-PR-
解決
済み

家の様に巨大なものの運送は可能?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.13403
  • 閲覧数256
  • ありがとう数19
  • 気になる数0
  • 回答数8
  • コメント数0

家の様に巨大なものの運送は可能なのでしょうか?
需要が高ければ可能になるものなのでしょうか?
通報する
  • 回答数8
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.7
レベル12

ベストアンサー率 27% (140/516)

>空輸という面ではどうでしょうか?

という事で調べてみると軍用のヘリで25tのものを上げられるものがありました。もっと重くても大丈夫なものもあるかもしれません。家の重量ってどんくらいなんだろ??

ユニット工法の住宅ですと、低床トラック数台に乗せてやってくるぐらいですから、小さな家でしたら、輸送用の大型ヘリでひょいと持ち上げられるかもですね。もし1機のヘリでだめなら複数機で持ち上げるというテもあるかも。

建築現場なんかでは1台のクレーンで持ち上げられない物は2台のクレーンで同時に持ち上げたりする場合があります。やっちゃいけない事なんですが(^^; 現実的にやってるわけだからヘリでもやってやれない事はないかも・・ただ複数機ヘリでの輸送ですと請け負ってくれなさそうです。

家を建てられるだけの面積しかない小島に住宅を建設するような場合には、船でちまちま資材を運んで作るよりも、近くの広い場所で住宅を建設して、それからいっぺんに小島に運んだ方がコストが安くすみそうですね。

家ではないですが、ゴルフ場のゲストハウスやスキー場のある山頂に建物を作る場合にはヘリでデカイものを運んだりするケースはよくありますよ。
お礼コメント
noname#2813

ありがとうございます。
家ではないにしろ、そう言うケースがあるとはとても勉強になりました。25t運べる軍用ヘリを一般に使うことは厳しそうですが、
もしかしたら可能ではあるのかなと思いました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
-PR-
-PR-

その他の回答 (全7件)

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 48% (85/176)

運送といえるかどうかはわかりませんが、我が家は約10メートルそのままの形で移動しました。 「ひきや」という商売がありまして、その方に頼みました。 また、新幹線の車両を夜中にそのままの形で運んでるのに出くわしたことがあります。 そのとき感じたんですが、歩道橋やトンネルがなければ相当なものまで運べそうです。
運送といえるかどうかはわかりませんが、我が家は約10メートルそのままの形で移動しました。
「ひきや」という商売がありまして、その方に頼みました。
また、新幹線の車両を夜中にそのままの形で運んでるのに出くわしたことがあります。
そのとき感じたんですが、歩道橋やトンネルがなければ相当なものまで運べそうです。


  • 回答No.1

 きっぱりと無理です(^_^;  需要があれば人間なんだって成し遂げるんでしょうけど……でもどういう状況なら「家を運搬する」なんていう需要が伸びるやら、俺には想像もつきません(^_^; ...続きを読む
 きっぱりと無理です(^_^;

 需要があれば人間なんだって成し遂げるんでしょうけど……でもどういう状況なら「家を運搬する」なんていう需要が伸びるやら、俺には想像もつきません(^_^;
補足コメント
noname#2813

みなさん、
早速のご解答ありがとうございます。
わたしは巨大なヘリのような物で運ぶ姿を想像してたのですが、空輸という面ではどうでしょうか?
投稿日時 - 2000-11-20 01:45:50
  • 回答No.3
レベル7

ベストアンサー率 52% (11/21)

例えば、道路の幅を拡げるために沿道にある家を後ろに 数メートル移動する・・・という程度なら行われていま すが、家ごと引っ越し・・・などというのは無理でしょ うねぇ・・・。ユニット式のアパートなんかだと1戸 ずつ運んで組み立ててるそうですけどね。 あとはせいぜいプレハブをほぼ折り畳み方式で移動でき るくらいではないでしょうか。 需要が高ければ、とのことですが、もしも運べるとして も家丸ご ...続きを読む
例えば、道路の幅を拡げるために沿道にある家を後ろに
数メートル移動する・・・という程度なら行われていま
すが、家ごと引っ越し・・・などというのは無理でしょ
うねぇ・・・。ユニット式のアパートなんかだと1戸
ずつ運んで組み立ててるそうですけどね。
あとはせいぜいプレハブをほぼ折り畳み方式で移動でき
るくらいではないでしょうか。

需要が高ければ、とのことですが、もしも運べるとして
も家丸ごとなら最低でも数百万円以上はかかるでしょう
から、それだけのお金を払ってまで移動させようとする
人がいるかどうかが疑問ですね・・・。
お礼コメント
noname#2813

道路拡大のための行政措置にそのようなものがあるとはしりませんでした。
勉強になりました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 27% (140/516)

家の運送、可能ですよ。私が実際に見たものは移動距離5kmほどでしたが。大雨が降るたんびに床下・床上浸水するような場所が茨城県の某地区にありまして、その地区全体の家を移動するという事がありました。ユニット住宅ならともかく在来工法で建てられた家も根こそぎ移動してました。家の運送というか移動に近いかな。今でも国道の拡張工事なんかではけっこう家の移動って行われています。 新幹線車両の運送なんかはけっこう巨大 ...続きを読む
家の運送、可能ですよ。私が実際に見たものは移動距離5kmほどでしたが。大雨が降るたんびに床下・床上浸水するような場所が茨城県の某地区にありまして、その地区全体の家を移動するという事がありました。ユニット住宅ならともかく在来工法で建てられた家も根こそぎ移動してました。家の運送というか移動に近いかな。今でも国道の拡張工事なんかではけっこう家の移動って行われています。

新幹線車両の運送なんかはけっこう巨大なものの運送として有名ではないでしょうか?某社なんかがたまにこういうのもやってますみたいな感じで広告に出してたりします。
他に放射性廃棄物が入ったキャスクと呼ばれるものなんかも巨大ですねえ。公道上を運送してます。一般道と言えるかは別ですが。

ほんとに巨大な物を運ぶ場合は、新しく道を作ったり、山を削ったり、送電線を高くしてもらったり、橋かけたり、川の流れを変えたり、港を作ったりする場合もあるので、物理的に問題無ければどんなものでも運送は可能です。ただし、国内だとそれがやれる会社は極々限られてますね。運ぶものに合わせて車両を作らせてしまう所なんて、ペリカンの所くらいだと思います。もちろん、1回1回見積もりしなきゃいけませんね。県内だったらいくらとか値段表みたいなものはありません。よって需要は高くなくても運送は可能です。1回でも需要があればokです。
お礼コメント
noname#2813

キャスクですか。
そんな恐ろしいものが実際の道路を走っているとは少し驚きです。
勉強になりました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.6
レベル10

ベストアンサー率 48% (85/176)

再登場。 今日はよくお会いしますね。 巨大なものになればなるほど空輸は難しいと思います。 巨大なものを輸送するとき一番の問題はその重量ですし、次にバランスを如何にとるかでしょう。 どちらをとっても陸、海に比較すると格段に難しいですよね。 輸送機につめるものが限界でしょうね。 ...続きを読む
再登場。
今日はよくお会いしますね。
巨大なものになればなるほど空輸は難しいと思います。
巨大なものを輸送するとき一番の問題はその重量ですし、次にバランスを如何にとるかでしょう。
どちらをとっても陸、海に比較すると格段に難しいですよね。
輸送機につめるものが限界でしょうね。
お礼コメント
noname#2813

たしかにバランスが崩れておってきたらたいへんですね。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.5
レベル14

ベストアンサー率 46% (1678/3631)

道路の構造を保全し、交通の危険を防止するため、道路法47条2項で「車両でその幅、重量、高さ、長さ又は最小回転半径が政令で定める最高限度をこえるものは、道路を通行させてはならない。」として、通行を禁止されています。  しかし、同法第47条の2によりますと「道路管理者は、車両の構造又は車両に積載する貨物が特殊であるためやむを得ないと認めるときは、車両を通行させようとする者の申請に基づいて、通行経路、通行時間 ...続きを読む
道路の構造を保全し、交通の危険を防止するため、道路法47条2項で「車両でその幅、重量、高さ、長さ又は最小回転半径が政令で定める最高限度をこえるものは、道路を通行させてはならない。」として、通行を禁止されています。
 しかし、同法第47条の2によりますと「道路管理者は、車両の構造又は車両に積載する貨物が特殊であるためやむを得ないと認めるときは、車両を通行させようとする者の申請に基づいて、通行経路、通行時間等について、道路の構造を保全し、又は交通の免除を防止するため必要な条件を附して、車両の通行を許可することができる。」となっています。また、別途手数料も払うことになっています。
 日本はアメリカなどと違い、道路あたりの車の台数も多く、数車線を独占するようなものについては、公益上、重要なもの以外は、許可されないと思いますし、一般の理解も得られないでしょう。ただ、田舎の道路の一部分を利用して、移動する分については、夜中とか時間を限り、許可されることもあるでしょう。道路でないところ(港の埠頭、私有地内など)は、道路法、道路交通法の適用は受けませんので、可能です。
お礼コメント
noname#2813

例外的措置があるということはとても勉強になりました。
夜寝ている間、巨大なものを運送していると言うこともあるんでしょうね。
一回見てみたいです。
ではありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.8
レベル13

ベストアンサー率 18% (326/1786)

以前、建設関係の仕事に就いていた者です。 特殊建設物を船で運搬した後、トラックに載せて運んでいたのを見たことがあります。 トラックは荷台を幾つか繋げて運搬していました。 ちなみに 運送会社は”日本通運”でした。 大きさが有る程度、把握出来てさえいれば 運送会社サンの方でも相談にのってくれると思います。 ...続きを読む
以前、建設関係の仕事に就いていた者です。

特殊建設物を船で運搬した後、トラックに載せて運んでいたのを見たことがあります。
トラックは荷台を幾つか繋げて運搬していました。

ちなみに 運送会社は”日本通運”でした。

大きさが有る程度、把握出来てさえいれば
運送会社サンの方でも相談にのってくれると思います。
お礼コメント
noname#2813

ありがとうございます。参考になりました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ