-PR-
usagi_july

こんばんは。
私は今大学生で公務員志望です。
将来は文化の保護や促進に携わる仕事がしたいと思い、文化庁を第一志望にしています。
昨年の入庁者のデータを見てみたところ、一名とあり、予想以上に厳しい状況でびっくりしました。

そこで質問なのですが、文化庁に入庁したい場合はどういった方法があるのでしょうか?(国家一種試験を受けて入る、など。)

なにしろ文化庁の採用のデータがなく周りにも文化庁関係の先輩もいないので困っています。

文化庁でなくても文化関係の仕事のできる公共機関も教えていただきたいです。

あと、具体的な勉強のアドバイス等もあればおねがいします。
  • 回答数2
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全2件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2005-05-28 07:09:59
    • 回答No.1
    文部科学省の外局なので、文部科学省からの出向の方も少なくないはずです。

    官庁訪問の時期にもあたってくるかと思うので、直接文化庁の人事(採用担当)に尋ねてみるのがベストかと思います。

    その他文化関係であれば、都道府県でも同様の仕事を行うチャンスがあると思われます。

    gooの検索などで「文化 業務」でサーチされると、その他都道府県関連の財団など、いろいろとヒットしてきますよ。

    ご自分の手でわかることもまだまだ沢山あるはずです。ぜひ頑張って目標を手繰り寄せてください!
    お礼コメント
    早朝にもかかわらず早速のお返事ありがとうございます。
    やはり文部科学省に一度入庁してから、移動という形をとるのが一般的なのですね。

    回答を読んで自分が動かなければ何も変わらないということに改めて気付きました。

    文化庁で働けるようにがんばります!
    ありがとうございました。
    投稿日時 - 2005-05-28 16:58:34
    • ありがとう数0
    -PR-
    -PR-

    その他の回答 (全1件)

    • 2005-05-28 08:45:41
    • 回答No.2
     おはようございます。去年文化庁も視野に入れて公務員試験を受験していました。(結局地方公務員になったのですが。)    #1さんのおっしゃるとおり、文化庁は文部科学省の外局なので、文部科学省入省者と一括で採用され、その後の配属で、文化庁に行ったりします。(なので、文化庁にいけるかどうかは運次第です)  ご質問のHPはチェックしてないのではっきりしたことは言えませんが、1名というのは、学識経験者採用枠 ...続きを読む
     おはようございます。去年文化庁も視野に入れて公務員試験を受験していました。(結局地方公務員になったのですが。)
     
     #1さんのおっしゃるとおり、文化庁は文部科学省の外局なので、文部科学省入省者と一括で採用され、その後の配属で、文化庁に行ったりします。(なので、文化庁にいけるかどうかは運次第です)
     ご質問のHPはチェックしてないのではっきりしたことは言えませんが、1名というのは、学識経験者採用枠とかではないですか?(学識経験者だと、専門性が重視されるので、直に文化庁入りもありえるかと。。。。)

     そういうわけで、一般的な事務の方の入り方としては、
    国家公務員一種または二種を受ける
    →文部科学省に官庁訪問を行い内定をとる
    →異動希望調査で文化庁を希望する
    という手順を踏むと文化庁に入れます。(異動は状況次第なので、絶対とは言えないと私も言われましたが。。。)
     こちらのルートだと、去年の文部科学省採用予定人数は60人(辞退者見込みを織り込んだ数字)だったと思います。←これは、他の省庁の記憶と混ざってるかも。間違ってたらごめんなさい。

     因みに、最近は違いが少なくなりつつありますが、国家一種と二種の違いは、
    国家一種は、将来の幹部候補で、
    国家二種は、中堅候補です。
     どちらでも、文部科学省には入れますので、お好きなほうをどうぞ。(日程も違うので、両方受けても大丈夫です)
     こちらの試験の詳細については、「人事院 国家公務員採用」で検索すると詳細ページがあると思います。
     もうそろそろ官庁訪問シーズンだと思うので、丁度情報がいっぱいのっている時期だと思います。

     勉強方法としては、独学でも良いのですが、公務員予備校を使うのが効率も良いし、おすすめです。
     早稲田、LEC、実務(通信教育)なんかが有名です。
     どっちにしても、参考書と問題集は必要です。参考書を読む→問題を解いてみるの繰り返しが基本です。
     勉強を始める時期は、一種だったら1年から、二種だったら3年春からが普通ですね。(早いに越したことはないのですが、質問者さんがまだ1年か2年だったら、ボランティアとかの経験も広げておくといいです。←打算的な話ですが、ボランティアのことはよく面接で聞かれます。)

     あと、国家二種で受けられる文化機関と言うと。。。。
     独立行政法人国立博物館、独立行政法人国立美術館、独立行政法人国立科学博物館なんかが受けられます。(独行なんですが、公務員試験で入るのです)
     あとは、結構地方自治体で美術館を持っているところがあります。(うちの自治体でも、美術館に配属される人がいます)県立、都立、市立、区立などの美術館を持っている自治体に入るって手もあります。

     では、頑張ってください!!


     
    お礼コメント
    とても丁寧な回答、ありがとうございます。

    経験者の方、ということで具体的な勉強方法や面接のことなどとても為になりました。

    直接電話してみようかとも思ったのですが、やはりすこし腰がひけてしまい断念してしまいました。。

    文化庁にしろ、美術館にしろ、競争率は高い様なので今やっていることがすべて将来につながるという心持ちで講義を受けたいと思います。(ボランティアも未経験者なのですが挑戦してみます!)

    ありがとうございました。
    投稿日時 - 2005-05-28 17:09:23
    • ありがとう数0
    • 回答数2
    • 気になる数0
    • ありがとう数12
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    職探しで苦労したこと、重視したポイント。あなたの経験を教えて!
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    成功のポイントとは?M&Aで経営の不安を解決!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ