-PR-
解決
済み

シンセングミ?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.13471
  • 閲覧数31
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 85% (58/68)

新撰組 新選組と2種類あるようなのですがどちらが正しいですか?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 58% (125/215)

「新選組」が正式らしいです。
下記URLによると、会津藩でもともと使われて いた隊の名前をそのまま壬生浪士隊に与えた名前が「新選組」らしいです。しかし、元新撰組隊士・永倉新八は著書の中で「新撰組」を用いたり、近藤勇も手紙の中で「新撰組」も「新選組」も混同に使っていたようです。
http://www.wnn.or.jp/wnn-tokyo/tokusyu/9712/shinsen/qa/a1.html
お礼コメント
tookun

お礼率 85% (58/68)

ものすごく早い回答に腰を抜かしました。
参考になりました。ありがとうございます。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 41% (21/51)

漢字の意味から調べてみました。 ともに『えらぶ』という意味はありますが、シンセングミの名前の由来(「新たに選ばれた組」下記URL参照)からすると、 「人材ををえらんで官職にあてる」という意味のある『選』ということになりますね。 『撰』が使われる熟語を見ますと、書籍や文書に関する意味がほとんどです。 「えらびあつめる、撰文し集録する」→【撰集】 「文書を作る」→【撰述】 「えらびしるす」 ...続きを読む
漢字の意味から調べてみました。

ともに『えらぶ』という意味はありますが、シンセングミの名前の由来(「新たに選ばれた組」下記URL参照)からすると、
「人材ををえらんで官職にあてる」という意味のある『選』ということになりますね。

『撰』が使われる熟語を見ますと、書籍や文書に関する意味がほとんどです。
「えらびあつめる、撰文し集録する」→【撰集】
「文書を作る」→【撰述】
「えらびしるす」→【撰録】
などです。

JIMIさんの回答を見ると、新選組の時代にすでに、漢字そのものの意味をそれほど考えず使われていたことが伺い知れます。勉強になりました。
お礼コメント
tookun

お礼率 85% (58/68)

参考になりました。ありがとうございます
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00


このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ