OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

写真の保存方法

  • 暇なときにでも
  • 質問No.143832
  • 閲覧数108
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 37% (51/135)

こんばんわ。私は最近、趣味と言うほどではありませんが、写真をよく撮ります。普通の使い捨てカメラ等で。
そして現像した写真が今たくさんあって、どのように保管すればいいのか悩んでいます。
ちゃんとしたアルバムに入れるのがいいんだろうとは思うのですが、それだと何十冊ものアルバムになってしまいます。
今は150~200枚程をそのまま重ねて(立てて)プラスチックにようなケースに入れてるんですが、それでいいのでしょうか?何年後とかに、写真同士がくっついてしまったりしてしまうのでしょうか?
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全6件)

  • 回答No.2

「完璧」を目指すとキリがありませんが… 写真保存で一番気をつけることは「湿度対策」でしょうね。 密閉性の高い入れ物(プラスチック)に入れて、「シリカゲル(乾燥剤)」を一緒に入れておけば良いでしょう。 (もちろん、シリカゲルは一定期間経ったら取替えが必要です) つまり、「海苔」の保存をするような感じです(笑) しかし、カラープリントはいずれ退色してしまうものですし(「100年プリント」というも ...続きを読む
「完璧」を目指すとキリがありませんが…
写真保存で一番気をつけることは「湿度対策」でしょうね。
密閉性の高い入れ物(プラスチック)に入れて、「シリカゲル(乾燥剤)」を一緒に入れておけば良いでしょう。
(もちろん、シリカゲルは一定期間経ったら取替えが必要です)
つまり、「海苔」の保存をするような感じです(笑)

しかし、カラープリントはいずれ退色してしまうものですし(「100年プリント」というものもありますが)もし、透過原稿(つまり普通のフィルムのことです)対応のスキャナをお持ちであればデジタル化してしまうのも良いかもしれません。

また、スキャナーが無い、あるいは面倒、というのであれば、「Photo CD」にするという手もあります。
これはフィルムを写真屋さんに持っていけば、高画質のCD-ROM(1枚のCDで最大100コマの写真が収録可能)にしてくれるサービスです。
下に「Photo CD」のURLを書いておきます。
参考になれば…
  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 17% (57/319)

暗くて風通しの良い所がいいです できれば密封できるケースに入れて 乾燥剤を入れておけば尚良いでしょう 乾燥剤は食品に入っている物か 又は写真屋さんで乾燥剤を安く売っています
暗くて風通しの良い所がいいです
できれば密封できるケースに入れて
乾燥剤を入れておけば尚良いでしょう
乾燥剤は食品に入っている物か
又は写真屋さんで乾燥剤を安く売っています
  • 回答No.3

 普通に置いただけでは必ず写真は褪色します。ペーパーも訳のわからないメーカーで焼くと、褪せるのがもっと早いです。褪色というより脱色です。写真は乾燥剤などとともに、密閉度が高い入れ物にしまい、暗い場所に置けばある程度は長持ちするでしょう。それでも年月が経てば褪せます。モノクロ写真は褪せるとセピア調になるので、渋味が出てくるんですけどね。モノクロに比べてカラー写真は随分寿命が短いです。
 普通に置いただけでは必ず写真は褪色します。ペーパーも訳のわからないメーカーで焼くと、褪せるのがもっと早いです。褪色というより脱色です。写真は乾燥剤などとともに、密閉度が高い入れ物にしまい、暗い場所に置けばある程度は長持ちするでしょう。それでも年月が経てば褪せます。モノクロ写真は褪せるとセピア調になるので、渋味が出てくるんですけどね。モノクロに比べてカラー写真は随分寿命が短いです。
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 37% (165/438)

 ネガフィルムはポジ(スライド)比べ、保存性に劣り、数年で退色してしまいます。 保存のポイントは、  1)湿気に当てないこと。  2)日光を当てないこと。  3)空気を遮断すること。 の3点です。つまり、アルバムに入れてしまうのが一番良いということになります。 たくさんになってしまうという点については、思い切って捨ててしまうといいでしょう。(これがなかなか出来ないんですけどね。) また、写真 ...続きを読む
 ネガフィルムはポジ(スライド)比べ、保存性に劣り、数年で退色してしまいます。
保存のポイントは、
 1)湿気に当てないこと。
 2)日光を当てないこと。
 3)空気を遮断すること。
の3点です。つまり、アルバムに入れてしまうのが一番良いということになります。
たくさんになってしまうという点については、思い切って捨ててしまうといいでしょう。(これがなかなか出来ないんですけどね。)
また、写真の後ろに撮影日や場所、メモを残しておくと、後々とても重宝します。

保存性と整理を考えると、これからはデジタルの時代です。サービス版程度なら、100万画素もあれば十分すぎますし、場所をとらないのが一番です。また、デジタルデータであることから画質の劣化もない上、撮影データも詳しく記録され、保存コストも格段に安いです。
(ちなみに私は、念のためCD-RとMOの両方にストックしていますが、1枚に300万画素のデータを500枚入れることが出来るので、1枚1円程度のコストでしょうか。サービス版程度の画質ならCD-R1枚に数千枚は書き込めます。この場合、0.0数円/枚のコストです。)以前は、スライドで整理していましたが、フィルム代等いれて1枚100円程度係っていました。
これまでの写真は、スキャナーなどで読み込むと良いですよ。
補足コメント
bistro

お礼率 37% (51/135)

ありがとうございます。
>写真の後ろに撮影日や場所、メモを残しておくと、後々とても重宝します
というのは、なるほどなと思いました。
後半部分をもう少し詳しくお聞きしたいのですが、まず、「サービス版」とは、何の事でしょう?初歩的な質問でスミマセン…
あと、CD-ROMは、空っぽのを電気屋さんなどで売っているのですか?(CD-Rみたいに?)
投稿日時 - 2001-10-03 16:53:25
  • 回答No.5
レベル11

ベストアンサー率 37% (165/438)

○サービス版は、いわゆる普通の写真のサイズです。E版と呼ばれている者がこれに当たります。 ○CD-ROMは書き込み出来ません。家で使うのはCD-RかCD-RWのどちらかです。 ○MOは光磁気ディスクのこと。フロッピーディスクと同じ大きさで2枚重ねた厚さです。フロッピーディスク同様の使い方が出来ますが、アクセスは格段に早いです。国内では比較的よく普及しているので、互換性なども安心して使えます。1枚600 ...続きを読む
○サービス版は、いわゆる普通の写真のサイズです。E版と呼ばれている者がこれに当たります。
○CD-ROMは書き込み出来ません。家で使うのはCD-RかCD-RWのどちらかです。
○MOは光磁気ディスクのこと。フロッピーディスクと同じ大きさで2枚重ねた厚さです。フロッピーディスク同様の使い方が出来ますが、アクセスは格段に早いです。国内では比較的よく普及しているので、互換性なども安心して使えます。1枚600円くらいです。
  • 回答No.6
レベル4

ベストアンサー率 0% (0/0)

以前、写真のことを詳しくとりあげたTV番組で「缶」の中に保存すると劣化が少ないと紹介されていました(理由は忘れてしまったのですが)。 偶然私も缶に保存していたのですが、確かに大昔の写真もキレイに保存できています。 最終的にはアルバムに保存するのが良いと思いますが、時間ができるまでは、お菓子の入っていた缶などにとりあえず入れておくのも一案かと思います。
以前、写真のことを詳しくとりあげたTV番組で「缶」の中に保存すると劣化が少ないと紹介されていました(理由は忘れてしまったのですが)。
偶然私も缶に保存していたのですが、確かに大昔の写真もキレイに保存できています。
最終的にはアルバムに保存するのが良いと思いますが、時間ができるまでは、お菓子の入っていた缶などにとりあえず入れておくのも一案かと思います。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ