総ありがとう数 累計4,285万(2014年10月26日現在)

毎月4,000万人が利用!Q&Aでみんなで助け合い!

-PR-
tako3

私は高1の娘の母です。
10日ほど前に、娘が突然「高校をやめたい」と言いだし、学校を休みはじめました。本人曰く「勉強もそれほどタイヘンじゃない、友達ともトラブルがあるワケじゃない。でも、高校にこれ以上通う意義が見いだせない、毎日毎日同じことの繰り返しでバカみたい」。
思い起こせば高校入試前の進路決定あたりから、「高校って、どうして行かなくちゃならないのかわからない」と訴えていたような気がします。
半年間楽しそうに通っていたと思っていたのに、もしかして入学してからもずっとそんな迷いもあったんでしょうか。
今は、本人にも学校へいけないはっきりとした理由もわからないみたいで、頭の中の整理ができないまま、どうしても登校する気になれずに、苦しんでいるようで、母としてもつらいところです。
母親としても、ムリに学校へ出すことなどできるはずもなく、なんとか彼女の気持ちを盛り上げながら、毎日そばにいる状態です。
しかし、親としては当然「高校は出ておいてほしい」とか、「このままやめてしまって将来後悔するのでは」などのホンネも当然あるわけであって、その葛藤にも大いに悩んでいます。
今、母親として、娘にしてあげられることは何か、どんな態度で接してあげればよいのか、お教えいただければ幸いです。
  • 回答数18
  • 気になる数0

Aみんなの回答(全18件)

回答 (全18件)

  • 2001-09-19 10:10:48
  • 回答No.6
高校生ですかー。今が一番大変な時ですね。
私が高校生だったころもそう悩んだ時がありました。まぁ、会社勤めの今も
大して変わりませんが(笑)。

重要なのは「どうして辞めたいのか」もそうですが、その後の「辞めてどうする
のか」という点だと思います。何かやりたいことがあるというなら、それが本気
なら、応援してあげるのも道だと思います。しかし、単に「何がやりたい訳では
ないけど、現状が気に入らない」というのは逃げだと思います。
高校は勉強するだけの場所ではないです。「何がやりたいのか」を探す場所でも
あるんです。だから娘さんは今正しい事を考えているんだと思います。
高校は辞めるとなればいつでも辞められます。しかし辞めてからのリスクは結構
大きいですね。娘さんが高校を「中退」という学歴を履歴書に書く覚悟(大検
などもありますけどね)がるのかどうかですね。未だに学歴による偏見は社会に
おいて多いです。未だに、というよりこんな時代だからこそ、なのかもしれませんが。

私は高校を卒業し、大学も卒業しましたが、今となっては良かったなと思います。
私が高校を卒業したのは自分に「そこまでやりたい事がなかった」事と、「親の
希望」、「高校中退の偏見がイヤ」という事でした。それで不満はありながらも
卒業して、なんとなしに大学に入学しましたが、そこで出会った人たちが今までに
ない人たちで、その時に「あぁ、こういう意味もあるのか」と思いました。
学校に行く意味は勉強が出来るようになるだけじゃなくて、自分の人間関係が形成
されていくという事もあるんだな、と思い初めて「学校に通っていて良かった、
辞めなくて良かった、止めてくれた親がいてよかった」と思いました。

もちろん娘さんがどう思うかわかりません。しかし、人間は一度イヤになって
しまうと視野が狭くなって辞めたくなることしか頭になくなります。余裕がなく
なってしまうのですね。
お母さんとしては娘さんに将来、「あの時止めてくれていたら良かったのに」
などと言われるのが嫌だという気持ちもあると思います。「あの時はまだ子供
だったのだから」と。しかし言い換えればまだ子供なんです。子供は自分が子供
認めたくない時ですから、複雑でしょうが、一度話した方がいいと思います。
義務教育ではありませんが、「意味がみつからない」という理由だけで新しい
場所に飛び込む(こういうと聞こえはいいですが)のは軽率です。周りは「思い
きってやってみれば?」とか「やってみたら何か変わるかも」と簡単に言うかも
しれませんが、確かに娘さんの人生に関わることです。
人生の先輩として、話を聞いて「アドバイス」をしてみてはいかがでしょうか。

どの道に進んでも後悔が少ないことを祈っています。頑張ってくださいね。
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2001-09-19 11:00:28
  • 回答No.7
こんにちは。
お母様は今なかなか大変だとは思うのですが、ここがお母様の頑張り所。

私(現在30ですが)は高校1年の2学期からずっと欠席して
12月に中途退学をしました。
かれこれ15年前のことです。
私のところもやはり、両親、先生、親戚全ての大人に「せめて高校は」は
といわれましたが、結局辞めました。
私は娘さんのような感じではなく本当に「行きたくなかった」が理由でした。
私は結局その後大検で資格を取り短大に行ったので、
最終学歴は短大卒になりましたが、そんなことは問題ではなく。

娘さんに高校を辞めることのリスクとリターンをきちんと話してあげるべきかと。
高校に行っている事が同じことの繰り返しでばかばかしいというのは
わからなくもないですが、それは大人になっても同じですよね。
仕事につけば、毎日仕事です。
結婚すれば、またそれもしかり。
そのなかで自分のやりたい事や、メリハリをつけていかなくてはいけません。
辞めてしまうことは簡単で、しばらくはちょっと違う生活な用な気がしますが、
結局は自分次第で、毎日の生活はどうとでもなるのです。
すごーくやりたい事がない限り、
辞めてしまっても同じような生活が続く可能性はすごく高いです。

高校を辞めるということは、
その後大検をとって大学に入らない限り、ずっとついて回ります。
いや、取ってもついて回るかな?
そしてなにかしようとする度に必ず聞かれる事になります。
それで面接に落とされる事も間違いなくあるでしょう。
そんな時「辞めた理由」がきちんと言えるのなら、それはそれで、
いいかもしれませんが「何となく」では、やはりだめでしょう。
今辞めれば確実にそういうリスクをおうということを
自覚させてあげた方がいいともいます。
「でもそんなのは関係ない!自分は自分!」と思えるのなら
止めてしまう事が絶対ダメとはいいきれません。

ですが私は「いきたくない!」という強い拒否感がないのなら
行くべきだと思います。
リスクは確実に有ります。
行けるのならば行っておくべきだと。

と、言いながらも私は高校を辞めたことを後悔していません。
やめた事が逆にばねになり、頑張る事が出来ましたし、
高校に行っていたら体験できなかった事もたくさん出来ました。
ありがたい事に、履歴書の中退もあまりマイナスになることもなく
(逆に、その後短大に入ったので、「努力をした人」と思われるようです)
今は、自分のしたい事を優先に、
仕事もしながら充実した毎日を送っています。

最初にも言いましたが「辞めれば必ずリスクはある」という事を
理解した上で、それでもやめたいというのなら娘さんの好きにさせるのが
いいかと思います。
でもその決断を出したからには、最後に責任をとるのもあなたなのよ、
ということもしっかり話して。

やめた事を後悔していない私でも、たまに、
「あー高校生活を楽しんだ人って良いなあ」と
何となく思うことも有ります。
何となく辞めてしまって、その後の人生頑張りきれなかったら
間違いなくしかももっと強くそういう事を思うはずです。
それでもいいなら、、、

娘さんの話をきちんと聞いてあげながらも、
人生の先輩として、母親として、私はこう思ってるって事も
正直に話してあげればいいとおもいます。

本当に「いきたくない!」という拒否感があったら、
無理は禁物です。どんどん追い詰められてしまうので。
そして「辞める」という選択肢を自分で選んだのなら、
それを「よし」としてあげるのも親の役目だと思います。
其の時はtako3さんだけは娘さんの見方をしてあげてくださいね。

tako3さん大変だとは思いますが、がんばってください。
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2001-09-19 22:46:52
  • 回答No.8
娘さんに海外への興味などがあるのであれば、思い切って長期留学を勧めてみては?友達ともトラブルはない、とおっしゃる娘さんも高校留学すれば大きなトラブルが待ち受けていると思います。いろいろ考えるんじゃないでしょうか。
「逃避」であってはいけないけど、1年留学をしてみて得るものは大きいと
思います。ただし、欠席日数が多いと受け入れてくれる学校が限られるので
「留学」という目標をきちんと持てさえすれば、そのために毎日きちんと
学校へ通うことの意識付けもできると思います。(というか、そうであって
欲しいというか。)
もっとも、当たり前のことですが、娘さんにその気がなければ、親だけが
行かせようとしても本人にも周囲にもよい結果にはなりませんが。
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2001-09-19 08:32:48
  • 回答No.5
 私の娘は全日制の高校を中退しました。1ヶ月半程の家出の後です。2年生の秋でした。親として、「せめて、高校だけはまともに出て欲しい」と思っていましたので、娘の決断に同意するのは、苦しかったです。
 ただ、親としてのその苦しさの原因は何だろうと考えたときに、気が付かされた事があったのです。「まともに卒業してほしい」その思いの中に、ただ子ども可愛さだけではない、実は、人間としての偏見があると・・・。
 「まともに・・」とはどういう意味なのでしょう。その中には、もちろん最低限、高卒の学歴がないと、就職もままならないという正当な理由もあったでしょう。けれど、大部分は、ハッキリ言って、親としての世間体です。
 それに、差別はしてないつもりでも、中退者に対して、偏見の目を持っていたのです。だから、自分の子はそうなってほしくないと願っていたのです。しかし、子どもは親の所有物ではない。子どもには、私達よりもはるかに長い、子ども自身の人生があります。その一つの選択を自分でしただけです。
 退学手続きをし、子どもは自宅に帰ってきました。何をするでもなく過ごしているように思え、親として、「これからこの子はどうなるのだろう」と不安で不安で・・・。しかし、自分の子どもを信じよう、自分で何かを掴むまで見守っていようと、祈るような思いでした。
 さまざまなアルバイトを点々とし、ある日ぽつりとつぶやきました。「やっぱり高卒の学歴はいるなあ」それから、定時制高校に編入し、通信制の高校とでダブルで単位を取るという方法で、短期間に高卒の学歴を取得しました。それに、自分の特性を見い出したのか、ホームヘルパー2級を取得し、今は訪問介護のお手伝いをしています。
 私達も、娘のおかげで、いろいろな選択、方法があるのだと反対に気づかされました。
 どうぞ、ご自分の子どもさんの選択を信じて、どこまでも見守ってあげてください。
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2001-09-19 08:27:06
  • 回答No.4
勉強なんて、したくなった時に、するのが一番よ。
大検だってあるしさ。もし、のちのち、
「お母さんが、あの時、もっと真剣に止めてくれたら」
なんて、泣き言を言うような娘だったら、
ひっぱたいちゃって、いいんじゃない?

それよか、高校に通う意義が、見出せないなら、
『何』に、意義を見出せるのか、探したら?
って、アドヴァイスしたら、どうだろう?

もちろん、年齢が年齢だから、まだ、親が
介入するとこは、するよ。でも、
あなたが、したいこと。を、見つけるための
サポートを、20歳まではしてあげれるから、
ちゃんと、探しなさい。

親としての心配は、よくわかる。
でも、ようは、子供が、好きなことを見つけて、
ちゃんと、大人になってくれたら、
うれしいし、親としての務めも果たしたことに
なると、おいらは思う。
一緒に悩んでいるあなたの、気持ちは、
娘さんだって、うれしく思っていると思うよ。
苦しい時を一緒に乗り越えられたら、
絶対、絆は、深くなる。がんばれ、お母さん!!
お礼コメント
元気が出てくるような回答、ありがとうございました。
そうなんです、親としては、子どもが自分の人生を充実させて
全うしてくれれば、それが一番うれしいんですよね。
でもついつい、先々のことを心配して「転ばぬ先の杖」を用意
してあげたくなってしまう…。
いろんな道があるんだから、彼女なりにそれを探して生きていって
ほしい…とは思いますが、とにかく今悩んでる娘の姿を見るの
がつらくて、なんとかしてやりたい…と思ってしまうんです。
投稿日時 - 2001-09-20 09:37:35
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
18件中 1~5件目を表示
  • 回答数18
  • 気になる数0
  • ありがとう数25
  • ありがとう
  • なるほど、役に立ったなど
    感じた思いを「ありがとう」で
    伝えてください

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

あなたの悩みをみんなに解決してもらいましょう

  • 質問する
  • 知りたいこと、悩んでいることを
    投稿してみましょう
-PR-
-PR-
-PR-

特集

専門医・味村先生からのアドバイスは必見です!

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

  • easy daisy部屋探し・家選びのヒントがいっぱい!

-PR-
ページ先頭へ