OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

オーストラリアWHビザor学生ビザ?どっち?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.128223
  • 閲覧数212
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 16% (52/308)

ワーホリでオーストラリアに行くつもりです。大使館からのビザ申請書を待つ身なのですが、学生ビザでもむこうで働くことができるとつい先ほど知り、違いがどうなのかしりたく書きこみます。
ワーホリで働いた場合、TAXを30%とられ、帰国の際にキャッシュバックしてくれるそうですが、面倒な手続きばかりとも聞きました。学生ビザで働いた場合そうゆうのはないんですか?(納税番号取得しなくていいってこと?)もちろんむこうでは英語を勉強したいってゆうのもありますが、幾分お金がかかるということなので・・。よくばりですが、旅もしたい、勉強もしたい、帰国した後を考えると貯金を使いはたすのも怖いので働きたい・・という気持ちです。どのビザを取るべきでしょうか。あと、これから出国する予定の人への(留学とかWHとか)為のサイトとかあれば教えて下さい  長文失礼しました・・
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 52% (128/242)

オーストラリアはどうだか分かりませんが、留学のビザの場合は入学する学校の入学許可が必要なはずです。 しかも、現地での滞在許可も、滞在延長の度に在学しているという証明が必要なはずなので、勉強したり、働いたり、旅行したり~という計画の場合は学生ビザでは無理だと思います。 しかも、学生ビザの場合は、働いてよいといっても期間が決まっていると思いますが。 学生ビザって、結構うるさいですよ。勉学が目的の滞在に対 ...続きを読む
オーストラリアはどうだか分かりませんが、留学のビザの場合は入学する学校の入学許可が必要なはずです。
しかも、現地での滞在許可も、滞在延長の度に在学しているという証明が必要なはずなので、勉強したり、働いたり、旅行したり~という計画の場合は学生ビザでは無理だと思います。
しかも、学生ビザの場合は、働いてよいといっても期間が決まっていると思いますが。
学生ビザって、結構うるさいですよ。勉学が目的の滞在に対するビザなので。

ワーホリは、旅行してもいいし語学学校に通ってもいいし、その間お金が足りなければ働くこともOK、というものですよね。
snowomanさんの滞在目的を見ると、ワーキングホリデーの方が合うと思います。
ワーホリについてのホームページのURLを参考に載せておきますね。
お礼コメント
snowoman

お礼率 16% (52/308)

そうなんですよね。学生ビザって卒業したらすぐ帰っておくれみたいな感じで・・  ただ、3ケ月しか就学できないのがくやしいですね。まあむこうで学校行かなくても就学できる方法はたくさんあると思いますんで、(プライベートレッスンとか。)どうもありがとうございました
投稿日時 - 2001-09-02 10:08:40


  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 24% (92/378)

とりあえず、サイトの紹介です。 ...続きを読む
とりあえず、サイトの紹介です。
お礼コメント
snowoman

お礼率 16% (52/308)

サイト、むちゃんこ役にたちそうです。リアルタイムの情報のようなので、むこうでも助かると思います。 どうもありがとうございました!!
投稿日時 - 2001-09-02 10:03:39
  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 37% (13/35)

GST(Goods and Services Tax=消費税)払い戻しの手続きは、空港で出国手続きを済ませた後、TRS(Tourist Refund Scheme)ブースで行います。 下記の必要書類を提示すると、A$200までの返金は豪ドルの現金で受け取ることができます。 (1)購入した品物(全て手荷物で持参) (2)タックス・インボイス(Tax Invoice) (3)パスポート (4)搭乗券 ...続きを読む
GST(Goods and Services Tax=消費税)払い戻しの手続きは、空港で出国手続きを済ませた後、TRS(Tourist Refund Scheme)ブースで行います。
下記の必要書類を提示すると、A$200までの返金は豪ドルの現金で受け取ることができます。
(1)購入した品物(全て手荷物で持参)
(2)タックス・インボイス(Tax Invoice)
(3)パスポート
(4)搭乗券
返金額200豪ドル以上は,クレジットカードかオーストラリア国内の銀行口座への入金、または小切手となります。
TRSブースは、シドニー、ブリスベン、ケアンズ、メルボルン、パース、アデレード、ダーウィンの各空港、国際ターミナルに設置されています。
ほとんどの政府公認免税店は、従来通りデューティーフリーで買物ができるうえ、GST免除のショッピングもできます。

学生ビザだと週20時間までしか働けません。しかも学校のコースが始まったら学校に「Work Rights」(50$)を申請し許可を得なければなりません。学生は学校に通うのが基本なので自分で自由に動くことができませんよね。学校なら日本でも行けると思いませんか?あなたの欲張りな気持ちはワーホリでこそ叶えられると思いますよ。
一生に一度しか取れないビザなので思いっきり楽しんできて下さい。

私もartist0さんのURLお勧めします。
下記URLでは、もっと夢や希望を膨らまして下さい。頑張って!!
  • 回答No.4
レベル4

ベストアンサー率 50% (1/2)

断然ワーホリでしょう!!! 学生ビザだと必ず学校に行かないといけません。学校によっては出席率が低くなると強制送還です。 学校が終わってからの滞在は1ヶ月しか許されていません。 友達は、学校が終わってから次の学校を探してるうちに1ヶ月が過ぎてしまいそれがばれて強制送還になりました。 その点ワーホリは、自由がききますから好きなことが出来ますよね。 >英語を勉強したいってゆうのもありますが、幾 ...続きを読む
断然ワーホリでしょう!!!

学生ビザだと必ず学校に行かないといけません。学校によっては出席率が低くなると強制送還です。
学校が終わってからの滞在は1ヶ月しか許されていません。
友達は、学校が終わってから次の学校を探してるうちに1ヶ月が過ぎてしまいそれがばれて強制送還になりました。

その点ワーホリは、自由がききますから好きなことが出来ますよね。
>英語を勉強したいってゆうのもありますが、幾分お金がかかるということなので・
これはなんとかなると思いますよ。お金がなくてもフリースクールがあったりします。
一回20セントぐらいのお金で90分ぐらいの授業を受けることも出来ます。但し週1回のところが多いですけど。
後は、オーストラリアの人は日本語を勉強してる人が多いので英語を教えてもらう代わりに日本語を教えるといった方法で英語を勉強することが出来ます。

なんといっても自由がきく。ワーホリの魅力はそこだと思いますよ。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
ここは行って良かった!これは食べるべき!旅の経験を共有しよう!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ