OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

太陽は何故燃えてる?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.139147
  • 閲覧数465
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

宇宙には空気がないのに
何故太陽は燃えているのですか?
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「核融合反応」
http://www.asahi-net.or.jp/~rt6k-okn/fusion.htm
(核融合とは)
http://www.ile.osaka-u.ac.jp/world/icf/fusion.html
(太陽エネルギーと核融合)
http://spaceboy.nasda.go.jp/note/Taiyo/J/Tai02_j.html
(太陽)

ご参考まで。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 37% (368/973)

太陽は燃焼しているのではなくて核融合をしているのです。
太陽は燃焼しているのではなくて核融合をしているのです。


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 39% (813/2055)

太陽の中心部には、水素が融合してヘリウムになる核融合が起こっている と書いてありました ...続きを読む
太陽の中心部には、水素が融合してヘリウムになる核融合が起こっている
と書いてありました
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 32% (85/263)

太陽は燃えているわけではなく、 太陽自体が巨大な超高温のガス球なのです。 表面温度は約6000度、外側のコロナは百万度にもなります。 高温化している原因は、太陽の内部で常に原子核融合反応が起きているためです。 そのコロナの噴出や表面の高温ガスの動きが、燃えているように見えるのです。
太陽は燃えているわけではなく、
太陽自体が巨大な超高温のガス球なのです。
表面温度は約6000度、外側のコロナは百万度にもなります。
高温化している原因は、太陽の内部で常に原子核融合反応が起きているためです。
そのコロナの噴出や表面の高温ガスの動きが、燃えているように見えるのです。
  • 回答No.5
レベル9

ベストアンサー率 29% (32/107)

空気が必要なのはなぜですか? そう、酸素が無いと燃えられないからです。 じゃ、なぜ酸素が必要なのですか? 燃えるって、”酸化”することだからですね。 こういう意味では、太陽は燃えていません。太陽は酸化しているのではなく、皆さんが言っているように、核融合しています。 核融合ってすごいエネルギーが出ます。太陽では水素からヘリウムへの核融合が起こっています。質量って実は膨大なエネルギーでして、水素原始がヘ ...続きを読む
空気が必要なのはなぜですか? そう、酸素が無いと燃えられないからです。
じゃ、なぜ酸素が必要なのですか? 燃えるって、”酸化”することだからですね。
こういう意味では、太陽は燃えていません。太陽は酸化しているのではなく、皆さんが言っているように、核融合しています。
核融合ってすごいエネルギーが出ます。太陽では水素からヘリウムへの核融合が起こっています。質量って実は膨大なエネルギーでして、水素原始がヘリウムに核融合した時、原料として使用された水素の質量より、生成されたヘリウムの質量の方が少ないんです。この減った質量が熱に変換されたのが太陽の熱です。もっと乱暴な言い方をすると、酸化と核融合では、焚き火と水爆ほどの差があります。水爆って核融合のエネルギーなんですよ(核融合を起こさせるために核分裂を使ってますが)。あ、焚き火って分かります?
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ