OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

英語圏で日本語教師の勉強がしたい

  • すぐに回答を!
  • 質問No.128665
  • 閲覧数342
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 0% (0/4)

私は現在23歳の社会人で、日本語教師に非常に興味を持っています。イギリス、オーストラリア、アメリカなどの英語圏で日本語教師の勉強をしたいです。期間は1年か2年くらい。できれば語学学校ではなく(日本人ばかりだとよく聞くので、、、)、大学のプログラムなどで、日本語教師に関する勉強ができるところを知りませんか?もしも、ご存知の方がいらしたら、どんな情報でも結構ですので、お知らせください。よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 18% (163/876)

私の友人は日本語教師の資格をもっており、3年の経験がありながらもなかなか仕事がみつからないと悩んでいます。彼女はウクライナの日本語教師の仕事を受ける予定でしたが、月給5000円で内戦が多いという理由から友人(私も含め)にとめられ、治安も給料も良いであろうアメリカ、カナダの求人を探しています。経験のある方ですらこうです。また留学していた際に日本人の日本語講師アシスタントと知り合ったのですが、アシスタントの職もとても苦労してとられたとのこと。それでも狭き門に挑戦したいのでしたら、確かオハイオ州立大学で夏休みの3ヶ月集中コースがあると聞いたことがあります。私は調べていませんが、OSUのHPにあるかもしれません。イギリスでの日本語研修についても聞いたことはありますが、教えた後で職が提供されるわけではないし、あまり得るものがないと思います。日本語の勉強を留学して…というのが一番したいなら問題はないと思いますが、就職には有利だとは思わない方がいいです。日本語の職で食べていくことまで考えているなら、英語は切り捨てて考えた方がいい(日本の専門の学校で学んだ方がいい)と思います。二兎を追うもの一兎も得ず、です。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 26% (26/99)

そんなに甘いものではありません。まず日本できちんと日本語の勉強をして「日本語能力検定1級」の獲得を薦めます。海外で日本語を教えたいならば、これは必須でしょう。国内の語学学校に通えば、国内にいる日本語を学びたい外国人との交流の場も必然的に増えます。日本人でさえ1級獲得は10%ぐらいですから大変な努力が必要です。がんばってください!
そんなに甘いものではありません。まず日本できちんと日本語の勉強をして「日本語能力検定1級」の獲得を薦めます。海外で日本語を教えたいならば、これは必須でしょう。国内の語学学校に通えば、国内にいる日本語を学びたい外国人との交流の場も必然的に増えます。日本人でさえ1級獲得は10%ぐらいですから大変な努力が必要です。がんばってください!


  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 37% (133/354)

ボランティアで現地の方に頼まれて、教えたことありますけど・・・。 こういう質問の時、いつも思うことなのですが、 なぜ、「英語圏」限定なのでしょうか? 日本語教えながら、英語覚えられたらいいな~ですか。 だったら、甘いですよ。 (ご希望なのは、「仕事」ですよね。お金をいただいて、教えるのです。 その認識、ちゃんとありますか?) 教えるのは、「日本語」だけではありません。 「日本の ...続きを読む
ボランティアで現地の方に頼まれて、教えたことありますけど・・・。

こういう質問の時、いつも思うことなのですが、
なぜ、「英語圏」限定なのでしょうか?

日本語教えながら、英語覚えられたらいいな~ですか。
だったら、甘いですよ。
(ご希望なのは、「仕事」ですよね。お金をいただいて、教えるのです。
その認識、ちゃんとありますか?)

教えるのは、「日本語」だけではありません。
「日本の文化」もです。

お住まいの地域がわかりませんが、
「方言」は大丈夫ですか?

男性言葉、女性言葉の区別も必要ですし、
敬語一つとっても、
尊敬語、謙譲語の区別ついていますか?
はやり言葉を言わないで、別のことばに置き換えられますか?

たとえば、「超~~。」ってこれ、
「はやり言葉」ですよね。

助詞の説明できますか?

英語圏の方に、
「日本語は」と、
「日本語が」の、
「日本語の」の、
「は」、「が」、「の」の区別つかせるのって、
ものすごく難しいんですよ。
助詞という概念がありませんから。

自分が話せる、というのと、
人に教える、というのは、別物です。

まず、日本で、しっかりと、
「基礎的な日本語を教えるための勉強」をしてください。
  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 42% (465/1093)

わたしも、#1,#2の回答者の方のように、まずは日本国内で、きちんと勉強なさった方がいいように思います。 わたしは、海外から一時帰国される日本語教師の方々のお世話する仕事を4年ほどしておりました。 先生方はみな、新しい教授法、新しい教科書、新しい辞書、新しい日本事情等の情報や資料を必死になって集め、また旅立っていかれました。 日本国外で、日本の詳しい情報や日本語教育の教材を得るのが、まだまだ難し ...続きを読む
わたしも、#1,#2の回答者の方のように、まずは日本国内で、きちんと勉強なさった方がいいように思います。

わたしは、海外から一時帰国される日本語教師の方々のお世話する仕事を4年ほどしておりました。
先生方はみな、新しい教授法、新しい教科書、新しい辞書、新しい日本事情等の情報や資料を必死になって集め、また旅立っていかれました。
日本国外で、日本の詳しい情報や日本語教育の教材を得るのが、まだまだ難しいからです。
日本語教師は、(言語教育はみなそうだと思いますが)日本語という言葉を教えるだけが仕事ではありません。日本語の背景にある文化も説明しなければいけないのです。
日本にいれば、そういった文化に関する資料は比較的簡単に集められますが、海外ではそうはいきません。
資料(教科書や辞典)が不足しがちな海外で学ぶ日本語教育、特に日本事情には限界があると思います。

海外での教育実習をコースに取り入れた日本語教師養成講座もありますので、そちらを考えてはいかがでしょうか?
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
学校での出来事、同じようなことあった!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ