OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

メディアプレイヤー7.1のバックアップについて

  • すぐに回答を!
  • 質問No.147595
  • 閲覧数62
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

先日メディアプレイヤー7.1をダウンロード・インストールしました。
この時点でアルバム3枚をWMAにて変換し聞いておりました。
後日CPUを換装しましたらその後、そのWMA形式のアルバムが聴けなくなりました、まさかライセンス認証がたかがメディアプレイヤーだけにあるなんて知らずに・・・・
でもってもう一度そのアルバムを取り込めば大丈夫かと思っていましたが無理、他のCDもダメでした。
認証のアルゴリズムはCPUだけでも認識してしまうものなんでしょうか?
この場合は事前にバックアップすれば大丈夫みたいですが勿論していません。
もう一度CPUを戻すかOS自体の再インストールしか方法はないのでしょうか?
このおかげでOfficeもWindowsもXPにする気がなくなりました。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 47% (330/699)

今更ですが、参考になれば幸いです。
本件、可能性が二つあると思います。

一つがCPU交換によりシステムそのものがおかしくなった可能性、もう一つがasylbopさんの疑われている現象です。

先ずはCPU交換の内容が気になるのですが、何から何へ変更したのでしょうか?
CPUコア自体が異なる場合(Celeron→PenIII等)はシステムレジストリの内容が異なりますので、OSの再インストールが必要かと思われます。(修復セットアップで済むかもしれません)

次にWMAのライセンスの件ですが、WMP(Windows Media Player)にはライセンス認証の機能をカットする設定があったと思います。
#WMP V7はチョットしか弄ったことがないのですが、V8で確認しました。
また、WMAへの変換はフリーやシェアソフトも大量に出ていますし、WMPを使わなくとも出来ると思います。
いっそのこと再生ソフトもWMPから脱却した方がCPU負荷が少なくて良いものも沢山ありますので、是非"回避策側"で検討してみてください。
#尚、個人的にWMP V7.0以降はクズだと思っています。


>このおかげでOfficeもWindowsもXPにする気がなくなりました。

"XP"と名のつくものは「自作派の大敵」ですので、改造をする方は入れない方が得策だと思います。
CPU交換、マザーボード交換等の理由により再インストールが必要になった場合、再アクティベーションが必要になるのでは"お笑い沙汰"でしかありません。
また、WMP V8(XP標準)の全機能を使うには、CPUが500MHz以上無いとキツそうです。これで泣かされるユーザーが後を絶たないでしょう。(個人的な予想ですが、今後「PC98にWinXPをインストールして動かなくなった!」という質問が殺到すると思います)
XPにはWMP V5.5がプリインストールされていますが、これでMSの姿勢というものが大凡見当がつきます。「こんな回避策もありますよ」と。。。私にはふざけているようにしか思えません。

OSはジョブの管理をしていればいいだけのものですので、「ビデオ編集機能」やら「CD-Rの書き込み機能」やら「PCの遠隔操作」を求めるのはナンセンスです。
新ハードや新規格に対応するための新OSリリースであればまだ納得いくのですが、上記のような機能はソフトにやらせるべきで、OSにパック化して「OSの新機能」として扱うべきモノではありません。
その結果がIEやらWMPの肥大化したモジュールで、こんな旧式のPCでは使えもしない、またCPUパワーを持っていかれる激重ソフトをマジメに扱うだけ労力の無駄だと思います。

ちょっと愚痴になってしまいましたが。。。まぁ、早い話が「MSのソフトはてきと~に使いましょう」ということで如何でしょうか?
お礼コメント
noname#1050

遅くなってしまいました、ありがとうございます、当方PEN(3)のパワーを上げるためにそのままクロックだけ早いPEN3に載せ買えただけです(河童→河童でしかもCステップ)
それなのに・・・・ビックリしました。
雑誌や周りの話では
マザーごとの交換では危ういがCPUのアップグレードくらいなら認識しない
と書いていたのですが、何故でしょうか?と言う感じです。
実は当方もメディアプレイヤーは7.0からは魅力がないのですが、ただWMAなどの再生で面倒無く曲順に再生してくれるが良かったのですがこれも今は使えないので(対策はする気にもなりません)午後のこ~だでMP3をエンコードしています。
確かにたかがOSなのですよっ!PCを便利に動かす前提のソフトに此処までの機能や付属品を埋め込み、さらにそれを売りにすること自体が間違っています。
おっしゃるとおり、それらはソフト単体でやらせるべきで付属されているものに此処までの対策をする必要はないのです、このソフトのコピー、著作権防止対策は良いのですがマイクロソフトはそれを認証システムと言う形にしてしまいました、Officeもこれの為に1つのライセンスでPC2台までしか入れられません、家庭と仕事に・・と言うことらしいですが一人が最大2台までしかパソコンを持っていないのでしょうか?
今はすでに認証解除のプログラムも出回り普通にコピーのOffce XPが買えてしまいます、全く意味もなく、ユーザーにとっても不愉快なシステムとなってしまいました。
それならばDVDの様に単純にプログラム吸い出し不能なコードでCDを作れば良かっただけの話なのです。まぁこれも複製する人には意味の無い事ですが明らかに認証システムよりは正規ユーザーは不愉快な思いはしないはず。

こちらも愚痴になってしまいましたがたしかにマイクロソフトの物は適当に使った方が良いですね。
投稿日時 - 2001-10-20 00:16:57
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ