OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

高音

  • すぐに回答を!
  • 質問No.124492
  • 閲覧数649
  • ありがとう数13
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 50% (2/4)

僕は今中学2年です。
最近DA PUNPのISSAさんや,ウィンズの慶太君の
ような高い声が出したいのです。
声変わりする前は高い歌を歌っていて,
声変わりし始めてからは高い声がでなくなったので
DA PUNPなどの歌が歌えなくなりました。
だからどうしてももう一度高い声を出したいのです。
高い声をだせるようになるボイトレを喉をいためないように
やってみようと思うのですがどうすればいいのですか?
あと5オクタ~ブぐらいの声を出すのは無理ですか?
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 36% (334/910)

似たような質問が以前ありまして、私はそれに答えています。ご覧ください(下記のURL)。 ただこれは、18歳の人のための回答です。あなたは変声期の途中、大変にだいじなポイントを迎えています。ハスキーな声でやっていくならばいざ知らず、この時期に叫びすぎたり、無理に高音を出しすぎたりすると、一生元に戻らないのどを作ってしまいます。気をつけてください。 しかし、声帯はある程度生まれ持ったもの。たとえ成 ...続きを読む
似たような質問が以前ありまして、私はそれに答えています。ご覧ください(下記のURL)。

ただこれは、18歳の人のための回答です。あなたは変声期の途中、大変にだいじなポイントを迎えています。ハスキーな声でやっていくならばいざ知らず、この時期に叫びすぎたり、無理に高音を出しすぎたりすると、一生元に戻らないのどを作ってしまいます。気をつけてください。

しかし、声帯はある程度生まれ持ったもの。たとえ成人してやや丈夫になってきたとしても、必ずしも努力によって自分の望むほどの高い声が出せるとは限りません。残酷なようですが、これは、神から与えられたものです。

今は、学校でやっているようなクラシック系の練習を基本にすべきでしょう。
ちなみに、声変わりの盛りは、毎日が「のどの風邪」状態ですので、高音は時々出す程度がよいでしょう。全く出さないと鍛えられませんが、出しすぎるとポリープを作ります。

確かに、この時期を上手に乗り切れば、まだ音は3つ4つぐらいは高い声が出せるようになってきます。しかし、長い時間がかかる覚悟はしておくこと。ある歌手の人は、(布施 明なんて知らないかなあ…)「声なんて、40歳過ぎまで変わりつづけてますので…」と言っていました。その通りなんです。遥かな旅です。

なお、DA PUNPなどの歌が好みならば、学校の音楽のほかに、あなたの「子音」を勉強してみててください。強烈な腹筋力と繊細な子音、のどの力を最小限にして強い息の圧力で歌うのがISSAさんの歌い方です。いい声ですね。

本当は、高い声が出せることが、必ずしもよいとは限らないのですが、こういう時代だからしょうがないですね。でも、少年時代の声が失われていくことを惜しみ、自分の声を作っていこうとするあなたには、期待が持てます。5オクターブはちょっときついかな……
お礼コメント
busujann

お礼率 50% (2/4)

ありがとうございました!!!
「のどが風邪」状態ですか・・・。高い声を出すのはほどほどにしときます。
出きれば「子音」についてもうちょっと詳しく教えて欲しいのですが・・・。
投稿日時 - 2001-08-28 14:55:36
  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 34% (63/185)

高い音を出すコツです。 まずは腹式呼吸をすること。腹式とは言っても、実際に腹に空気を入れるわけではなく、横隔膜をおもいっきり下げてやるんです。そうすると腹が膨らみ息がいっぱい吸えます。わき腹が膨らむくらいですよ。 そして、腹筋に力を入れたまま喉を開いて発声します。 喉を開くというのは、内科検診で金属のヘラでベロを押し下げるのありますよね。あの状態です(喉仏をおもいっきり下げる感じ)。はじめはけっこう ...続きを読む
高い音を出すコツです。
まずは腹式呼吸をすること。腹式とは言っても、実際に腹に空気を入れるわけではなく、横隔膜をおもいっきり下げてやるんです。そうすると腹が膨らみ息がいっぱい吸えます。わき腹が膨らむくらいですよ。
そして、腹筋に力を入れたまま喉を開いて発声します。
喉を開くというのは、内科検診で金属のヘラでベロを押し下げるのありますよね。あの状態です(喉仏をおもいっきり下げる感じ)。はじめはけっこう苦しいですが慣れると、太い声が出る(要するに息がいっぱい出せる)ようになります。これをしないで無理に高い音を出そうとすると喉を痛めますので注意してください。

あとは、もののけ姫の主題歌を歌っている人のように、カウンターテナーの発声をする手もあります。あれは裏声を出してるんです。
裏声を先に書いた方法を用いて出しています。腹筋に力を入れるのを忘れないように。腹筋でブレスコントロールしています。ブレスコントロールに加えて喉をコントロールすると、かなり高い音まで出せます。
この方法だと高い音は出ますが、所詮裏声なので、低音を発生したときとかなり音質が変わってしまうのは避けられません。

あと5オクターブの音を出したいとのことですが、おそらく無理でしょう。ピアノ並の発声になりますので・・・。たとえ出せたとしても人に聞かせられるかどうかは別です。マライア・キャリーが出せるそうですが、化け物です。ま、努力次第ですかね。

一つ書き忘れました、息のスピードを早くすると高い音になります。息のスピードとは、声帯を過ぎた後のスピードです。スピードを上げるためにはやはり腹筋です。

今書いたことは、クラシックの発声なのでいわゆる「いい声」になってしまう可能性もあります。ちょっとやってみて雰囲気が合わないようならやめた方がいいですよ。
お礼コメント
busujann

お礼率 50% (2/4)

本当にありがとうございます!
一度やってみます!
投稿日時 - 2001-08-28 14:59:29
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 36% (334/910)

それでは、少しだけ追加を。 今、いい歌を歌っている歌手の人たちは、例外なく、発音への工夫をしています。学校での国語や音楽で使っている発音の仕方は、あくまでも基本。習字で言えば、「楷書」に当たります。小田和正さんのような歌い方が、ややそれに近いです。 しかし、今の歌手の大多数は、微妙に「崩して」います。子音のk,s等をあえて強く出す。全ての発音に「r」を混ぜたような発音をする(桑田さんなどがその典型 ...続きを読む
それでは、少しだけ追加を。
今、いい歌を歌っている歌手の人たちは、例外なく、発音への工夫をしています。学校での国語や音楽で使っている発音の仕方は、あくまでも基本。習字で言えば、「楷書」に当たります。小田和正さんのような歌い方が、ややそれに近いです。

しかし、今の歌手の大多数は、微妙に「崩して」います。子音のk,s等をあえて強く出す。全ての発音に「r」を混ぜたような発音をする(桑田さんなどがその典型です)。もっと極端になると、ずっと口の中でガムを噛んでいるかのような発音をするなど。これらは全て、ロックを基盤とした音楽に、日本語の発音は似合わないのではないかと言う仮定の上に立った、それぞれの歌手の試行錯誤なのです。習字で言えば、くずし字(行書、草書など)にあたります。

あなたは今、英語の学習をしていますね。英語では、口やのどなどの、いろいろな場所を使って、日本語よりもはるかに多い「子音」と響かせ方を使っています。あの豊かでバラエティーに富んだ響きを、日本語で歌うときにも使ってみたいと思うのは当然かもしれません。崩しすぎるのもどうかとは思うんですけどね。
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 44% (151/343)

どうしても高音を・・・それならば なるべくならばコーラスの教室など、ちょっと そういう場所でレッスンをしてみる方が良いのかも しれないですよね。私もピアノのついでに少しだけ やっていましたけど、歌うのが好きというのでしたら 割と面白いもだと思いますよ。 変声期の頃のレッスン法など、ちゃんと分っているはずですし。 ヤマハとか、そんな系列で何かないですか? ああいう所だとやっぱり流行歌の類はダ ...続きを読む
どうしても高音を・・・それならば
なるべくならばコーラスの教室など、ちょっと
そういう場所でレッスンをしてみる方が良いのかも
しれないですよね。私もピアノのついでに少しだけ
やっていましたけど、歌うのが好きというのでしたら
割と面白いもだと思いますよ。
変声期の頃のレッスン法など、ちゃんと分っているはずですし。
ヤマハとか、そんな系列で何かないですか?
ああいう所だとやっぱり流行歌の類はダメなのかなぁ?
ま、コーラス曲のようなものでも、歌ってみれば面白いんですけどね。

で、なんとなくアドバイス。
腹式で呼吸する事と、加えて、高音を出す時は肩の筋肉、
鎖骨周辺の筋肉を活用しています。声帯を細く伸ばす為です。
それと、喉にあまり負担をかけないように、
鼻歌で練習してみたりするのはどうなんでしょう?
その辺は専門家ではないのでこれが良いかどうかは
判断が出来ないので…。要は鼻歌を口に出せば綺麗な高音
・・・こんな簡単な事ではないか・・・?
あまり鼻歌で歌ったりってしないですか?

それと、songbookさんの言うように、持っている声を綺麗に
出すほうが私は大事だと思います。
私は趣味が古いから、あまり若者向けではないような気がしますけど、
例えば井上陽水ですとか、さだまさしですとか、実際の彼らの声は
決して高い方ではないはずなんです。
初めの方にもありましたけど、低音と高音とのつなぎ方が
すごく巧みなんです。はっきりと分る裏声でないので、
その境目が上手くつながっていて、高低差のはっきりと表現できる
綺麗な歌い方をしています。ここまでの声質から一段と高くなった、
あるいはぐっと低くなった、が滑らかにつながって表現できるので、
こういう人達は比較的高音の綺麗な歌手と感じ取れるんだと思います。
songbookさん推奨の小田和正さんも同じですよね。
女性だったら、Misiaのeverithingなどお勧めなんですけど。
それと、多分今大事なのは、今出せる自分の声を無理なく綺麗に出せる
工夫をしてみるといいと思うんです。ですから、5オクターブを
出せる工夫ではなくて、自分の適性範囲を認識して、それを綺麗に出す。
高い声というのは、そこからつなぎ目を感じさせすに綺麗に移行できる
高音領域を目指す。これで充分だと思いますよ。
あまりつながりも脈絡もない高音は悲鳴と同じで、周りにとっては
不快に感じられるはずなんです。こんな感じでいかがでしょう。
 
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
アーティストやジャンルについて知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ