OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

江戸時代のお砂糖について

  • 困ってます
  • 質問No.125512
  • 閲覧数171
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/2)

江戸時代の「白砂糖」って今の上白糖とどういう違いがあったのでしょうか。どなたかお分かりになる方いらしたら教えてください。
水分とかの違いもあるのかしら・・・
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「近世の砂糖を考える」
この中で特に
http://sugar.lin.go.jp/japan/view/jv_0103a.htm#4
(江戸幕府と砂糖)
が参考になります。

ここからは推測ですが、「上白糖」(現在の砂糖)と比較して、精製方法(カラム精製等)が当然発達していないでしょうから、純度(不純物)は異なっていたでしょう?

ご参考まで。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 22% (121/535)

江戸時代の白砂糖といえば、和三盆ですよね。ということで和三盆のHPです ...続きを読む
江戸時代の白砂糖といえば、和三盆ですよね。ということで和三盆のHPです
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
これはおいしかった!うまく作れた!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ