OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

株主優待券を貰うと課税されるのでしょうか?

  • 困ってます
  • 質問No.145591
  • 閲覧数2295
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 58% (49/84)

(1) いわゆる株主優待券を株主としてその会社から貰った場合、課税の対象になるのでしょうか?
(2)-1 非課税だとするなら、中にはきわめて換金性の高い現金に近いモノもありますが、それでも大丈夫でしょうか?
(2)-2 課税だとするなら、それは雑所得でしょうかその他の区分でしょうか?課税最低額はいくらでしょうか?評価額はどう算定すれば良いのでしょうか?
(3) 株主優待券を親などから貰った場合、贈与税の対象になるのでしょうか?

ご教授願います。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

1.株主優待券は、非課税という規定が無いので、厳密に云うと、経済的利益として課税対象になります。
ただ、自分で使った場合は、敢えて課税はして居ません。
しかしながら、金券ショップなどで換金した場合は、それよって得た金額が、雑所得となります。

2-1 1.と同じです。

2-2.雑所得となります。雑所得は、その収入から経費を引いた金額が所得となり、給与などの他の所得と一緒に確定申告をします。
質問の場合の評価額は、上記のように、換金して得た金額です。
ただ、給与所得者が給与以外の所得があっても、その金額が年間20万円以下なら、申告をする必要がありません。

3.1と同様に扱われます、
ただ、親が換金した現金を、子供が貰った場合は贈与となり、年間110万円を超えると贈与税が課税されます。
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ