OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

頬のかさかさとホルモンは関係あるのですか?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.139445
  • 閲覧数1063
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 68% (20/29)

顔全体(とくに頬)と首の周りの乾燥がひどくて困っています。
赤くなって盛り上がり、からからに乾燥しています。ちかちかしたり、かゆみがあります。肌の内側からくるアレルギーのような感じです。

昔はそんなことなかったのですが、ここ1年ぐらいずっとこの状態が続いています。
皮膚科に相談したところ、「生理前など、ホルモンのバランスが崩れると首から顔にかけてでることがある。」とのことでした。副腎皮質ステロイドを処方されました。
この薬は長期間使いつづけると副作用が出ると聞くので、あまり使いたくはないのですが、とにかく日常の生活に困って使いつづけています。

確かに生理前になると赤みと乾燥とかゆみがひどくなります。
それと、セックスをした次の日も肌荒れがひどくなります。
(これもホルモンのバランスが変わったせいだと思います。昔は生理不順だったのが、セックスをするようになって周期通りに生理が来るようになったからです。)

生理前にホルモンバランスが崩れて、皮脂の分泌が盛んになるということはよく聞くのですが、ホルモンバランスの崩れで皮脂が分泌しなくなるということはあるのでしょうか?また、そのような時、肌をどのように扱ったらよいのでしょうか?
もしくは、肌荒れの原因は他にあるのでしょうか?
教えて頂きたいです。よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1

皮膚科医を受診されているなら、ご使用になっている化粧品やアレルギー系統の検索はもちろんされていることと思います。皮脂の分泌は過度のストレスによっても変化を受けますし、環境の中に原因がある場合もありますが、原因の追求には慎重を要しますのでここまでの文面だけでは推測は不可能です。 女性ホルモンの分泌の不均衡は皮脂の分泌環境を乱すのは間違いありません。当然増加することもあれば低下することもあります(お年寄りの ...続きを読む
皮膚科医を受診されているなら、ご使用になっている化粧品やアレルギー系統の検索はもちろんされていることと思います。皮脂の分泌は過度のストレスによっても変化を受けますし、環境の中に原因がある場合もありますが、原因の追求には慎重を要しますのでここまでの文面だけでは推測は不可能です。
女性ホルモンの分泌の不均衡は皮脂の分泌環境を乱すのは間違いありません。当然増加することもあれば低下することもあります(お年寄りの肌を見ればわかりますね)。
ただしステロイド軟膏の長期連用はあまり勧められることではありません。症状の重いときに限って使う事がのぞましいです(ステロイド酒さが女性の顔面におこるのは避けなければならないからです)。
基本的には、皮膚の乾燥(角質の乱れ)ですから、スキンケア剤で保湿にかかるものを中心に使うといいと思います。また、アトピーなどでも用いる、酸性水や海洋深層水なども一定効果があるという話も聞きます。炎症を強くおこしている部位に、化学薬品はかえってマイナスですので、使われる前にかかりつけのお医者さんに相談されたほうが無難です。痒みは乾燥や温度差のある場合におこりやすいはずですから、そういった環境に注意するのも必要です。
お礼コメント
tamako098

お礼率 68% (20/29)

ありがとうございました。やはり副腎皮質ステロイドの長期使用はよくないことなのですね。ご意見を頂いて、ステロイド剤の副作用について勉強しました。頬や首での吸収はかなりいいのですね。皮膚科に行って相談してみます。

アトピーなどで用いる酸性水や海洋深層水について、お尋ねしたいのですが、一定効果があるというのは、どのような症状に効果があるとされているのですか?また、それをどのように使ったらよいのですか?肌につけるということでよいのでしょうか?興味があるので教えてください。

あと、ホルモンバランスが悪くなっているために、このようなことが起こっているのだとすると、低容量ピルを飲むことはこの症状を改善するのに効果はあるのでしょうか?婦人科に行って相談するつもりではありますが、ご意見がありましたら聞かせてください。
投稿日時 - 2001-09-25 13:52:38
  • 回答No.2

追加質問の分です。 酸性水は細菌の繁殖に抵抗する事が知られていて、カサついた肌や掻いてジュクジュクした肌で2次感染が起こるのを防ぎ、自然治癒力を発揮させるといわれています。またイオン水で毛穴や肌表面にある汚染物質を溶解させて洗い流す効果があると言われています。アトピーでは引っかいてジュクジュク(この場合トビヒがおこりやすい)の肌を洗い流す消毒薬の代わりに用いています(消毒薬だと刺激が強すぎるため)。 ...続きを読む
追加質問の分です。
酸性水は細菌の繁殖に抵抗する事が知られていて、カサついた肌や掻いてジュクジュクした肌で2次感染が起こるのを防ぎ、自然治癒力を発揮させるといわれています。またイオン水で毛穴や肌表面にある汚染物質を溶解させて洗い流す効果があると言われています。アトピーでは引っかいてジュクジュク(この場合トビヒがおこりやすい)の肌を洗い流す消毒薬の代わりに用いています(消毒薬だと刺激が強すぎるため)。
海洋深層水は、酸性水と同じく洗い流す目的のほかに、微少金属(主にセレンという金属の効果といわれています)成分が角質に取り込まれ皮膚の修復機序に役立つといわれています。海洋深層水の場合は洗い流すほかに霧吹きで顔に吹き付ける使用法もあったかと記憶しています。
ピルの服用による肌への効果は私自身の臨床経験が乏しいため端的な説明を加える事ができません。ご了承ください。
お礼コメント
tamako098

お礼率 68% (20/29)

丁寧な回答ありがとうございます。
今日早速皮膚科に行ってきました。内側から来るアレルギーではないのではないかということを言われました。皮膚表面にある傷をきちんと治さないでいたのが、ここまで肌を悪化させた原因のようです。保湿剤を処方され、2週間つけてみることになりました。副腎皮質ホルモン剤をつけていたところには、にきびができ始めていたようです。ひどくなる前に、使用するのを止めてよかったと思います。本当にありがとうございました。薬局に行って酸性水、海洋深層水を探してみようと思います。いままで以上に肌を大事にしようと思います。本当にありがとうございました。
投稿日時 - 2001-09-26 15:46:56
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ