OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

クレセント錠のゆるみの補正について

  • 困ってます
  • 質問No.128584
  • 閲覧数1859
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 100% (5/5)

長年使っていると緩んできて、アルミサッシに隙間が空いて
寒風が吹く冬期には気になって仕方がありません。
自力で補正が出来ますか?
或いは部品などを取り替える必要がありますか?
どなたかご教示下さい。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 29% (206/690)

そうですねぇ
サッシで隙間が出来ているのでしたら
サッシの戸車の高さを調整して窓枠の戸当りに平行になるように調整して
その後
クレセント錠を調整すればスキマ風は防げるでしょう

サッシの戸車の高さ調整はサッシを外して見てください、プラスドライバーで調整出来るようになっているはずです

クレセント錠の調整はそれぞれの錠や掛金が固定されているネジを緩めて調整して下さい
補足コメント
yamasemi

お礼率 100% (5/5)

お二人の方、早速の回答を有難うございます。
戸車が関係しているとは思っても見ませんでした。
そういえばサッシ戸の開閉時、重くて引きづる洋にしています。
交換時期なのでしょうね。替えてみます。
隙間の意味は、外側と内側の戸の間という意味です。
掛け金は表面からドライバーではずせますが、受け金の方はサッシ内部に
埋め込んであるようです。
どうやって外し、どうやって掛け金、受け金間の広い隙間を
補正すればいいのか解りません。
ご面倒ですが、もう一度アドバイスをお願いします。
投稿日時 - 2001-09-05 22:07:47
お礼コメント
yamasemi

お礼率 100% (5/5)

有難うございました。
投稿日時 - 2001-09-16 16:08:46
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 29% (141/483)

クレセント自体がが緩んでガタがあるという意味ですか? クレセントは、ほとんどのものが、交換部品として、 アッセンであります。 しかし、戸車が、磨耗してガタが出ているの可能性 もありますよ。 多少のガタは、通常窓が閉まっているとのは 逆の方向に(左右をいれかえる)と 三角形?の台座のビスで微調整は出来ますよ。 ...続きを読む
クレセント自体がが緩んでガタがあるという意味ですか?
クレセントは、ほとんどのものが、交換部品として、
アッセンであります。
しかし、戸車が、磨耗してガタが出ているの可能性
もありますよ。
多少のガタは、通常窓が閉まっているとのは
逆の方向に(左右をいれかえる)と
三角形?の台座のビスで微調整は出来ますよ。
お礼コメント
yamasemi

お礼率 100% (5/5)

有難うございました。
投稿日時 - 2001-09-16 16:10:02
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ