OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

お金がありません!

  • 困ってます
  • 質問No.138837
  • 閲覧数50
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 58% (20/34)

34歳の主婦です。3年前夫が入院し、保険もきれて
収入は私のパ-ト代だけです。中学生を頭に3人の子供がいて、生活苦です。
今は主人の実家に居て食べるには困りませんが義父も年金暮らしなので
あまり甘えることができません。この先どうすればいいのか。。。
てっとり早いのはやはり私が水商売するしかないのでしょうか。ほんと、
困りはてています。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 22% (121/535)

水商売は儲かりませんよ。たいてい水商売をすると楽になるとかん違いして借金をさらに増やす方が意外に多いことを知っておくべきです。 水商売をするくらいならば、現在のパート以外にお仕事を探すべきです。 新聞配達などはお勧めです。 ただ、民生委員の方に現状を相談して生活保護を申し込む事も考えましょう。 民生委員がわからない場合は、役所に行けば手続きを教えてもらえます。
水商売は儲かりませんよ。たいてい水商売をすると楽になるとかん違いして借金をさらに増やす方が意外に多いことを知っておくべきです。
水商売をするくらいならば、現在のパート以外にお仕事を探すべきです。
新聞配達などはお勧めです。
ただ、民生委員の方に現状を相談して生活保護を申し込む事も考えましょう。
民生委員がわからない場合は、役所に行けば手続きを教えてもらえます。


  • 回答No.2

まず、役所の福祉担当に相談に行きましょう。 というのも自治体によってかなりまちまちなために、訊かないとわからないんです。 医療費、養育費、社会保健関係の支払い、教育費などに関しては減額、免除などの福祉制度が大抵あります。 生活保護世帯の基準値に近い世帯に対しては資金補助などを行っているところもあります。 (私のところでも生活保護世帯年収1.7倍以内の家庭にたいして県が行っています) 生活 ...続きを読む
まず、役所の福祉担当に相談に行きましょう。
というのも自治体によってかなりまちまちなために、訊かないとわからないんです。

医療費、養育費、社会保健関係の支払い、教育費などに関しては減額、免除などの福祉制度が大抵あります。
生活保護世帯の基準値に近い世帯に対しては資金補助などを行っているところもあります。
(私のところでも生活保護世帯年収1.7倍以内の家庭にたいして県が行っています)

生活保護世帯の申請は最後の手段としましょう。これは特殊で、mimimさんが働くつもりの場合は受給は意味がありません。
(収入があれば減額、多ければ取り消しになります)

こういった制度はmimimさんのようなお困りの方のためにあるのですが、知らないままだと申告しなければその利益は享受できませんからね。

では。
  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 28% (16/57)

中学校や小学校の奨学金制度を利用されては? 将来、返済しなければなりませんが、利子も安く十分活用できるはずです。 学費の負担が軽減されれば、他に回せます。 市町村や都道府県の低所得者向けへの融資も申請されては? 中学生なら新聞配達をして、そこの奨学金制度の利用も考えてみては? 今は家族が団結して、がんばる時ではないのでしょうか? お子さんも、あなたが思っているほど子供ではないですよ。 仕事を ...続きを読む
中学校や小学校の奨学金制度を利用されては?
将来、返済しなければなりませんが、利子も安く十分活用できるはずです。
学費の負担が軽減されれば、他に回せます。
市町村や都道府県の低所得者向けへの融資も申請されては?
中学生なら新聞配達をして、そこの奨学金制度の利用も考えてみては?
今は家族が団結して、がんばる時ではないのでしょうか?
お子さんも、あなたが思っているほど子供ではないですよ。
仕事を変更するのは、他の手段が無い時ですよ。
まだ家族がいるだけでも幸せですから・・・
  • 回答No.4

まず.義務教育関係は.役場に行けば支払免除等の制度があります。 次に.医療費関係は.役場に行けば.生活保護制度(医療補助)があります。半年以上病状が改善しない場合には身体障害者を申請すれば良いかと思います。 これで何とか「楽な暮らし」ではありませんが.何とか暮らせるでしょう。 もっとも重要なこと.生活水準を落とすことを最優先してください。生活水準を落とせなくて.破綻する家庭が多いですから。
まず.義務教育関係は.役場に行けば支払免除等の制度があります。
次に.医療費関係は.役場に行けば.生活保護制度(医療補助)があります。半年以上病状が改善しない場合には身体障害者を申請すれば良いかと思います。

これで何とか「楽な暮らし」ではありませんが.何とか暮らせるでしょう。

もっとも重要なこと.生活水準を落とすことを最優先してください。生活水準を落とせなくて.破綻する家庭が多いですから。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ