OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

連続テロについて

  • 暇なときにでも
  • 質問No.144570
  • 閲覧数38
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 79% (159/199)

いくつか疑問が出てきました。

1.テロ事件の解決方法ですが、犯人を殺せばいいの?
2.テロは犯罪なのに、どうして容疑者の捕獲に軍隊を用いるのか。
3.主権国家があるはずなのにどうして無視するのか。
4.インド、パキスタンの脅威はなくなったのか。
5.日本が参戦する理由は何。あるいは、国民に危害が及ぶ可能性は。
6.軍事力行使以外の解決の道は残されていないのか。
7.暴力には暴力で答えるのが民主国家なのか。
8.以前のスーダンにいた容疑者が起こしたイギリス航空機爆破事件の詳細

わかる範囲でいいです。お願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 37% (110/292)

1について
 アメリカにとって一番良いのは、犯人(ラディン氏)を逮捕して裁判にかけることです。アフガニスタンで殺すのは次善の策です。

2について
 今回のテロは、アメリカは「犯罪」ではなく「戦争」と定義しています。だから軍隊が出張ってるのでしょうが、どこの国でも警察に手におえない時は軍隊が出て行くことになっています。例えば、イギリス国内でIRAが行っているテロは「犯罪」です。IRAは「戦争」だとして逮捕された人に捕虜としての待遇を求めていますが、イギリス側は「犯罪」として刑務所に送り込んでいます。でも、IRAと戦っているのはイギリス軍です。日本でも「治安出動」といって、暴動が警察の手におえなくなったとき自衛隊が出動することになっています。前例はないけど。

3について
 主権国家とはアフガニスタンのことですか?アフガニスタンは確かに国です。でも、パキスタン以外の国はタリバンを正当な政府と見なしていません。タリバンは自分のことを主権国家と思っているのでしょうが、世界はそうは思っていません。

4について
 脅威はなくなっていません。でも、とりあえずラディンのほうをやっつけたいので、パキスタンと手を組んでいるのです。過去にもこんなことはありました。80年代のイラン・イラク戦争のとき、アメリカは憎いホメイニ師率いるイランを倒すため、フセイン大統領率いるイラクを応援していました。

5について
 湾岸戦争に貢献したときと全く同じ理由だと思います。「みんながやるからやる」というもの。近所の人が赤い羽根の共同募金に協力するから、自分だけしないのは世間体が悪いのと変わらないと思います。当然、タリバンから見れば日本もれっきとした敵になるので、日本も攻撃対象になるでしょう。でも、そんな余力はないと思いますよ。

6について
 アメリカはこういう時には軍事力行使以外の道を閉ざしてしまいます。湾岸戦争前のイラクに対する態度や第二次大戦前の日本に対する態度を見れば分かりますが、到底相手が受諾しそうもない要求を突き付けます。これはもうアメリカの伝統です。

7について
 民主国家とは多数決で国の意志を決める国のことです。大多数の国が報復したがっているときに報復するのが民主国家です。この際、質問としては「暴力には暴力で答えるのが法治国家なのか」と問うべきでしょう。でも、先にも申しましたが、アメリカは今回のテロを「戦争」と定義しています。戦争には戦争で答えるのがアメリカです。(というか日本以外の殆どの国はそうです)

8について
 これについては良く知りません。
お礼コメント
sdamau

お礼率 79% (159/199)

ありがとうございます。
大きな事件ですから、影響も大きいみたいですね。
今後の動向から、目がはなせません。
投稿日時 - 2001-10-04 14:51:21
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 39% (813/2055)

ここ(教えて!goo)の質問検索で テロと入力し検索すると いっぱい出てきます。 色んな意見がありますので 一度ご覧下さい。
ここ(教えて!goo)の質問検索で
テロと入力し検索すると
いっぱい出てきます。
色んな意見がありますので
一度ご覧下さい。
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 58% (151/256)

1.みなさんのおっしゃるとおり犯罪者として捕まえて裁判で死刑を宣告するのがベストです。 2.おっしゃる通りテロは犯罪ですが今回の場合背後にテロを支援する国家が存在します。アメリカが突出した軍事力を持ってしまったためアメリカの政策に我慢できない国家は表だって戦争と言う手段を用いることが出来ない状況です。戦争の場合国際法が適応され戦い方や捕虜の扱いなどある程度制限されてしまいます。これでは通常兵器同士の戦い ...続きを読む
1.みなさんのおっしゃるとおり犯罪者として捕まえて裁判で死刑を宣告するのがベストです。
2.おっしゃる通りテロは犯罪ですが今回の場合背後にテロを支援する国家が存在します。アメリカが突出した軍事力を持ってしまったためアメリカの政策に我慢できない国家は表だって戦争と言う手段を用いることが出来ない状況です。戦争の場合国際法が適応され戦い方や捕虜の扱いなどある程度制限されてしまいます。これでは通常兵器同士の戦いで勝負にならない他国は普通に仕掛ければ負けてしまって指導部が軍事裁判にかけられ死刑を宣告されるのが見えています。そこでテロ組織という犯罪者集団を応援すると言ったかたちでアメリカに打撃を与え、自分たちの主張を通したいと考えているわけです。こうなるとテロというより宣戦布告やルールのない戦争行為に近い状態です。
3.今回はこの主権国家を主張しているタリバンという団体が犯罪者であるラディン氏を逮捕するどころかかくまっています。決して無視はしていません。テロの本体はむしろこの支援国家の存在であると考えて戦争を仕掛ける準備に入っています。
4.今回の事件に関連して今後インドやパキスタンの脅威はさらに増すことは確実でしょう。アメリカといえどもパキスタンとイラク、イラン、アフガニスタン全てを敵にして戦争には入れないため一時的に手を結んだだけです。経済制裁に困っていたパキスタンにとっては渡りに船でしょう。自国パキスタンの繁栄のためにはたとえ自分たちが支援して作ったタリバン政権であってもかまっていられないというのが本音だと思います。
5.国家が戦争に及ぶ場合さしたる理由は必要ありません。むしろ戦争してでもたたきたい相手があるならこじつけでも戦争を始める者です。その証拠にこれまで戦争が始まった理由とされているものはセルビアの王子が暗殺されたとか、満州で鉄道が爆破されたとか、アメリカ国籍の船が攻撃されて沈没したとか冷静に考えてこれで何で戦争になるわけ?といった理由がほとんどです。戦争とはそこにまで至ってしまったプロセスの方に問題があるのです。参戦の理由は西側諸国が参戦を表明しているからしょう。しかし現実には何人もの日本人がすでに殺害されてしまっている現在、国民に危害が及ぶ可能性を云々する段階では無くなっているとおもいます。
6.その昔ドイツがオーストリアを併合したときアメリカは大したことはないとたかをくくっていましたがそれで自信を付けたドイツは世界大戦に突き進んでしまいました。全ての火種は小さいうちに消さないと手が着けられなくなる者です。今回たとえ戦争になってでも犯人を裁かない限りテロ集団は自信を付けてしまいさらに大きな犠牲を払わなければならなくなることをアメリカは歴史の教訓からよく知っています。妥協することはあり得ないでしょう。
7.国家とは国民が安全にくらせるようにつくった共同体です。攻撃してくる者があれば戦う以外国民の安全を確保できないなら戦うしかないでしょう。前の方もおっしゃっていますが民主国家とは国民の意見に従って政策を遂行する訳ですから90%以上の国民が報復攻撃を支持しているなら攻撃するのが本来の民主主義国家です。
8.これについては僕も詳しくは知りません。ごめんなさい。
お礼コメント
sdamau

お礼率 79% (159/199)

詳しい回答ありがとうございます。
テロというものは、今後も増加するとみたいですね。
21世紀は、どうなるのでしょう。国連に期待したいです。
投稿日時 - 2001-10-04 14:47:17
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ