総ありがとう数 累計4,285万(2014年10月26日現在)

毎月4,000万人が利用!Q&Aでみんなで助け合い!

-PR-
aiainana

会社で社会保険の手続きをしてもらうのですが、保険証が
手元に来るまで何日くらいかかるものなのでしょうか?
総務の方は社会保険事務所まで直接行くっていっていました。
GWを挟むのでどうなんだろうと思っています。
また、今まで親の会社の健康保険組合と国保しか使った事がないのですが
政府管轄の保険証を使うのははじめてなのですが、会社に医者へ
掛かった案内など送られてきますか?
それともそういう案内は家に直接来るのですか?
  • 回答数3
  • 気になる数0

Aみんなの回答(全3件)

質問者が選んだベストアンサー

  • 2005-04-30 12:37:36
  • 回答No.3
noname#10670

社会保険労務士です。
保険証の交付に必要な日数は正確には「即日」です。
つまり窓口に行けばその場で交付されます。
質問内容を読むと、総務の人は、社会保険事務所に直接行くということなので、その場で交付されるはずです。
これは政府管掌、組合と差はまったくありません。
郵送で取得届を出せばそれが届いてから処理を進めますから相当日数かかると思います。
医者にかかったかどうかの案内は年に1~2回送られてきます。職場で渡されると思います。
病院にかかった人にのみ出るものなので、まったく保険証を使わなければ何も渡されません。
キチンと記録が欲しい人ならともかく、このような書面を出すことじたい私は疑問視しています。
お金の無駄使いだと思いませんか?また、健康保険料をキチンと払っているのですから病院にかかるのも当然ですし。
お礼コメント
お礼が遅くなってしまい大変申し訳ありません。
保険証の方は連休明けに来ました。
書面で医者にかかったっていうのはあまり来て欲しくないですね。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2005-05-22 23:38:27
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0

その他の回答 (全2件)

  • 2005-04-27 08:27:43
  • 回答No.1
おはようございます。

正確に何日かかるかははっきりしませんが、
”思った以上に時間がかかる事もある”というレベルです。今からだとおそらくGW前にもらうのは難しいと思います。GWが終わっても数日待つ可能性もあるので、会社の総務の方に、証明書を発行してもらえるようお願いし、証明書を発行してもらえば医療機関で保険証の代わりに使えます。証明書はすぐ発行してもらえます。有効期限もありますし、あくまでも仮のものなので、身分証明書として使えるかどうかはやったことがないのでわかりません。

医療機関にかかった案内は、会社で総務の人が手渡しで本人に直接渡していました。半年分くらいがまとまったものだったと思います。袋とじなので、総務の人にも内容がわかることはありません。
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2005-04-27 10:31:02
  • 回答No.2
こんにちは、会社で簡単な社会保険の手続きをしています。

私の勤務先も政府管掌健保です。政府管掌健保の保険証はカードタイプなので、以前の紙の頃より発行にかかる日数が多くなったと思います。最短で一週間程度、休日が絡んだりするともっとかかると思います。
また、会社に医者にかかった案内(レセプトお知らせ)はどうも来る人と来ない人があるんですよ。送付状には適当に抜粋して送付している、という案内がかかれています。また個人情報穂保護のため、絶対開封しないで本人に渡すように、との指示も書かれています。そこまでしてあるのに開封されたら問題ですよね。ですので中身は総務担当であっても見る事はできません。

GWに通院予定があるのでしたら、ご自身で保険を使わず全額立替払いをし後日清算、という方法もありますよ。緊急でしたらそっちの方がいいかもしれませんね。

参考まで。
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 回答数3
  • 気になる数0
  • ありがとう数37
  • ありがとう
  • なるほど、役に立ったなど
    感じた思いを「ありがとう」で
    伝えてください

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

あなたの悩みをみんなに解決してもらいましょう

  • 質問する
  • 知りたいこと、悩んでいることを
    投稿してみましょう
-PR-
-PR-
-PR-

特集

専門医・味村先生からのアドバイスは必見です!

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

  • easy daisy部屋探し・家選びのヒントがいっぱい!

-PR-
ページ先頭へ