OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

留学中の海外旅行保険について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.141262
  • 閲覧数181
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 8% (3/37)

11月から約半年間オーストラリアに留学します。前回も半年くらい留学したのですが、そのときの保険料が10万円くらいかかってしまいました。もっと安く済ませる方法はありますか?バラの保険ってなんですか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 50% (5405/10617)

バラ掛けの保険とは、「傷害」(ケガや死亡)「疾病」(入院や治療)「賠償責任」(ものを壊したり、お風呂の水をあふれさせたなどのトラブル)「救援者費用」(事故で家族が現地に向かう場合など)「携行品」(盗難になった場合など)など、自分の希望補償金額に合わせてそれぞれ個別に選べる保険のことです。 自分に必要のない保険は省けますので、セットになっている保険と併せて(セットの方が割安になる場合もありますので)検 ...続きを読む
バラ掛けの保険とは、「傷害」(ケガや死亡)「疾病」(入院や治療)「賠償責任」(ものを壊したり、お風呂の水をあふれさせたなどのトラブル)「救援者費用」(事故で家族が現地に向かう場合など)「携行品」(盗難になった場合など)など、自分の希望補償金額に合わせてそれぞれ個別に選べる保険のことです。

自分に必要のない保険は省けますので、セットになっている保険と併せて(セットの方が割安になる場合もありますので)検討されては如何ですか?

参考までにひとつの保険会社のH.Pをお知らせします。
探せば他にもあると思いますので、あとはご自身で探してくださいね。
  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 49% (26/53)

オーストラリアには留学生用の保険があって、料金表を見ると6ヵ月は$148。私自信は使った事が無い保険なんですが、オーストラリア政府の国保ではカバーされない救急車もMedibankの保険ではカバーされるとか内容もしっかりしているようだし、パンフレットをちょっと読んだ限りですが、良さそうです。私も前に長期で海外に滞在していた事があって(ドイツでオペア)、最初の数週間分だけ日本の海外旅行傷害保険を使って、その後 ...続きを読む
オーストラリアには留学生用の保険があって、料金表を見ると6ヵ月は$148。私自信は使った事が無い保険なんですが、オーストラリア政府の国保ではカバーされない救急車もMedibankの保険ではカバーされるとか内容もしっかりしているようだし、パンフレットをちょっと読んだ限りですが、良さそうです。私も前に長期で海外に滞在していた事があって(ドイツでオペア)、最初の数週間分だけ日本の海外旅行傷害保険を使って、その後は現地の留学生やオペアが利用する掛け金の安い保険で、その後も現地の保険だったのでバカ高い日本からの保険を使わずに済みました。日本の保険が高いのは、万が一日本から家族が来る場合も保証されているからだと思いますが、保険代に10万円もかかる上にそんな時も全額支払われると限らない事を考えたら、こちらでの医療費はカバーされる現地保険でもいいのでは?

Medibankは3ヵ月からで、最初から滞在予定がだいたい決定している場合でないと契約しづらい感じですが、問い合わせるとそういう細かい部分も教えてくれると思います。私がこちらで配付されている小さなパンフレットを読んだ限りではそういう細かい事は分からないし、ウェブサイトでも具体的な条件を入力しないといけないので、自分で見た方が分かりやすいと思います。

popoloさんの条件にあうといいですね。
  • 回答No.3
レベル7

ベストアンサー率 50% (9/18)

私が6ヶ月留学するならという観点でアドバイスします。 私なら日本から旅行期間をカバーする保険を掛けていきます。保険のそもそもの目的は万一のときのためだからです。(ただ保険料が6ヶ月で10万円というのはずいぶん手厚い保証をうけたのだなあという感じがします。)popoloさんが現地で自分だけで解決できる程度の事故や病気なら現地の保険でよいでしょう。盲腸の手術や腰の骨を折るような重大な病気・事故のとき、事故に ...続きを読む
私が6ヶ月留学するならという観点でアドバイスします。
私なら日本から旅行期間をカバーする保険を掛けていきます。保険のそもそもの目的は万一のときのためだからです。(ただ保険料が6ヶ月で10万円というのはずいぶん手厚い保証をうけたのだなあという感じがします。)popoloさんが現地で自分だけで解決できる程度の事故や病気なら現地の保険でよいでしょう。盲腸の手術や腰の骨を折るような重大な病気・事故のとき、事故にまきこまれて行方不明となり捜索を受けるときなどで保険金請求の手続きを家族に依頼せねばならぬときなどの諸費用は現地保険でどの程度カバーされるでしょうか。また手続きは日本から簡単に出来るでしょうか。
Rikosさん紹介のURLから保険料を計算しますと、傷害死亡1000万、傷害治療500万、疾病治療500万、賠償責任1億、救援者費用500万を6ヶ月かけて31,210円です。死んだときは葬式代が出ればよいし、若いから病気では絶対死なないぞと言う前提です。また携行品損害もかけません。(留学なのでそんなに金目のものは持っていかないからです。携行品損害は補償額の割りに保険料は高いです。)
これら保険金に免責額はないので条件に適合していれば保険金の範囲内で100%の補償があります。また前述の表を見ると判りますが、6ヶ月の保険料は1ヶ月の6倍にはなってないです。長く掛けるほど単位期間の保険料は安くなっています。中途半端に掛けていって別の保険をかけるなら全期間カバーさせた方が得ですよね。万一の時、日本の家族が日本であれこれと保険会社と相談出来ますしね。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
ここは行って良かった!これは食べるべき!旅の経験を共有しよう!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ