OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

比例式について。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.135542
  • 閲覧数886
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 8% (42/518)

a:b=c:dのとき、a/b=c/dという比例式になるのですが、a:b:c=d:e:fのとき
a/d=b/e=c/fという比例式となるのは、どうしてですか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 38% (54/141)

a:b=c:dのとき、a/c=b/dも成立します(a/b=c/dの両辺をc/b倍)。

さて、a:b:c=d:e:fですが、a:b=d:eかつb:c=e:fと考えられますから、
a:b=d:eよりa/d=b/e
b:c=e:fよりb/e=c/f
まとめて、a/d=b/e=c/fが成立しています。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 30% (2593/8599)

3項の比例式を2項の比例式2つに分けて見たらいかがでしょうか。 つまり、a:b=d:e、・・・。
3項の比例式を2項の比例式2つに分けて見たらいかがでしょうか。
つまり、a:b=d:e、・・・。


  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 15% (594/3954)

そもそも、何が「比例」かということを考えたら、いいでしょう。 a/bもc/dも、「1あたり量」を求めていることになります。 (濃度が一定の食塩水で、とけている食塩の量と、食塩水の量は比例する) aグラムの食塩に対して、食塩水はbグラム。以下、それぞれの「分数」は、食塩水の濃度のことです。 「比例」というなら、「比例定数」といってもいいでしょう。
そもそも、何が「比例」かということを考えたら、いいでしょう。
a/bもc/dも、「1あたり量」を求めていることになります。
(濃度が一定の食塩水で、とけている食塩の量と、食塩水の量は比例する)
aグラムの食塩に対して、食塩水はbグラム。以下、それぞれの「分数」は、食塩水の濃度のことです。
「比例」というなら、「比例定数」といってもいいでしょう。
このQ&Aで解決しましたか?
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ