OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

都市Aから都市Bまでの距離

  • 暇なときにでも
  • 質問No.142204
  • 閲覧数263
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

 今、都市Aから都市Bまでの距離を計算するプログラムを作っているのですが、1つ疑問が出てきました。

 地球の丸みを考慮しない直線距離のとき430キロメートル離れた2つの都市で、地球の丸みを考慮して計算すると、633キロメートルという数字が出てしまいます。
 地球というのはこんなもんなんでしょうか?

 この数字が間違っているとしたら、直線距離から丸みを考慮した正しい距離を求める求め方をお教えいただきたいと思います。

 何かご存じの方、いらっしゃいましたらよろしくお願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 24% (357/1463)

地球を球として考えた場合、
地球の半径をr、二地点間の距離をdとすると
求める距離は
r×arccos(1-((d/r)^2)/2)
ですね。
私が計算したら430.08キロメートルになりましたけど。
お礼コメント
noname#25358

 ありがとうございます。

 やはり計算式が間違っていたんですね(^_^;
 距離と地球半径の比率から中心角度を割り出し、それを地球の直径で割るとかなんとか、そういうことをしていたのです(笑)
投稿日時 - 2001-09-27 16:11:38
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 50% (72/143)

地球を球(楕円体ですが)として考えた場合、(地球の)半径と弦(直線距離)の長さから弧の長さを求めます。
地球を球(楕円体ですが)として考えた場合、(地球の)半径と弦(直線距離)の長さから弧の長さを求めます。


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ