OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

だいじょうぶでしょうか?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.135521
  • 閲覧数32
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 10% (28/278)

今ロサンゼルスに住んでいます。これからまたああいったことが起こるのではないかと毎日心配です。まだ犯人も確定してないようですし、テロのグループがいろんなところにひそんでいてもおかしくないような気がします。私の心配としては、細菌兵器などばらまかれたりしないかということです。テレビやインターネットど情報は入ってきますが、もしそのようなことが起こったら知ったときはもうすでに遅いような気がして不安です。もしかしてもう日本に帰ったほうがいいのかなとかも思います。この先アメリカにいることは危険なのでしょうか?
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
レベル9

ベストアンサー率 39% (41/104)

割合心配されている方が多いようなので、あえて余計な一言をば。

帰郷すれば心穏やかに暮らせる、というのであればそれも結構と思いますが、
漠然と”日本に帰れば安全”とお考えだとしたらどうかな?とも思います。
今回に限っても日本がテロに遭う可能性は十分ありますし(すでにテロリストがが入国しているという情報もあります)、イスラム過激派ばかりがテロリストではありません。
私個人の考えでは今回の事件はいわば”パンドラの箱”で、今後は今まで以上にありとあらゆる思想的背景と手段の無差別テロが世界中で起こるのではないかと危惧しています。
そうは言っても自分がそうそう被害に遭うとは思えませんし、確実な防止策があるわけでもありません。
私自身来週から東海岸に行く予定なのですが、この際確率論と割りきって、なるべく楽しく生活したいと思っていますよ。テロを心配して生活や経済活動を控えてしまうのも、それ自体テロリズムに荷担しているようで面白くありませんしね。
もちろん決めるのはasiaさんですが、まぁこういう能天気(?)な考えもあるんだと思って頂ければ幸いです。

それからもう一点。せっかくアメリカにお住まいなら身近なアメリカ人や外国人がどう考えているのかを積極的に聞いてみるのも良いのではないでしょうか?
えてしてマスメディアやネットでは不安を煽るような大げさな報道や不確かな情報が蔓延しがちです。今回は誰にも先が読めない情勢だけに尚更です。
世界情勢をウォッチするだけならともかく、自分の生活防衛や安全確保の際には身近な情報源や普通の市民の常識による判断も重要かと思われます。

いずれにせよお互い無事に暮らせると良いですね。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1

 あくまで俺個人の意見です。  場合が場合ですので、どうしても精神衛生上よくないということであれば、周りの人に事情を話して「一時帰国」してもいいかもしれません。  ただし、あまり長く留守にしてもいけないでしょうけど。  どうするにしても、すべては asia さん自身の責任で行えばいいことです。
 あくまで俺個人の意見です。

 場合が場合ですので、どうしても精神衛生上よくないということであれば、周りの人に事情を話して「一時帰国」してもいいかもしれません。
 ただし、あまり長く留守にしてもいけないでしょうけど。
 どうするにしても、すべては asia さん自身の責任で行えばいいことです。
  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 28% (16/57)

これから近いうちにアメリカは戦争状態になりますが、国民生活はそれほど 制約されるようなことはないと思います。例えば戒厳令のような・・。 しかし怖いのはイスラム過激派の地下組織が爆弾自爆テロを行うことです。 いつどこで起きるかはわかりません、もし可能であるなら直ぐに戻ってくるべきです。 これからのアメリカはかなり危険な状態になります。
これから近いうちにアメリカは戦争状態になりますが、国民生活はそれほど
制約されるようなことはないと思います。例えば戒厳令のような・・。
しかし怖いのはイスラム過激派の地下組織が爆弾自爆テロを行うことです。
いつどこで起きるかはわかりません、もし可能であるなら直ぐに戻ってくるべきです。
これからのアメリカはかなり危険な状態になります。
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 26% (100/378)

例のテロは、現代文明に対する挑戦だ。彼らの狂気は現代文明の埒外。しかし、彼らは地獄の釜のフタを開けた。この世に潜んでいるのは、何も狂信的なテロリストばかりではない。自殺願望の模倣犯が、ランドマークをいつ標的にするか分らない。死ぬ気になれば、何でも出来るって?  テロリストは「アッラー、アクバル」と叫びながら、墓標に向かって突っ込んだだけかもしれない。誰があのビル崩壊を想起したのだろうか? WTCの犠 ...続きを読む
例のテロは、現代文明に対する挑戦だ。彼らの狂気は現代文明の埒外。しかし、彼らは地獄の釜のフタを開けた。この世に潜んでいるのは、何も狂信的なテロリストばかりではない。自殺願望の模倣犯が、ランドマークをいつ標的にするか分らない。死ぬ気になれば、何でも出来るって? 

テロリストは「アッラー、アクバル」と叫びながら、墓標に向かって突っ込んだだけかもしれない。誰があのビル崩壊を想起したのだろうか? WTCの犠牲者は、本当にテロが原因でなくなったのか? 現代社会が想定するある程度の確かさの犠牲になったのか?

米国は、全ての責任をテロに向けているが、そしてそれは政治的には正しいのかも知れないが、実は同種、同類型の危機に晒されている現実から眼をそむけているだけではないのか?

世界の冨の集中する米国。世界の警察としての米国。それは、善しも悪しくも、南の羨望と怨念の集中を意味する。その点、日本は平和だし…。
  • 回答No.4
レベル4

ベストアンサー率 0% (0/2)

asiaさんがこちらでアメリカ人のご主人を持ち、家庭をお持ちなら話しは別ですが お一人でこちらに居られるのなら、帰国を勧めます。 一人で毎日不安で過ごすより、愛する家族、友人の元にいるのが一番ですよ! 何らかの形で「武力行使」は、されるはずですから... これからのアメリカはやっぱり危険ですよ。 ただ、出国もかなりの大仕事になるはずですから、あとはasiaさん次第ですよ。 ありきたりのアドバイ ...続きを読む
asiaさんがこちらでアメリカ人のご主人を持ち、家庭をお持ちなら話しは別ですが
お一人でこちらに居られるのなら、帰国を勧めます。
一人で毎日不安で過ごすより、愛する家族、友人の元にいるのが一番ですよ!
何らかの形で「武力行使」は、されるはずですから...
これからのアメリカはやっぱり危険ですよ。
ただ、出国もかなりの大仕事になるはずですから、あとはasiaさん次第ですよ。
ありきたりのアドバイスでごめんなさい。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ