OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

電卓の「M+」「M-」「MR」「MC」の使い方を教えてください。

  • 困ってます
  • 質問No.133659
  • 閲覧数8473
  • ありがとう数101
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

真に初歩的な質問で恐縮です‥。
電卓の「M+」「M-」「MR」「MC」の使い方を教えてください。

メモリ機能が覚えられなくて、今まで全然使ってなかったのですが、最近必要に迫られているのです。

数年前に買ったカシオなのですが、マニュアルはなくしてしまいました。

解説してくれてるサイトでもいいので教えてください。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 62% (147/236)

  
  こんばんは! cecium137さん!

   私は父が経営する小さな食品加工の店を手伝っています!

   スーパー・レストラン・お弁当屋さん・会社や病院の社員食堂など
   多くのお得意さんへ商品の納品をさせて貰ってます!
   商品の受け渡しの際に、伝票に検品のサインをして貰うのですが、
   その伝票には、商品名や納品数・単価・小計・合計などを書きます!
   小計・合計などの計算には電卓を使うのですが、その際に使います
   メモリー機能はホントに便利ですよ!

   使い方や意味などは、回答No1のHIROYOさんと回答No2のhanboさんが
   書かれてますが、私もチョット書かせてもらいます!
   重複する部分がありますが、そこはチョットすいません!


          商品名    納品数   単価    小計
   
          A 食品      15    75   1125 

          B 食品       5   200   1000 

          C 食品      15   120   1800 

          D 食品      20    90   1800 

          E 食品     ▲4   125    500 
  
          合計金額               5225

                   ( 単位はもちろん円です )

      上記の伝票を電卓で計算しますと。

      【 】 → 電卓のボタンを表します!

      『 』 → 電卓の液晶表示の数字を表します!


      ◆ A 食品

      【 1 】【 5 】【 × 】【 7 】【 5 】【 M+ 】『 1125 』


      ◆ B 食品
 
      【 1000 】【 M+ 】『 1000 』

      ※ B食品は暗算で計算できますから、わざわざ
        【 5 】【 × 】【 2 】【 0 】【 0 】 と入力せずに、
        直接 【 1000 】 と入力した方が簡単ですよね!


      ◆ C 食品

      【 1 】【 5 】【 × 】【 1 】【 2 】【 0 】【 M+ 】『 1800 』


      ◆ D 食品

      【 M+ 】『 1800 』

      ※ D食品も暗算で計算できますよね!
        しかも、前の計算 ( C食品 ) の 『 1800 』 と同じですよね!
        この場合は 【 M+ 】 のボタン1つ押すだけでOKなんです!
        つまり、メモリーしたい数字がすでに画面に表示されているのですから
        もう1度 【 1 】【 8 】【 0 】【 0 】 とわざわざ押さなくても
        いいんです!


      ◆ E 食品

      【 4 】【 × 】【 1 】【 2 】【 5 】【 M- 】『 500 』

      ※ E食品は4個返品ですから、メモリーは 【 M- 】 のボタンです!


      ◆ 合計金額

      上記の計算が終りましたら 【 MR 】 を押しますと 『 5225 』
      というふうに合計金額が表示されます!

        余談ですが、途中で小計の合計も確認できます!
        上記の伝票で言いますと、B食品の計算が終わり 『 1000 』 と
        表示されている時に 【 MR 】 のボタンを押せば 『 2125 』 と
        画面に表示されます!
        『 2125 』 と表示されたままですが、画面に関係なく次のC食品を
        計算することができます!


        下記の参考URLは電卓のメモリー機能の使用法が書かれてますので
        見てください!


   1段目の参考URL

   サイト  : 『 1級目指して簿記やってみよう 』

   ページ : 【 簿記といえば電卓! 電卓といえば簿記!! 】

   ホーム : http://www.jttk.zaq.ne.jp/babed800/index.html
.

   2段目の参考URL

   サイト  : 『 BOKITUBO 』

   ページ : 【 電卓の活用法 】

   ホーム : http://www.boki.net/tubo/
.

   3段目の参考URL
   ( リンクの許容範囲を超えていまうと表示されません!
     その際は下記のアドレスのコピーをペーストして下さい! )

   サイト  : 『 たかはしじむしょ ホームページ 』

   ページ : 【 メニュー 】
              ↓
          【 生活情報のQ&A 】
              ↓
          【 電卓のメモリー機能を使いたい 】

   ホーム : http://www.af.wakwak.com/~takahashi.co/jp/
.

   cecium137さん!

   長くなってしまいすいません!
   あまり役には立てないかもしれませんが、習うより慣れろです! はい!

   私もカシオの電卓を使ってます!
   機種は 【 TENEREZZA 】 です!
   この電卓は他の電卓にはない機能?があります!

   例えば、下記のような掛け算を計算する時

   12×1= 【 1 】【 2 】【 × 】【 1 】【 = 】『 12 』

   12×2= 【 2 】【 = 】『 24 』

   12×3= 【 3 】【 = 】『 36 』

   というように簡略化できます!
   cecium137さんの電卓もできるかもしれませんね!

   では! (*^▽^*)♪(*^▽^*)♪(*^▽^*)♪(*^▽^*)♪(*^▽^*)♪(*^▽^*)♪
   
お礼コメント
noname#4713

harpersferry-usaさま、ありがとうございます!
大変よく分かりました。
紹介いただいたサイトも、「これがやりたかったんだ!」という機能がいっぱいで、早速試してみたら私の電卓でもできました。
プリントアウトして、今度こそ電卓フル活用しようと思います。
投稿日時 - 2001-09-12 14:34:46
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1

入力した値をそのまま足しこんでメモリする場合は、M+。 入力した値を引いてメモリする場合はM-。 メモリした値を表示させる場合は、MR。 メモリした値をクリアする場合は、MC。 基本はどんな電卓でも同じだと思います。 例えば、20→M+→10→M+→MR とすると、電卓には30が表示されます。 20→M+→10→M-→MR とすると、電卓には10が表示されるはずです。 MCを押すと、クリ ...続きを読む
入力した値をそのまま足しこんでメモリする場合は、M+。
入力した値を引いてメモリする場合はM-。
メモリした値を表示させる場合は、MR。
メモリした値をクリアする場合は、MC。

基本はどんな電卓でも同じだと思います。
例えば、20→M+→10→M+→MR とすると、電卓には30が表示されます。
20→M+→10→M-→MR とすると、電卓には10が表示されるはずです。
MCを押すと、クリアされてMRをおしても0が表示されます。
お礼コメント
noname#4713

HIROYO様、どうもありがとうございます。
今まで全然意味不明だったので、間違って触れてMマークが出ると、うっとおしいなーと思ってMCしてたのです。こんなに便利だったとは。
投稿日時 - 2001-09-12 14:39:50

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 34% (1527/4434)

Mとは、メモリーの略で、記録・記憶すると言う意味で理解して下さい。 M+は、電卓本体のメモリーに加算することです。 M-は、電卓本体のメモリーから減ずることです。 MRは、電卓本体にメモリーされている数値を呼び出します。 MCは、電卓本体のメモリーを消去します。 使用方法は、例えば 12*23+34*45= の場合 12*23=M+、34*45=M+ MRで合計が表示され、次に新規の計算 ...続きを読む
Mとは、メモリーの略で、記録・記憶すると言う意味で理解して下さい。

M+は、電卓本体のメモリーに加算することです。
M-は、電卓本体のメモリーから減ずることです。
MRは、電卓本体にメモリーされている数値を呼び出します。
MCは、電卓本体のメモリーを消去します。

使用方法は、例えば 12*23+34*45= の場合 12*23=M+、34*45=M+ MRで合計が表示され、次に新規の計算をする場合は MCでメモリーを消去します。

 という程度で良いでしょうか???
お礼コメント
noname#4713

hanbo様、どうもありがとうございます。
いやー、これはほんとに便利ですね。もっと早く知っていれば良かったです。今からちょっと特訓して使いこなしたいと思います。
投稿日時 - 2001-09-12 14:44:01
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ