OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

無感情でいるにはどうすれば・・・。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.147879
  • 閲覧数334
  • ありがとう数8
  • 気になる数1
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 63% (14/22)

 できるだけ無感情でいるにはどうすればいいのでしょうか?感情に左右されない
ように生きて行くにはどうしたらいいのでしょうか?
 ご教授下さい。
通報する
  • 回答数6
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 34% (63/185)

感情に流されるとろくなことが無いのは確かですよね。

なるべく論理的に考えるといいですよ。
全く関係ない出来事(知らないおやじが店員に無理難題を要求していた等)には無駄ですが、自分に対してムッとすることがあっても、なぜそうなったのか原因を考えていくといいですよ。

どうして自分がこんなことを言われる(こんな扱いを受ける)のか、その原因は何か、結果にいたるまでの過程は?と考えているうちに客観的に物事が見れるようになります。そうするとまるで自分とは関係の無い事柄に感じられて感情剥き出しになることはありません。
ただし、自分に責任があるときは、そのことまでも関係ないと思ってしまうと人間として失格です。自分にとって不利益なことも客観的に受け入れなければなりません。

と、偉そうに言ってますが私もまだまだです。怒るときもありますし悲しいときもあります。しかし、感情に左右されない人間は果たして人間と呼べるのか疑問に思います。
お礼コメント
starriver

お礼率 63% (14/22)

回答ありがとうございます。論理的に考える事が大事なんですね。感情に
流されそうになったとき、ema_0222さんの回答を思い出し、論理的に原因な
どを考えるように心がけて行きたいと思います。

 >感情に左右されない人間は果たして人間と呼べるのか疑問に思います。
 人間と呼べない人間でもいいんです。ロボットのように何も感じず生きて
いきたいのです。
投稿日時 - 2001-10-08 22:39:02
-PR-
-PR-

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 29% (74/253)

人間の心には、知・情・意の三機能があります。 生きている限り、感情は自然と発生します。何も感じずに生きていくことはできないのです。 けれども、喜怒哀楽の感情を抱いても、それに捕われないでいることは可能です。 一言でいってしまえば「精神修養」をしなさいということ。 やり方はいろいろとあるので、自分なりに探して工夫してください。 とりあえずは、書店に行ってそのテの本を探してみることからかな。 ...続きを読む
人間の心には、知・情・意の三機能があります。
生きている限り、感情は自然と発生します。何も感じずに生きていくことはできないのです。

けれども、喜怒哀楽の感情を抱いても、それに捕われないでいることは可能です。
一言でいってしまえば「精神修養」をしなさいということ。

やり方はいろいろとあるので、自分なりに探して工夫してください。
とりあえずは、書店に行ってそのテの本を探してみることからかな。

私も挑戦中です。なかなか難しいのは確かですが、訓練すれば少しずつ感情
に捕われないでいることができます。何か強い感情が心にこみ上げてきたら、
グッと気合いを入れて一瞬心をカラッポにするんですけど、言葉じゃうまく
説明できないですね。

アドバイスになっているのかどうかわかりませんが、何とかなりますよ。
易しくはないですけどね。
お礼コメント
starriver

お礼率 63% (14/22)

アドバイスありがとうございます。

 >何か強い感情が心にこみ上げてきたら、 グッと気合いを入れて一瞬心をカ
 >ラッポにするんですけど
 やってみます。癖をつけて少しでも感情に流されないようにしたいと思いま
す。
 
 >アドバイスになっているのかどうかわかりませんが、何とかなりますよ。
 いえ、非常に参考になりました。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-10-09 18:06:25
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 21% (70/324)

はじめまして。 失礼かもしれませんが。 なぜ、あなたは無感情になりたいのですか? 何か嫌な出来事でもあったのですか? まず、はじめに無感情になるのはいいのですが。 なぜ、ロボットにもできないと言われている感情を持つ 行為を捨てたいのでしょう? 今のロボットは非常に頭もよくなってきていますが。 それなのにあなたは何故人間に与えられた感情を捨てたいのでしょう? 非常に寂しいです。 でも、決 ...続きを読む
はじめまして。
失礼かもしれませんが。
なぜ、あなたは無感情になりたいのですか?
何か嫌な出来事でもあったのですか?
まず、はじめに無感情になるのはいいのですが。
なぜ、ロボットにもできないと言われている感情を持つ
行為を捨てたいのでしょう?
今のロボットは非常に頭もよくなってきていますが。
それなのにあなたは何故人間に与えられた感情を捨てたいのでしょう?
非常に寂しいです。
でも、決心は固そうですね。
感情を持ちたくないのなら、何も考えずに社会に触れずにぼけぇ~と暮らす
といいかもしれません。外からの刺激があるから感情は動きますし。
頑張ってください。
お礼コメント
starriver

お礼率 63% (14/22)

 アドバイスありがとうございます。

 >なぜ、あなたは無感情になりたいのですか?
 言葉で言い表すには難しいのですが、全てに興味がないのです。そして、何と
言えばいいのか、いろんなことが急に怖くなって、毎日その感情から逃れられま
せん。わかりづらくて申し訳ありません。

 >何も考えずに社会に触れずにぼけぇ~と暮らすといいかもしれません。
 生活かかっていますから・・・。ただ、やらなければならないことだけはやっ
て、ただ何も感じずに生きていきたいのです。
投稿日時 - 2001-10-10 19:04:50
  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 35% (61/171)

 こんにちは。  感情に左右されないで生きていきたいって思うほど、苦しい思いをされているようですね。 きっと、あなた自身がとても情緒豊かな方なのだと推測します。  無感情で生きていくのは、あなたのような方には(情緒豊かで、思いやりのある方という意味です。過去の投稿からそう判断しています。)難しいというか、無理だと思います。  いま、とても大変な思いをなさっているようですが、本当に無感情になりた ...続きを読む
 こんにちは。

 感情に左右されないで生きていきたいって思うほど、苦しい思いをされているようですね。
きっと、あなた自身がとても情緒豊かな方なのだと推測します。
 無感情で生きていくのは、あなたのような方には(情緒豊かで、思いやりのある方という意味です。過去の投稿からそう判断しています。)難しいというか、無理だと思います。
 いま、とても大変な思いをなさっているようですが、本当に無感情になりたいでしょうか?それはあなた自身ではなくなるという事です。あなたは今とてもつかれているからそう思ってしまうのかもしれません。
 感情に左右されないというのも難しいでしょう。
だって人間なんだから。
1人でいたって、人間は思考するのだから、淋しいとか、つまらないとか、懐かしいとか、そういった感情が生まれてきますよね。
 例えば、極端な話、感情がなかったら、小さい子供が迷子になって泣いていてもなんとも思わない人間になるという事です。あなたは本当にそんな人になりたいでしょうか?そんなことないですよね。

 感情に左右されないためには、自分がどれだけ感情に左右されやすいか知ることです。
 『私ってこんなときにはこんなに感情的になってしまうんだ』という自分の傾向をまず知って、
その後、どうしてそう考えてしまうのか、そう考えてもいいのか、悪いのか、いいとしたらどこがよくって、悪いとしたらどこが悪いのか、分析してみましょう。
 私は人からはクールとか、無感情とか思われがちな人間なのですが、かなり感情的です。とても淋しがりやだし、かっとなりやすいし、情にもろい所もある。時々、無感情で生きていこうって思うこともありますよ。
 でも、それでは人生面白くないってことも知っています。感情に左右されるのはとてもつらいけれど、無感情もつまらないのではないでしょうか?
 今、あなたはきっと心がつかれていて、無感情になりたいと思ってしまうくらい心がつかれているのだと思います。
 だから、無感情でいることを考えるより、自分を休ませてあげることが必要だと思います。
 あまり考えすぎないで・・・。これ以上自分をつかれさせたらかわいそうですよ。

 感情って、いろいろ研究されてきたけど、どんな風に生まれてどんな仕組みになっているかまだよくわかっていないんですよ(*^-^*)。
 もし、余裕があれば、心理学の、感情関係の本を読んでみてください。なかなか興味深いことが書いてあります。
 あなたが探す何かのヒントがみつけられるかもしれません。なにかをコントロールしたいのならまずその仕組みを知ることが第一ですね。
 
 でも、もし、あなたがロボットのような無感情になってしまったら、あなたは楽かもしれないけれど、あなたの周りの人で、あなたを愛する人はどんな風に思うでしょう。
 自分が愛するあなたが、どんなに愛していても無感情だなんて・・・・。逆だったらあなたはどんな風に思うでしょうか?

 無感情がいけないっていうのではないのです。でも、感情があるからこそあなたはあなたであるってことも忘れないで欲しいと思うのです。

 きっとそれを承知でも、そう思ってしまうくらい大変なんだろうと思うけれど・・・・。

 自分の弱さを知ったからこそ強くなれることもあると思うのです。

 なんか参考になってなくて申し訳ないと思いつつ・・。
お礼コメント
starriver

お礼率 63% (14/22)

 アドバイスありがとうございます。

 >本当に無感情になりたいでしょうか?それはあなた自身ではなくなるという
 >事です。
 無感情になりたいのです。私自身でなくなってもいいのです。自分を他人のよ
うに傍観し、ただ生きていきたいのです。

 >感情に左右されないためには、自分がどれだけ感情に左右されやすいか知るこ
 >とです。
 自分のことを知ることが大事なんですね。自分の傾向をしっかり分析してこれか
らに役立てたいと思います。

 >感情に左右されるのはとてもつらいけれど、無感情もつまらないのではないで
 >しょうか?
 つまらなくていいんです。ただ、やるべきことだけやって、それ以外のことは何
もいらないのです。ただ生きるということを選択したいのです。

 > でも、もし、あなたがロボットのような無感情になってしまったら、あなた
 >は楽かもしれないけれど、あなたの周り の人で、あなたを愛する人はどんな風
 >に思うでしょう。
 外側では何も変えず、ただ中での感情の起伏をなくしたいのです。周りには悟ら
れないように。それより、私などを愛する人なんていません。家族にさえ邪魔だと
思われています。

 >感情があるからこそあなたはあなたであるってことも忘れないで欲しいと思う
 >のです。
 私が私でなくていいのです。ただやるべきことだけをやるだけのロボットのよう
になりたいのです。

 >なんか参考になってなくて申し訳ないと思いつつ・・。
 そんなことないです。参考になりました。また、懇切丁寧な文章ですごく嬉しい
です。
投稿日時 - 2001-10-10 19:56:52
  • 回答No.5
レベル8

ベストアンサー率 60% (14/23)

 昔私も似たようなことを考えていた時期があったので ご参考になるかは分かりませんが、私の体験と言う事で・・・  一時期、私もstarriverさんと同じ様に、自分の感情が なければいいのに、ただただ、目の前に起きることとか 今までの記憶とかが、パソのプログラムを見るように 無機質に思えたら どんなに楽かって思ってました。  確かに、私は基本的には感情の波が大きい方かも しれませんが、 ...続きを読む
 昔私も似たようなことを考えていた時期があったので
ご参考になるかは分かりませんが、私の体験と言う事で・・・

 一時期、私もstarriverさんと同じ様に、自分の感情が
なければいいのに、ただただ、目の前に起きることとか
今までの記憶とかが、パソのプログラムを見るように
無機質に思えたら どんなに楽かって思ってました。

 確かに、私は基本的には感情の波が大きい方かも
しれませんが、中学生くらいからふっと感情が無くなって
離人感をともなうこともしばしばありました。
 とはいえ、当時はやっぱ思春期で、何かあると人一倍泣いたりってこともあったのですが、年を重ねるうちに
目の前で何があっても妙に冷静で いつも感情が無いって
言われ、
自分では普通のつもりでも はたから見て淡々と話し過ぎる、
見ててムカつく。。等とも言われるくらいでした。
感情で何かを話すことも、ばからしく思えていた頃でした。
1番大きな原因は、1番大好きだった人のことが忘れられないことでした。
 当時の仕事柄、人としての気持ちがないってくらいの
言動を平気でやってて、またそれが1番だとも思ってました。
ある意味、まじで楽でした。でも、変ですよね(笑)

 そのうち、今度はその感情をどうやったら取り戻せるだろう
って、心理学の本とかを読みあさり、情報から感情の
メカニズムを考えたり、何らかの定義みたいなのを見つけては
安心してた って時もあったのですが、今度はそうしてるうちに、
いっぱい押し殺していたものが出て来たりして
また、理解したかったはずの感情がとっても疎ましく
思えてきて、これを無くすには。。。と堂々巡りの考えが
頭の中をよぎってました。

 やっぱし、そういう時には感情が無ければどれだけ楽か
って思っていました。今後もそう思う日がこないとは限りません。
 だけど、出すことがわからなかった感情って
絶対後で迷子になってしまうってことも実感しました。

「ちゃんと自分の感情と向き合うことが大切」
って言うのは簡単ですが、正直私はめっさキツいです^^;
場合によっては、1人でやるとすごく危険を伴うそうです。
 いつかその心の準備が出来る時が来ると思って、それまでは
自分の気持ちをリラックスさせる方法を試してみるってのもありかもしれません。

 あとは、私の場合ですが、「自分らしくいられる自分の居場所」
 ってのを探して 離婚とか、見知らぬ土地への
引っ越しとかを経て、思考錯誤しています。
 それまでの環境から抜け出すことは、普通ではやっぱ難しいけど、
不思議なことに、人生最悪って思った出来事がきっかけになって、
方向転換出来たのかな?って思いました。
少しずつではありますが、感情というものとの付き合い方に
慣れてきたのかな?と思えるように、最近ではなってきました。
失敗はめっさしてきました。押し殺していた感情って、
暴走したり、肝心な時に出てこなかったり、手を焼かせてくれます。
いっぱい人にも迷惑をかけてきたけど、今では「まぁ、いっか」
と、ぎこちなくだけど、笑えるようになってきました。

長文失礼しましたm(__)m
心が穏やかになれる日がくることを祈ってます。
お礼コメント
starriver

お礼率 63% (14/22)

 アドバイスありがとうございます。
 
 hiyokogusaさんは色々経験なさってきたのですね。私など何の経験もせず、ただ
感情だけが渦巻いて、そのせいで友人を不幸にしたり、周りに迷惑ばかりかけてい
ます。感情を無くしてすべて理性的に動くことができれば、やるべきことだけやる
だけの機械になれれば周りも少しは幸せになれると思います。今の私は、自己嫌悪
のような、何かへの恐怖のような感情から逃れられず、やるべきこともできていな
い駄目な人間です。

 また、何に対しても興味がありません。ただ、やるべきことだけはやる機械のよ
うになって、死ぬまで生きる、それだけの人生を送りたいのです。
投稿日時 - 2001-10-10 20:27:43
  • 回答No.6
レベル12

ベストアンサー率 33% (196/589)

starriverさん、こんにちは、 gould09と言います。 余り役に立たないかもしれないのですが、自分で出来るアドバイスをさせていただき ます。 「感情に左右されない 」為の大事な資質は、感情の中に巻き込まれない事だと思い ます。 その為に重要な事は、ある感情が沸き起こって来た時にその感情を見守ってくださ い。 その時に重要なのは、その感情が「いいこと」とか「悪いこと」と ...続きを読む
starriverさん、こんにちは、
gould09と言います。


余り役に立たないかもしれないのですが、自分で出来るアドバイスをさせていただき
ます。

「感情に左右されない 」為の大事な資質は、感情の中に巻き込まれない事だと思い
ます。
その為に重要な事は、ある感情が沸き起こって来た時にその感情を見守ってくださ
い。
その時に重要なのは、その感情が「いいこと」とか「悪いこと」と言うラベル付けを
行わないで下さい。

この外から見守る事で、感情の中に巻き込まれてることがなくなり、ある意味第3者
的に起こっている現象に対して中立的な立場を保つ事が出来ます。
もしも、見ることが出来れば見られている物の外側に出る事が出来ます。

ここで、起きている事に対して「いいこと」とか「悪いこと」という判断を行わない
事は重要だと思いますので、もう少し説明させていただきます。

自分が思うには、本来起きている事実そのものには「いい」も「悪い」もないと思っ
ています。

つまり、ある出来事に対して「辛い」、「悲しい」、「うれしい」と自分自身が意味
付けをするまでは、その事実そのものに確定した意味は無いと思っています。と言う
事は、同じ出来事に対して別の意味を付ける事も可能と言う事になってきます。

よく「プラス思考」とか「マイナス思考」とか言われている事は、おきている事を片
側の側面から強制的に判断しようとしている考え方だと思います。
ただ、本当はそのどちらでもないのではないかなと思っています。

以上、starriverさんの参考になればと思いアドバイスをさせていただきます。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ