OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

VBでネットワークプログラムを作りたいのですが

  • すぐに回答を!
  • 質問No.133778
  • 閲覧数84
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 33% (1/3)

クライアントとサーバのコンピュータを2台用意してVisual Basicでこの2台をつなぐネットワークプログラムを作りたいのですがどのような方法がありますか?(CGIを使わずに)
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 26% (267/1014)

方法は、たくさんあるので、その1つということで・・・ Winsock を使う方法があります。 ヘルプからサンプルプログラムにたどり着くはずです。 ...続きを読む
方法は、たくさんあるので、その1つということで・・・
Winsock を使う方法があります。
ヘルプからサンプルプログラムにたどり着くはずです。
お礼コメント
aaasss4433

お礼率 33% (1/3)

こんなにはやく回答が帰ってくるとは思っていませんでした。
どうもありがとうございました!!
投稿日時 - 2001-09-11 17:51:25
  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 42% (79/186)

DCOMを使うのはどうでしょう?もうすぐ、COM+になりますが。 プログラムの書き方も、普通のActiveXコンポーネントと非常に似ていますし、クライアント側も、ActiveX.DLLを使うのと大差ありません。非常に使いやすいと思います。 あとは、もう少し待って、SOAPを使う方法もありますが、まだ、実務に耐えうるかどうか・・・開発効率はまだ悪いと思います。 ...続きを読む
DCOMを使うのはどうでしょう?もうすぐ、COM+になりますが。

プログラムの書き方も、普通のActiveXコンポーネントと非常に似ていますし、クライアント側も、ActiveX.DLLを使うのと大差ありません。非常に使いやすいと思います。

あとは、もう少し待って、SOAPを使う方法もありますが、まだ、実務に耐えうるかどうか・・・開発効率はまだ悪いと思います。
補足コメント
aaasss4433

お礼率 33% (1/3)

DCOMというのはいったいどういうものなのですか??
投稿日時 - 2001-09-12 09:01:22
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 42% (79/186)

>DCOMというのはいったいどういうものなのですか?? VBでは、自分のコンピュータにインストールされているDLL、EXEファイル(正確には、ActiveXコンポーネント)を簡単に呼び出して使えますよね。たとえば、さまざまなコントロールとか、ADO、Wordなど・・・ これをネットワークにつながれている、別のコンピュータにインストールされているDLL、EXEファイルを同じように使うための技術(プ ...続きを読む
>DCOMというのはいったいどういうものなのですか??
VBでは、自分のコンピュータにインストールされているDLL、EXEファイル(正確には、ActiveXコンポーネント)を簡単に呼び出して使えますよね。たとえば、さまざまなコントロールとか、ADO、Wordなど・・・
これをネットワークにつながれている、別のコンピュータにインストールされているDLL、EXEファイルを同じように使うための技術(プロトコル?)です。
つまり、自分で作ったActiveXコンポーネントをAというコンピュータにインストールして、BというコンピュータにAのコンポーネントを使うようなプログラムを書けば、A-B間でデータのやり取りをすることができるのです。
ただし、作るコンポーネントがEXEのときはAのコンピュータはNT系ならどれでもよいですが、DLLのときはMTSというサーバーソフトが必要になるので、AのコンピュータにはNTサーバーまたは、2000サーバーが必要になります。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
こんな書き方もあるよ!この情報は知ってる?あなたの知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ