球だけが回っているのであれば、
大気の汚染されたところに日本が行ったら恐いですよね。。。

以上よろしくお願いいたします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 45% (18/40)

基本的に、大気も地球の自転とともに回っています。 そうでないと、地上は地球の自転スピードの速さで、 東から西へ暴風が吹いていることになります。 ただ、偏西風やらなんやらで、空気は動いてますので、 一度、風に乗るような生物兵器が使われたら、 地球上はすべて危険です。 ただ、化学兵器なら拡散しちゃって無害なレベルになることも考えられますし、 よっぽど高空に舞い上がらない限り遠方で使用されたも ...続きを読む
基本的に、大気も地球の自転とともに回っています。
そうでないと、地上は地球の自転スピードの速さで、
東から西へ暴風が吹いていることになります。
ただ、偏西風やらなんやらで、空気は動いてますので、
一度、風に乗るような生物兵器が使われたら、
地球上はすべて危険です。

ただ、化学兵器なら拡散しちゃって無害なレベルになることも考えられますし、
よっぽど高空に舞い上がらない限り遠方で使用されたものが飛んでくることはないっすよ。
お礼コメント
youjitsu

お礼率 66% (2/3)

>東から西へ暴風が吹いていることになります。
そうですね、どうして気づかなかったんでしょ・・・(^-^;

>地球上はすべて危険です。
そういう意味で危険は残るのか。

ありがとうございました。長年の疑問がひとつクリアされました。
また、よろしくお願いいたします。
投稿日時 - 2001-10-10 11:05:32


  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 49% (138/278)

こんにちは。oribeyakiさんの回答で正解だと思います。  ちょっと蛇足の計算を。  一番極端な例は、赤道地方です。  地球の1周は約40000kmですから、これを1日24時間で回るとして、空気が止まっている?とすれば、  40000km/24h=1666.66・・km/h  で、 約1700km/hの暴風?となります。  新幹線 約300km/h より、航空機 約900k ...続きを読む
こんにちは。oribeyakiさんの回答で正解だと思います。

 ちょっと蛇足の計算を。

 一番極端な例は、赤道地方です。
 地球の1周は約40000kmですから、これを1日24時間で回るとして、空気が止まっている?とすれば、

 40000km/24h=1666.66・・km/h  で、
約1700km/hの暴風?となります。

 新幹線 約300km/h より、航空機 約900km/h より、
そして音速 約1200km/h より速い風!?ですね。

しょうもないことをすみません。では。
お礼コメント
youjitsu

お礼率 66% (2/3)

>約1700km/hの暴風?となります。
こんなスピードで回ってるんですね。
すごい、いつ宇宙に放り出されるか・・・

計算したことなんて無かったから、ほんとにびっくりです。
ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-10-10 17:34:42
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 15% (594/3954)

しょうもない補足です。 ニュートンがリンゴの落ちるのを見てひらめいたのは、 「地球が自転しているのに、なんでリンゴはまっすぐ下に落ちるのだろう」というところから、「リンゴの木も地球といっしょに自転している」これがどんどん進んで、秒速8Kmで飛び出せば地球を一周してもとのところに戻ってくる、ということにつながったということ。(リンゴの話自体はフィクションかもしれないけど) 発想としては、ニュートン ...続きを読む
しょうもない補足です。
ニュートンがリンゴの落ちるのを見てひらめいたのは、
「地球が自転しているのに、なんでリンゴはまっすぐ下に落ちるのだろう」というところから、「リンゴの木も地球といっしょに自転している」これがどんどん進んで、秒速8Kmで飛び出せば地球を一周してもとのところに戻ってくる、ということにつながったということ。(リンゴの話自体はフィクションかもしれないけど)

発想としては、ニュートンと同じところにいたわけですね。自慢しましょう。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ