OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

天井に断熱材が入っていない新築マンション。今、業者に何が要求できるの?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.144923
  • 閲覧数489
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 88% (46/52)

新築マンションで天井が結露します。
 7階建ての6階・角部屋に住んでいます。東端の和室は、7階のルーフバルコニーの下で、すぐ上の屋根の切れ目は日照権の関係で、斜めにカット(セットバック)されています。ちょうどその斜めになっている部分の真下(幅15cmくらい)に当たる天井部分からしたたるように結露し、寝室としても使えず困っています。
 先日1年点検の時、業者にそのことを話したら、「斜めの部分は断熱が入れられないので無理」とのこと。そんな事は販売時にはもちろん聞いていないし、ルーフの下の天井が全く断熱処理されていないなんて、どう考えても欠陥マンション!?何度交渉しても、「手の施しようがない」の一点張りです。本当に今からでは、建物としては何の対策もとれないのでしょうか?とにかく住人としては最大級の換気に励み防いでいますが、その和室は死んでいるも同然。
 それなりに高い(本マンションの中で2番目)販売価格も付いていただけに、こんな欠陥が発覚した今、その価格はとても妥当とも思えません。また、将来転売するにあたっても、こんな欠陥を抱えていたら不動産価値的にも心配。建築にあたっての判断としては、断熱が無くてもコンクリートの厚さでカバーできるとして、問題ないとして設定した販売価格だったようです。そうでないとわかった今、業者に対しては、どんな、誠意ある対応を要求できるのでしょうか?
 とにかく、いろいろな意味で、どうしたものかと悩みまくっています。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 57% (19/33)

下のes240です。補足ですが、もちろん取り壊すのは不具合があるところのみだと思います。どの程度の部分で断熱材を貼るかどうかわかりませんが、おそらくS1を貼るようになると思います。すると、内装業者だけで済むでしょうから。業者としては、出来るだけ多業種は呼ばないでしょう。それだけ、費用がかかりますから。S1は公団でも採用している工法で、石膏ボードと、断熱材が貼りあわされている物です。この工法で処理してもらえるのであれば問題はなくなるでしょう。
お礼コメント
chisakint

お礼率 88% (46/52)

 2度にわたる専門的なご回答に感謝します。マンションの断熱に関して、基礎知識を持てた上で業者と交渉できそうで、とても助かりました。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-10-08 23:20:58
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1

参考URLの「不動産に関する各種相談先のご紹介 」をご覧ください 上記のページにいろいろにな相談先が書かれています。 まず、そちらで相談されたらいかがでしょうか。 その上で、業者と交渉された方が有利な交渉ができると思います。 ...続きを読む
参考URLの「不動産に関する各種相談先のご紹介 」をご覧ください

上記のページにいろいろにな相談先が書かれています。
まず、そちらで相談されたらいかがでしょうか。

その上で、業者と交渉された方が有利な交渉ができると思います。
お礼コメント
chisakint

お礼率 88% (46/52)

 適切なホームページをご紹介いただきありがとうございました。早速相談させていただきました。丁寧に回答いただき、ねばり強く交渉していく自信が少しもてました。あと、建築面での知識がまだまだ薄いので、もっといろいろ調べる必要がありそうです。本当にまだ「始まったばかり」という感じで、不安も大きいですが・・・。
投稿日時 - 2001-10-05 23:04:53
  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 57% (19/33)

こんにちは。私は建設会社に勤めているものです。3月まで現場のほうにいましたが今は内勤で本社勤務しております。 さて、本題ですが、現代のマンションというのは気密性がよく、換気等の問題には一番気を使うところです。台所の換気扇を回せば玄関の扉が開きにくくなると思います。これは換気扇の排出しようとする力が空気を取り入れようとする力を上回るからです。また、お宅のように角部屋というのは日光の影響を受けやすく、冬場の ...続きを読む
こんにちは。私は建設会社に勤めているものです。3月まで現場のほうにいましたが今は内勤で本社勤務しております。
さて、本題ですが、現代のマンションというのは気密性がよく、換気等の問題には一番気を使うところです。台所の換気扇を回せば玄関の扉が開きにくくなると思います。これは換気扇の排出しようとする力が空気を取り入れようとする力を上回るからです。また、お宅のように角部屋というのは日光の影響を受けやすく、冬場の昼間はおそらくストーブもいらないぐらい暖かくなると思います。結露の発生する原理はお分かりだと思いますが、外気温に比べてお部屋の温度が高いときに発生するはずです。また、人間から排出される水蒸気の量は予想以上に多く、結露の発生源の一つです。
われわれがマンションの結露を防止する対策としては、発砲ウレタンの吹きつけ、または断熱材の貼付等があります。正直に言って、そんな結露対策をしていない物件は欠陥商品と言ってもいいでしょう。壁のクロスの内側にかびなどが発生していませんか?先ほどの、ウレタン吹きつけという工法では液体を吹付け、発砲させて断熱するわけですからどのようなところでもあらかた断熱できるはずです。また、発砲ウレタンの上にも石膏ボードを貼り付ける工法がありますし出来ないということは無いでしょう。
前例ですが、当社の施工した物件で5.6年経ったものでしたが、断熱不足によるものではなく、給湯配管から漏れた水が部屋一面に染み出し、(実際には床が上がっているためそうはわかりません。)それが結露として表れ、玄関やお手洗いなどがカビだらけというものがありましたが、すべていったん取り壊し、再度造作するということがありました。これは、施工会社の責任として費用は一切いただいていないようです。おそらく、お宅の結露を直すとすれば断熱の必要な部分をすべて取り払い、しっかりと断熱をし、再度造らなくてはならないと思います。1年点検ではなく、そういうことには建設会社は敏感です。もっと早く言うべきでしたね。とにかく、納得の出来る修繕をしてもらうことです。
お礼コメント
chisakint

お礼率 88% (46/52)

専門の方からのアドバイス、本当にありがたく思います。問題の部分が断熱不処理だということは業者も認めていて、今、検討中で中間報告の一報がきました。部屋の内側から直貼りで断熱材をはるか、数cm下げて天井を組み、エスワンボードを貼るか、などの方向で話が進んでいるようです。「全て取り払い・・・」と言うところには行かないかもしれません。何を言われても、<建築>面で知識をもたないと交渉も難しいので、いろいろ頑張らなければ、というところです。参考になる例も丁寧にあげていたき、ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-10-07 23:06:37
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
家選びの決め手、契約時に気をつけたこと。あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ