OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

心理学を子育てに活かしたい

  • 暇なときにでも
  • 質問No.127531
  • 閲覧数217
  • ありがとう数16
  • 気になる数1
  • 回答数13
  • コメント数0

お礼率 52% (28/53)

3才と5才の子育て中です。
どうしてもつい怒鳴ったり時には手をあげたりしてしまいます。 以前から心理学には興味があり子育てに活かしたいと考えていました。
子供の心を読んだり、説得する方法に心理学を上手く取り入れた本などがありましたらご紹介願えますか?
通報する
  • 回答数13
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全13件)

  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 25% (50/198)

「子育て進行中」の方には、心理学の本を読むより、子育てに関する良質の本を読むことをおすすめします。つい子供を怒鳴ってしまうという人には、平井信義博士の本がいいと思います。代表的な本をあげておきます。平井先生は小児科医でもあり、児童心理学者でもあり、育児学の専門科でもあるので、その本にはとても説得力があります。 子どもを叱る前に読む本―やる気のある子に育てるには 平井 信義 (著) 文庫 (199 ...続きを読む
「子育て進行中」の方には、心理学の本を読むより、子育てに関する良質の本を読むことをおすすめします。つい子供を怒鳴ってしまうという人には、平井信義博士の本がいいと思います。代表的な本をあげておきます。平井先生は小児科医でもあり、児童心理学者でもあり、育児学の専門科でもあるので、その本にはとても説得力があります。

子どもを叱る前に読む本―やる気のある子に育てるには
平井 信義 (著) 文庫 (1999/06/01) PHP研究所

「叱らないで」おかあさん―子どもを信じて子育てしていますか
平井 信義 (著) 文庫 (2001/06/01) PHP研究所

思いやりある子の育て方―「まかせて」伸ばす教育のすすめ
平井 信義 (著) 文庫 (1993/06/01) PHP研究所

その他、多数ありますので、本屋さんで探してみてください。


  • 回答No.5
レベル5

ベストアンサー率 0% (0/1)

ありますよ~!怒らないで子供を育てるにはどうしたら良いか?それを解決してくれる心理学はアドラー心理学です 私もただ今勉強中なのですが、子供だけでなくて他の人間関係(親やご主人、友人等など)についても考え方がかなり変わるのでお勧め! 私も良く利用してるAMAZONという世界最大のネットの本屋さんから引いてみました 飛べるかなあ?これ以外にも沢山あるけど・・まずはこの辺からどうでしょうか?ここからで ...続きを読む
ありますよ~!怒らないで子供を育てるにはどうしたら良いか?それを解決してくれる心理学はアドラー心理学です
私もただ今勉強中なのですが、子供だけでなくて他の人間関係(親やご主人、友人等など)についても考え方がかなり変わるのでお勧め!

私も良く利用してるAMAZONという世界最大のネットの本屋さんから引いてみました
飛べるかなあ?これ以外にも沢山あるけど・・まずはこの辺からどうでしょうか?ここからでも買えるし!(回し者ではないけど(^-^;)
  • 回答No.3

最近知り合いから、”親業” という教育心理学のことを 聞きました。ネットで検索すると結構ホームページが出ていますので、一度のぞいてみたらどうでしょう。
最近知り合いから、”親業” という教育心理学のことを
聞きました。ネットで検索すると結構ホームページが出ていますので、一度のぞいてみたらどうでしょう。
  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 32% (76/235)

心理学 カウンセリングの古典 教科書的な本を紹介します。 私も読んで参考になりました。 ゴードン博士の親に何ができるか「親業(おやぎょう)」 [原書名:P.E.T.in Action〈Gordon, Thomas〉 ] ISBN:4837954677 下記 URLで紀伊國屋のHPから 著書名を入力して検索すれば、目次とダイジェストをみることができます。 ...続きを読む
心理学 カウンセリングの古典
教科書的な本を紹介します。
私も読んで参考になりました。

ゴードン博士の親に何ができるか「親業(おやぎょう)」
[原書名:P.E.T.in Action〈Gordon, Thomas〉 ]
ISBN:4837954677

下記 URLで紀伊國屋のHPから
著書名を入力して検索すれば、目次とダイジェストをみることができます。
  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 32% (76/235)

心理学 カウンセリングの古典 教科書的な本を紹介します。 私も読んで参考になりました。 ゴードン博士の親に何ができるか「親業(おやぎょう)」 [原書名:P.E.T.in Action〈Gordon, Thomas〉 ] ISBN:4837954677 下記 URLで紀伊國屋のHPから 著書名を入力して検索すれば、目次とダイジェストをむることができます。 ...続きを読む
心理学 カウンセリングの古典
教科書的な本を紹介します。
私も読んで参考になりました。

ゴードン博士の親に何ができるか「親業(おやぎょう)」
[原書名:P.E.T.in Action〈Gordon, Thomas〉 ]
ISBN:4837954677

下記 URLで紀伊國屋のHPから
著書名を入力して検索すれば、目次とダイジェストをむることができます。
  • 回答No.6
レベル5

ベストアンサー率 0% (0/1)

ご、ごめんんさい!直には飛べなかったみたいなので http://www.amazon.co.jp へ行ってから和書を選択して「星 一郎」で検索してみてください!星と一郎の間には一つスペース空けないと行けないみたいです~。「アドラー」でも良いかと思いますが・・育児に絞ると星さんのが多いので良いかなと。 度々すいません~~(^^;) ...続きを読む
ご、ごめんんさい!直には飛べなかったみたいなので
http://www.amazon.co.jp
へ行ってから和書を選択して「星 一郎」で検索してみてください!星と一郎の間には一つスペース空けないと行けないみたいです~。「アドラー」でも良いかと思いますが・・育児に絞ると星さんのが多いので良いかなと。
度々すいません~~(^^;)
  • 回答No.7
レベル1

ベストアンサー率 0% (0/0)

心理学の本でしたら、「私と出逢うさんぽ道」がおすすめです。TAセラピスト池田登っていう人が書いた本です。私も持ってるんですが衝撃的でした。こういう考え方は学校じゃ教えてくれないなぁって。書店には扱ってないらしいので池田氏のサイトから直接注文されてみてはどうでしょう?URLは、http://www.koudoukagaku.co.jp/ です。 ...続きを読む
心理学の本でしたら、「私と出逢うさんぽ道」がおすすめです。TAセラピスト池田登っていう人が書いた本です。私も持ってるんですが衝撃的でした。こういう考え方は学校じゃ教えてくれないなぁって。書店には扱ってないらしいので池田氏のサイトから直接注文されてみてはどうでしょう?URLは、http://www.koudoukagaku.co.jp/
です。
  • 回答No.10
レベル6

ベストアンサー率 0% (0/5)

ご質問の答えとは異なりますが、dreamlikeさんも一人の親として、子供に対して「こんな風になってほしい」と将来像を思い描いていると思います。その思い描いていることを自分自身はできているのかを問いかけてみることが必要だと思います。あとはこんなような話がありますのでご参考に↓ ・親に冷たくされて育った子は、他人に冷たくします。 ・優しさを受けて育った子は、他人に優しくします。 ・人と比べられて育った ...続きを読む
ご質問の答えとは異なりますが、dreamlikeさんも一人の親として、子供に対して「こんな風になってほしい」と将来像を思い描いていると思います。その思い描いていることを自分自身はできているのかを問いかけてみることが必要だと思います。あとはこんなような話がありますのでご参考に↓
・親に冷たくされて育った子は、他人に冷たくします。
・優しさを受けて育った子は、他人に優しくします。
・人と比べられて育った子は、すぐ他人を比べようとします。
・誉められて育った子は、自分に自信を持ちます。
親の人間性が良く、尊敬できる存在になれば、それを見て育った子供も自然に立派な大人に育つでしょう。dreamlikeさんが、こうやって一生懸命に子供のことを想い、相談をしているだけでも、人間性の良さを感じますので、お子さんも他人を思いやる優しい大人になると思います。
  • 回答No.13
レベル5

ベストアンサー率 50% (1/2)

心理学かどうかわかりませんが、 私が参考にしているのは「ツキの大原則」という本です。 この本は子育ての本というより人生そのものを変える本だと思います。
心理学かどうかわかりませんが、

私が参考にしているのは「ツキの大原則」という本です。

この本は子育ての本というより人生そのものを変える本だと思います。
  • 回答No.9
レベル13

ベストアンサー率 49% (859/1722)

「子供の心を読んだり、説得する方法に心理学を」という御要望には沿わないかもしれませんが, 発達心理学研究の最前線をジャーナリストの視点でわかりやすく紹介している本があります。 清野博子 (著) 『最新現場報告 子育ての発達心理学―育つ育てられる親と子』 講談社プラスアルファ新書 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062721333/qid ...続きを読む
「子供の心を読んだり、説得する方法に心理学を」という御要望には沿わないかもしれませんが,
発達心理学研究の最前線をジャーナリストの視点でわかりやすく紹介している本があります。

清野博子 (著)
『最新現場報告 子育ての発達心理学―育つ育てられる親と子』 講談社プラスアルファ新書
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062721333/qid=1093695938/sr=1-8/ref=sr_1_10_8/250-8324706-7351451

もう少し本格的なものをお探しなら,
翻訳もので少しハードですが次の2冊はいかがでしょう。

J.R.ハリス (著), 石田理恵 (訳)
『子育ての大誤解―子どもの性格を決定するものは何か』 早川書房
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4152082607/qid=1093695767/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/2508324706-7351451

H.R.シャファー (著), 無藤隆, 佐藤恵理子 (訳)
『子どもの養育に心理学がいえること―発達と家族環境』 新曜社
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4788507528/qid=1093702863/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-8324706-7351451

前者はややセンセーショナルなところがあって批判もあるのですが,
目から常識のウロコを落としてくれるインパクトがあります。
後者はバランスよく学問的に誠実な態度で書かれていると思います。

もうひとつ。
カナダで出版された子育て中の親のための教育プログラムのテキストを御紹介しておきます。
学術的な著作ではありませんが,読みやすく実用性は高いかと思います。

J.W.キャタノ (著), 幾島幸子, 三沢直子 (訳)
『完璧な親なんていない!―カナダ生まれの子育てテキスト』 ひとなる書房
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894640619/ref=pd_sim_dp_3/250-8324706-7351451
13件中 1~10件目を表示
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ