OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

ハムカツ

  • 暇なときにでも
  • 質問No.131799
  • 閲覧数929
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 7% (10/132)

ハムカツが食べたいなあ~。
昔給食で出てたのけっこうおいしかった。

誰か作り方知らん?
前作ったことがあるんだけど、なんかおかしかった・・・。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 22% (121/535)

ハムカツの場合、安いハムを使わないとおいしくないのです。 理由は不明、だけど楕円形の大きなハムがおいしいですね。
ハムカツの場合、安いハムを使わないとおいしくないのです。
理由は不明、だけど楕円形の大きなハムがおいしいですね。


  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 34% (273/789)

作り方は普通に小麦粉、卵、パン粉を付けて揚げるだけですが、恐らくハムが違います。 給食のハムカツは「プレスハム」で作っていたと思います。周りが赤い奴ですね。お肉やさんで売っていることもありますので、それで作ってみてください。あと、厚く切らずに普通の薄切りですね。恐らくこれで給食のハムカツになると思います。
作り方は普通に小麦粉、卵、パン粉を付けて揚げるだけですが、恐らくハムが違います。

給食のハムカツは「プレスハム」で作っていたと思います。周りが赤い奴ですね。お肉やさんで売っていることもありますので、それで作ってみてください。あと、厚く切らずに普通の薄切りですね。恐らくこれで給食のハムカツになると思います。
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 26% (36/138)

レシピとしては、 3~5ミリほどにスライスした安いハムに 小麦粉、卵、パン粉を付け、 疲れた油で揚げる、というところでしょう。 しかし、ご自身で作るのは難しいと思います。 その理由として、kokirikoさんがおっしゃる通り、 チープなハムを油で揚げてこそ、 あの懐かしいくどい味がでます。 この安いハムはなかなか入手できません。 また、ある程度の厚さも必要ですが、 適切な厚さのハム ...続きを読む
レシピとしては、
3~5ミリほどにスライスした安いハムに
小麦粉、卵、パン粉を付け、
疲れた油で揚げる、というところでしょう。

しかし、ご自身で作るのは難しいと思います。
その理由として、kokirikoさんがおっしゃる通り、
チープなハムを油で揚げてこそ、
あの懐かしいくどい味がでます。
この安いハムはなかなか入手できません。
また、ある程度の厚さも必要ですが、
適切な厚さのハムも入手困難です。
安いハムを一本買うと、あとが大変だと思います。

私の場合は、スーパーの総菜コーナーで入手します。
  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 29% (176/598)

作り方は簡単です。 まず、ハムはkokirikoさんの言うとおり、魚肉の安っいハムが最適です(^^;  (出来れば周囲の赤いやつ) 厚さ1mm程度のハム(2枚)に小麦粉を両面にまぶし、2枚重ねた状態で溶き卵を付け、パン粉をまぶして、180℃の油で揚げます。 カツが油の表面に浮いてきたらひっくり返して更に20秒ほど揚げれば美味しいハムカツの出来上がり(^^) 給食の時のような衣の厚みを求めるならば、 ...続きを読む
作り方は簡単です。
まず、ハムはkokirikoさんの言うとおり、魚肉の安っいハムが最適です(^^;  (出来れば周囲の赤いやつ)
厚さ1mm程度のハム(2枚)に小麦粉を両面にまぶし、2枚重ねた状態で溶き卵を付け、パン粉をまぶして、180℃の油で揚げます。
カツが油の表面に浮いてきたらひっくり返して更に20秒ほど揚げれば美味しいハムカツの出来上がり(^^)
給食の時のような衣の厚みを求めるならば、溶き卵だけではなく、溶き卵に小麦粉と水を加えて天ぷらの衣より少し堅めにした物を付けると良いです。
因みにパン粉は粗い物より細かい物の方が良いですよ。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
これはおいしかった!うまく作れた!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ