-PR-

解決済みの質問

質問No.1365488
困ってます
困ってます
お気に入り投稿に追加する (1人が追加しました)
回答数4
閲覧数8664
固定電話、IP電話、ひかり電話、何が違う?
現在、NTT西日本の一般加入電話、Bフレッツ、ぷららフォン(IP電話)利用中です。

1.NTTが「ひかり電話」を宣伝していますが、IP電話とどう違うのでしょうか?それぞれのメリット、デメリットを教えてください。また、併せて一般加入電話をやめたときのデメリットを教えてください。
投稿日時 - 2005-05-03 11:48:27

質問者が選んだベストアンサー

回答No.1
ひかり電話はNTT(東・西)が提供するIP電話です。

ADSLなどのプロバイダが運営するIP電話と違う点は
1.キャリアが光ケーブルなので安定しており、各種サービスが期待できる。
2.電話番号は050でなく従来固定電話の電話番号となる

以上です。

NTT固定電話は、携帯やIP電話が普及したため毎年大幅減収状態です。
また、営業範囲が都道府県内に限られているため、従来はIP電話を提供することが出来ませんでした。
NTT(東、西)は、生き残りのためちょっと前から法律を変え、法人向けには都道府県を越えるIP電話を使えるようにしていました。
法人向けが一段落したので、更に法律を変え光ケーブルに限り個人向けにIP電話を供給できるようにしました。

一番の売りは、従来電話と同じ電話番号で使えると言うことです。

NTTに対抗するのはyahooです。
一般電話番号を使えるのは、従来電話供給会社です。
NTT対抗のため、yahoo!!BB光をソフトバンクBBから切り離し、日本テレコムとして、yahoo!!BB光のIP電話は従来電話番号が使えるようにしました。

各社生き残りのため必死です。
投稿日時 - 2005-05-03 13:30:05
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)

ベストアンサー以外の回答 (3)

回答No.4
IP電話には2種類ある事はご存知だと思います。
この欠点を纏めておきますのでそれらを勘案して加入電話(俗に言う「NTTの電話」の正式名称)を引くか、引かないかを判断してください。

(1)050番号のIP電話
3桁特番 (110/119を含む)には通話できません。
4桁特番 (0120/0800/0570等)には通話できません。
(2)0ABJ(いわゆる電話番号)方式のIP電話
※この方式で著名なのは「ひかり電話」です。
3桁特番は一部を除き通話可能です。
4桁特番の内、0120/0800は一部を除き、通話可能です。

0120への通話可能な例 (NTT東日本を例に説明します。)

特番 事業者名 接続可否
0120 NTT東日本 △ (県内通話のみ)
0120 NTT西日本 △
0120 NTT-COM ○
0120 日本テレコム ×
0120 KDDI ×

0570への接続はできません。
この為、BSデジタル放送の双方向機能を使用する場合、放送局・番組によっては接続できない場合があります。
(NHKに問い合わせした所、番組により0570と0120を使い分けしてるとの事)

PS.
停電時の対策として加入電話を残す方もおられますが、加入電話も光収容の場合は電灯線電力を使用しています。(バッテリバックアップはありますが、局内電池のように大容量ではありませんし、発電機設備はありません。)
特にマンション等でRTをMDF室内に設置している場合は、ある程度の時間の停電の場合に加入電話が使えなくなる可能性があります。
投稿日時 - 2005-05-07 01:23:29
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
回答No.3
ADSLの時のIP電話はアナログ信号だったため、劣化があり、音質の面で問題があったりしました。それと、他の電話回線を使うサービスとの重複も問題でした。
光ケーブルは基本的には劣化しない為、音質が確保されるといわれています。
注意点はADSLの時と違い、電話回線の空き帯域を使っていないと言う事。
独自回線を使っているため
NTTのひかり電話は固定電話8.7円に対して、同社同士の無料等のIP電話特有のサービスがなくなっている事です。
YAHOOのBBフォン光は無料有

料金体系的には
光電話500円
BBフォン光1500円

ただ、今YAHOOの光は標準で電子レンタルビデオの機械がついてくる事があります。ついでにPCでテレビ録画できる機械も
インターネット回線、IP電話のみしか使わないならBフレ
ネット生活を満喫するならYahooが今、コスト的にはいいのかもしれません。
投稿日時 - 2005-05-05 20:58:27
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
回答No.2
IP電話は、プロバイダーが提供しているサービスです。
ひかり電話は、電話会社(NTT等)が提供しているサービスです。ひかり電話は、光ケーブルを利用しています。

メリットは、今使っている固定電話の番号がそのまま使えて、全国一律3分8.4円。IP電話では使えないフリーダイヤル等が利用可能です。電話の基本料金が安くなる。(現在、地域によって違いますが、1600円前後が500円程度になります。)ただ、IP電話みたいに、プロバイダーが同じ(又は、同じグループ)なら通話料無料というのは無いです。それと、光ケーブルを利用したサービスになるので、ネット回線ではADSLは使えないので、NTTだとプレミアム(Bフレッツの後継回線)を使うしかないです。金額は、トータル的に考えると同じぐらいかな。
050のIP電話と併用もできるみたいですが、ひかり電話の品質が落ちるとか・・・。某プロバイダーのHPで出てました。
投稿日時 - 2005-05-04 00:29:26
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
この質問は役に立ちましたか?
124人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています
もっと聞いてみる

関連するQ&A

この他の関連するQ&Aをキーワードで探す

回答募集中

  • 回答募集中のQ&Aはありません。

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
IP電話

通信のサブカテゴリ

-PR-

特集

背筋がゾクゾクする心霊体験を要チェック!

お城、ボート、ツリーハウス、ユニークな物件満載!

【期間限定】1ヶ月無料キャンペーン中!

このQ&Aの関連キーワード

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
IP電話
-PR-

ピックアップ

-PR-