OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

保険屋が動いてくれない!?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.146454
  • 閲覧数64
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 82% (29/35)

友人が、業務上過失致死で、警察署に拘置されてるのですが(28日目)、相手の遺族と示談を進めていきたいのですが保険屋さんが「49日が終わるまでは動けない、書類の手続きに時間もかかる」と言って動いてくれないのですが世間一般的に49日が終わるまでは保険屋さんは動かないものなのでしょうか?
初公判の日程も決まってしまったので・・・・・・。
あと、弁護士さんも接見に何度か行ってくれたのですが、本人が話があるというので、「話があるそうなので、接見にいってください」と言ってから一週間たってもいってくらません。
どうすればいいのか、解らなくなってしまいました。
どうか、アドバイスを宜しくお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

>飲酒運転での事故です。
飲酒運転でも保険金が支払われますので
とりあえず安心しましょう。

>契約者は本人で、母親が保険屋さんに動いてくれるよう打診してます。
母親は保険屋さんに連絡してから
被害者側にお詫びに行っていますよね?
相手側の怒りや憤りを収めるには
まず第一にお詫びに何度も伺うことですから。

>保険屋さんからの連絡もないようなのでどうなっているのか?
>と思われるとマイナスだとも聞いてるので・・。
金銭的にマイナスになることはありませんが、
被害者側からみて印象が悪くなってしまうことを
心配しているのでしょうか?
加害者側がすることは
金銭的な話しではなく
被害者側の悲しみ・怒りなどを
汲み取ることだと思います。
そうすればマイナスになることはないと思います。

保険屋さんが接見できるかどうかが不明なので
保険屋さんに再度確認するしかないと思います。

また、保険屋さんが手続きをしないのでしたら
とりあえず母親が葬儀費用を立て替え払いして
後日、保険会社から葬儀費用をもらうこともできます。
お礼コメント
cutback430

お礼率 82% (29/35)

回答有難う御座いました。
参考にして、彼の母に伝えようと思います。
投稿日時 - 2001-10-16 22:02:59
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1

保険は誰の名義(契約者)で 保険会社とは誰が話しをしているのでしょうか。 保険屋さんは保険契約者の依頼があって 初めて動いてくれると思いますが。 また、警察署に拘置されている間は 弁護士と家族以外は接見できないと思いましたよ。(まったく自信無し) 業務上過失致死で警察署に拘置されてるということは ひき逃げなどの悪質な場合だと思うのですが、 被害者からしてみれば49日も終わってい ...続きを読む
保険は誰の名義(契約者)で
保険会社とは誰が話しをしているのでしょうか。

保険屋さんは保険契約者の依頼があって
初めて動いてくれると思いますが。

また、警察署に拘置されている間は
弁護士と家族以外は接見できないと思いましたよ。(まったく自信無し)

業務上過失致死で警察署に拘置されてるということは
ひき逃げなどの悪質な場合だと思うのですが、
被害者からしてみれば49日も終わっていないのに
金銭的な話しなんて失礼だと思うかもしれません。

ここは保険屋さんに全てお任せした方が
後々のことを考えると得策だと思います。

cutback430さんが被害者の立場なら
すぐに金銭的な話しをしてもらいたいですか?
補足コメント
cutback430

お礼率 82% (29/35)

飲酒運転での事故です。
契約者は本人で、母親が保険屋さんに動いてくれるよう打診してます。
僕は、友人ですが4回ほど、面会してます。
被害者のほうから、葬式費用の請求もきてますし、保険屋さんからの連絡もないようなのでどうなっているのか?と思われるとマイナスだとも聞いてるので・・。
投稿日時 - 2001-10-05 21:45:32
  • 回答No.3

厳しい話ですが保険会社というのはそれでなくてもすぐには動いてくれないし、ましてや保険金の支払いなんてものすごく遅いです。 さらには今回は保険会社の方で気を利かせて49日まで待っているのでしょう。遺族の身になってみれば今はお金の話をされるよりも悲しみでいっぱいなことでしょうし、そんな余裕は普通はないのではないでしょうか。 お金の話ができるのはやはり一段落してからの方が私もいいと思います。大切なのはなんで ...続きを読む
厳しい話ですが保険会社というのはそれでなくてもすぐには動いてくれないし、ましてや保険金の支払いなんてものすごく遅いです。
さらには今回は保険会社の方で気を利かせて49日まで待っているのでしょう。遺族の身になってみれば今はお金の話をされるよりも悲しみでいっぱいなことでしょうし、そんな余裕は普通はないのではないでしょうか。
お金の話ができるのはやはり一段落してからの方が私もいいと思います。大切なのはなんでもお金で解決するということではなく誠心誠意お詫びすることです。
ここで一番重要なのはお母さんの動きです。保険金が下りるまでの費用や、ある程度のお見舞金、香典等は立替なければなりません。本人は無理でしょうからお母さんが代わりに詫びることです。
それに弁護士だって冷たいようですが、弁護士の世界からみれば業務上過失致死なんてありふれていますので、そんなにすぐには対応してくれないでしょう。(よっぽど暇な事務所なら別ですが)
弁護士からみればこういう事件は弁護士の動きで判決が左右されるような事件ではないので極めて事務的な対応になるはずです。
お礼コメント
cutback430

お礼率 82% (29/35)

大変、丁寧な回答有難う御座いました。
参考にさせていただきます。
投稿日時 - 2001-10-16 22:01:22
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ