OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

子連れ台北旅行

  • すぐに回答を!
  • 質問No.129642
  • 閲覧数398
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 50% (4/8)

10月上旬に1歳になったばかりの子供を連れて行きます。ミルクをまだ飲むのですが、水とか、離乳食とか心配です。ポリオ、日本脳炎もやってません。教えてください。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 100% (2/2)

 台北になら、日本のデパート(タカシマヤ、三越、そごう)がありますので地下の食料品売り場、またはベビー用品売り場に離乳食(瓶詰、フリーズドライ)が置いてあると思います。
 携帯用(500ミリリットルくらい)の魔法瓶にお湯をいれて持ち歩き、いつでもミルクが飲める様にしておくといいのでは。水はミネラルウォーターがどこにでも売っていますよ。
 予防接種の方は旅行でしたら、とくにして行かなくても大丈夫だと思います。虫除けスプレーを常備して、外出の際は露出している部分にスプレーしてください。
 建物内のエアコンが効いているので上にはおる物を忘れないでください。
 万一の場合、大きな病院には大抵日本語通訳の方がいるので心強いですよ。
補足コメント
yuitan1

お礼率 50% (4/8)

ホテルの水道は、沸騰させれば飲めるのですか?哺乳瓶など洗っても大丈夫なのですか?
投稿日時 - 2001-09-17 01:11:30
お礼コメント
yuitan1

お礼率 50% (4/8)

有難うございます。少し安心しました。ただ、ミネラルウォーターでミルクを作ッても大丈夫?もし、ご存知でしたら教えてください。
投稿日時 - 2001-09-17 01:27:07
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 38% (10/26)

離乳食については、日本の製品をもっていくとか。もしできるならパンとバナナでを煮て作るタイプのものを滞在中につくっては? (台湾に旅行に行くなら、南側のほうの都市にいくといいですよ。台南方面です。日本語が通じる世代の方々が、意外と多いのです。) ...続きを読む
離乳食については、日本の製品をもっていくとか。もしできるならパンとバナナでを煮て作るタイプのものを滞在中につくっては?

(台湾に旅行に行くなら、南側のほうの都市にいくといいですよ。台南方面です。日本語が通じる世代の方々が、意外と多いのです。)
お礼コメント
yuitan1

お礼率 50% (4/8)

有難うございます。離乳食は日本から持っていくことにします。時間に余裕があれば、台南の方へもあしをのばしてみます。
投稿日時 - 2001-09-04 22:29:36


  • 回答No.3
レベル7

ベストアンサー率 100% (2/2)

 ミネラルウォーターでミルクを作るのは問題ないと思うのですが、どうでしょうか?   哺乳ビンの洗浄ですが、ホテルの水道でゆすいで、仕上げに熱湯をかけてみたらどうですか? 気になるようでしたら「ミルトン」を使ったら良いかも!  私は以前、乳幼児と台北に住んでいましたが、哺乳ビンの熱湯消毒はしていませんでした。(水道水ですすぐだけ) ...続きを読む
 ミネラルウォーターでミルクを作るのは問題ないと思うのですが、どうでしょうか? 
 哺乳ビンの洗浄ですが、ホテルの水道でゆすいで、仕上げに熱湯をかけてみたらどうですか? 気になるようでしたら「ミルトン」を使ったら良いかも!
 私は以前、乳幼児と台北に住んでいましたが、哺乳ビンの熱湯消毒はしていませんでした。(水道水ですすぐだけ)
お礼コメント
yuitan1

お礼率 50% (4/8)

有難うございます。神経質になりすぎていたみたいです。楽しんで旅行ができそうです。台北で、何か気を付ける事があったら教えてください。
投稿日時 - 2001-09-18 21:58:32
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
ここは行って良かった!これは食べるべき!旅の経験を共有しよう!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ