OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

レガシィの純正ナビのオーディオ

  • 困ってます
  • 質問No.142301
  • 閲覧数979
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 50% (2/4)

中古で10年後期型のレガシィツーリングワゴンを買いました。
それに純正のナビがついており、CD+カセットのオーディオとセットになっています。
いまどきカセットなんて持っていないので、このオーディオを変えたいと思うのですが、中古車屋の人に聞いたところ「変えるとボイスナビが無言ナビになってしまう」と言っていました。
但し、この中古車屋のにーちゃんも自信なさげに言っていましたので、ちゃんとわかる人がいましたら教えてください。
また、中古車屋のにーちゃんが言うように無言ナビになってしまうとしたら、その理由と、それを回避する方法を教えてください。
よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル6

ベストアンサー率 21% (3/14)

スバル純正のナビということなので、おそらくアゼストが付いていると思われますがどうでしょう?アゼストであるという前提で回答したいと思います。 アゼストのカーオーディオ及びナビの結線方式は 1.C-BUS(旧規格)と2.Ce-NET(現行規格) の2種類があってそれぞれには互換性がなく同じ規格同士でしか接続できません。 おそらくそのころの純正ナビ+デッキは、まだC-BUSなのでは? 確認する方法 ...続きを読む
スバル純正のナビということなので、おそらくアゼストが付いていると思われますがどうでしょう?アゼストであるという前提で回答したいと思います。

アゼストのカーオーディオ及びナビの結線方式は
1.C-BUS(旧規格)と2.Ce-NET(現行規格)
の2種類があってそれぞれには互換性がなく同じ規格同士でしか接続できません。
おそらくそのころの純正ナビ+デッキは、まだC-BUSなのでは?
確認する方法は、ナビ本体とデッキを接続するケーブルのコネクタ形状でわかります。コネクタが丸かったらC-BUSで、四角かったらCe-NETです。
もしもCe-NETなのであれば、アゼストのデッキを購入して取り付ければOKだと思います。しかし、C-BUSの場合、現在では開発の止まったC-BUSの製品そのものが入手困難な状況にあるので、ナビとの接続はあきらめるしかないでしょう。

これ以降の回答はかなり自信がないのですが、TVモニタの方にスピーカーは付いているでしょうか?TVモニタにスピーカーが付いているのであれば、オーディオスピーカーからナビの声がだせなくてもモニタの設定を行うことによりモニタ側のスピーカーで声を出すことが可能だと思います。
ただこの設定を行うとTVチューナー(付いてます?)の音の出るとこが無くなってしまうので、TVを見たい時にはそのつど設定を切り替えてやる必要があると思います。チューナーの方には別個にRCA音声出力があると思うのですが、カーオーディオデッキには通常RCA入力がないので使用できません。

ちなみに私は、純正デッキにアゼスト(C-BUS)が付いていたので、アゼストのナビを買ったところ、なんとそのナビはC-BUS対応ではなかった(Ce-NET対応でも無かった)ため、ナビの音声はモニタスピーカーから出し、チューナーの音はカセットアダプター接続としてしまいました。でも、カセットをなくすんだから、この手は使えないですよね。

もしもカセットをなくすことが目的では無くて、MD等を使用するのが目的なら、ポータブルMDをカセットアダプターで接続するのが、手っ取り早い方法だと思います。
お礼コメント
avan

お礼率 50% (2/4)

すごい詳しいですね。
大変参考になりました。
ありがとうございます。
CD-RW対応のオーディオをつけたいと思っているので、おそらくC-BUS対応のものはないのでしょうね。
しょうがないから無言ナビにしようかなぁ…
投稿日時 - 2001-09-27 23:54:23
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ