OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

256色カラーをグレースケールに変換する軽量・低価格のソフトウェア

  • 暇なときにでも
  • 質問No.135781
  • 閲覧数1024
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 52% (10/19)

インデックスカラーモードで保存された(実際にはグレースケールの)
TIFF画像(複数)をグレースケールに変換でき、かつ、複数画像を一度に
展開できる低価格のソフトウェア(できれば5千円以下)を探しています。

現在はPHOTOSHOPで行っていますが、複数のPCで使用したいので
ソフトの単価を抑えたいこと、またソフトの立上げ時間を短縮して
作業効率を上げたいことが理由です。

2,3のシェアウェア(トライアウト版)で試してみたところ、
24bitカラー像のグレースケール変換(保存)はできるのですが、
256色カラー(設定になっているグレースケール画像)では
上手くいきませんでした。
(操作としては上手くいったように見えるが、画像を保存し、
再度開いてみると、インデックスカラーに戻っている。)

画像の展開に関しては、エクスプローラからのドラッグ&ドロップが
できれば十分です。(画像の変換、保存は個々に作業する形式でも可)

よろしくお願いいたします。
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6
レベル10

ベストアンサー率 85% (93/109)

 No.5 さんの回答と重複しますが、お許しを。

 私も GIMP for Windows をおすすめします。
http://www09.u-page.so-net.ne.jp/yd5/yositaka/gimp/install-win.html
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se190877.html
http://www.wingimp.com/

 元ファイルで LZW 圧縮が使われていれば別なのですが、TIFF の内部フォーマットは複数ありますから、ライセンス問題は LZW を使用しない事で回避可能かと思います。

 他に、こちらは予算オーバーになりますが、PhotoLine 32 という $59 のシェアウェアがあります。LZW を使用してもライセンス問題はありませんし、Paint Shop Pro 7 と同様に一括変換機能も利用できます。
http://www.pl32.com/

※ いずれのソフトも現用中ですので、さらに情報が必要でしたら「補足」でお知らせください。
※ IrfanView, ART Streamer どちらも使用経験がありますが、インデックスカラーからグレースケールへの変換・保存はできないようです。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 26% (267/1014)

たぶんベクタにものすごくたくさんあります。 その辺は、ほかの人がかいとうするでしょうから お勧めをひとつ。 ...続きを読む
たぶんベクタにものすごくたくさんあります。
その辺は、ほかの人がかいとうするでしょうから

お勧めをひとつ。
お礼コメント
alfee

お礼率 52% (10/19)

ご紹介いただいたソフトには、グレースケール変換機能がありませんでした。
投稿日時 - 2001-09-16 00:37:37


  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 36% (63/171)

もういくつかシェアウェアを試したという事なので、カブるかもしれませんが一応。 PaintShopProというソフトがあります。 Photoshopではありません。アドビ製品じゃないです。 おおもとはJascSoftoware社の海外製品ですが、日本ではメッツが日本語版を販売しています。 私はPhotoshopももっていますが、ほとんど9割PaintShopProです。 お題のイン ...続きを読む
もういくつかシェアウェアを試したという事なので、カブるかもしれませんが一応。

PaintShopProというソフトがあります。
Photoshopではありません。アドビ製品じゃないです。

おおもとはJascSoftoware社の海外製品ですが、日本ではメッツが日本語版を販売しています。

私はPhotoshopももっていますが、ほとんど9割PaintShopProです。

お題のインデックスカラーモードとやらが何かわからないので、この製品を奨めていいのかわかりませんが、英語版は体験版(30日機能無制限)があるのでつかってみてはいかがでしょう。日本語版も昔、体験版がVectorなどにありました。いまはわかりませんが。

サムネイル自動生成、複数画像展開可能、ドラッグ&ドロップOK、レイヤー機能、各種補正、アンチエイリアス、ベクトルデータ取り扱い可能、ほぼ全部をカバーした画像形式で読み込み書き出し可能、画像の一括バッチ処理変換機能などアドビに劣るモノではありません。

価格も実売1万前後、やすいところで8000円とかです。

とりあえず英語版のサイト記しておきます。
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 28% (57/200)

VIXはいかがでしょうか。(フリーソフト) 試してみたところ、インデックススカラーには戻っていませんでした。 かなり多機能ですから、試してみる価値はありそうです。 ...続きを読む
VIXはいかがでしょうか。(フリーソフト)
試してみたところ、インデックススカラーには戻っていませんでした。
かなり多機能ですから、試してみる価値はありそうです。
補足コメント
alfee

お礼率 52% (10/19)

大分遅くなりましたが、もう一度お礼を。VIXはビュアーとして大変優れていますね。愛用しています。
投稿日時 - 2003-02-12 17:50:23
お礼コメント
alfee

お礼率 52% (10/19)

アドバイスありがとうございました。

残念ながら、変換後の画像もTIFF形式で保存したい
という今回の目的(質問に書き忘れました。すみません。)
はサポートしていなかったのですが、使いやすそうなソフトですね。
フリーウェアでこんなに良いソフトが有るとわかって、
勇気がわいてきました。
投稿日時 - 2001-09-16 00:05:12
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 30% (150/490)

 【IrfanView】←これなんか フリーソフトで、ほとんどの画像表示、動画表示、音楽再生、画像編集などが これ1つで出来るよ~!!(^_^)v  ちなみに 複数のハードディスクに保存してある画像を サムネイル表示させたり スライドショーで表示もできる!!  TIFF画像にも対応しているし、画像編集でグレースケールに変換処理も出来る!  そう考えてみると↑コヤツは "至れりつくせり& ...続きを読む
 【IrfanView】←これなんか フリーソフトで、ほとんどの画像表示、動画表示、音楽再生、画像編集などが
これ1つで出来るよ~!!(^_^)v
 ちなみに 複数のハードディスクに保存してある画像を
サムネイル表示させたり スライドショーで表示もできる!!
 TIFF画像にも対応しているし、画像編集でグレースケールに変換処理も出来る!
 そう考えてみると↑コヤツは "至れりつくせり" やね!(^_^)v
  • 回答No.5
レベル11

ベストアンサー率 58% (114/195)

えーと、まずTIFF画像についてから・・・ http://www.watch.impress.co.jp/internet/www/article/2000/0210/lzw.htm を見てもらえばわかるかとおもいますが、TIFF画像自体がLZW方式の圧縮を使っているため、FreeなものはUNISYS社にライセンスフィーを払っていない可能性があります(作者に一方的に金銭的負担がかかりますから)。 解 ...続きを読む
えーと、まずTIFF画像についてから・・・
http://www.watch.impress.co.jp/internet/www/article/2000/0210/lzw.htm
を見てもらえばわかるかとおもいますが、TIFF画像自体がLZW方式の圧縮を使っているため、FreeなものはUNISYS社にライセンスフィーを払っていない可能性があります(作者に一方的に金銭的負担がかかりますから)。
解凍部分のプログラムについては法的には結構、グレーゾーンなので(アルゴリズム自体はLZWのものを使うわけではないため)フリーでも大丈夫な可能性が高いですが、圧縮(保存)部分についてはかなり回避は困難です。(GIF画像についてはSusieプラグインで特許問題を回避しているものがありましたが・・・)

というわけで、仕事などで使うため法的問題を避けたいのであれば、フリーソフトやシェアウェアの場合、作者にライセンスについてどうなっているのか問い合わせた方が良いかも知れません。


で肝心のソフトの方ですが私はGimp for win32を進めておきます。
http://www.gimp.org/~tml/gimp/win32/downloads.html
機能は十分ですし、IndexedColorにも対応しています。
最近では解説書も多少は出回っている模様です(もっともPhotoShopなどに比べると少ないですが)。
ライセンスはGPLで、TIFF、GIFなどのライセンス上問題あるものはプラグインとしてフィンランドのサーバ上にあります(確かフィンランドではLZWライセンスが取られてなかったと記憶しています)。なので特許が有効な国でLZWを利用したプラグインを使用する場合はアメリカUNISYS社に直接してライセンスフィーを払う必要があります。

というわけで出来ればTIFFは利用しない方が良いのですが・・・
とりあえずの打開策としてはPaintShopProを1ライセンス購入し、PaintShopProのformat変換機能を使い、使用するソフトで読み書き可能なformatに変換し転送、変換したデータを加工後、PaintShopProのマシンに持っていき、PaintShopProで再度TIFFに変換、のような方法を取るのが一番良いのではないでしょうか?

# 探してみた所、
# http://www.zdnet.co.jp/download/pc/graph/artstreamer.html
# のようなシェアウェアが見つかりました。ライセンスの問題も回避しておりPaintShopProよりも安く上がるようです。
# こちらとフリーの画像操作ソフトを利用すればalfeeさんの条件に収まる金額内で全PCにインストール可能ではないでしょうか?
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ